海外旅行など海外でクレジットカードを使用時の年収・仕事・年齢・性別ごとのインタビュー調査

029dfaf8f11e77e454363028b9124024_s

海外でクレジットカードを利用するときにどういうブランドが良いのか、ホテル・飲食店などどういう場所で使えるのか、そもそも海外で使ってスキミングなどの心配がないのかと疑問に思うこともしばしばあります。また海外付帯保険がついているクレジットカードだと安心です。今回は海外旅行にいった人がどういうクレジットカードを使っているのか、どこで使ったのかを紹介しつつ、安心して海外旅行にいけるように。

中国広東省広州市にある虎門のホテルの数カ所でクレジットカードを使用した事があります

94f83fb13bb60a9e46143a35fe4a10cd_s
中国広東省広州市にある虎門のホテルの数カ所でクレジットカードを使用した事があります。カードはエポスカードを毎回使用ております。ホテルによってはデポジットの支払いもあるため、そちらもカードで毎回支払っております。

仕事で中国を訪れる際には毎回カードを使用しておりますが、特に大きなトラブルもなく、支払いが無事に完了しております。しかし、チェックアウトの際に触ってもいないホテルの部屋に備え付けられていたお酒の代金が含まれていた事があります。

サインの際に気がつき、ホテルの方に伝えるとそちらの料金は取り消してくれましたが、支払いの際には必ず内容をきちんと確認してからという事を改めて実感しました。

領収書は伝えないとくれないホテルもありますので、そちらも忘れないように毎回気をつけております。

→エポスカードの詳細はこちら

都内にあるファッションアパレルメーカーに勤務しております

64dab82a31240d377c17690e780ebb0a_s
都内にあるファッションアパレルメーカーに勤務しております。中国へは、2.3ヶ月に一度のペースで訪問しています。主に広州にある生地市場へ生地の買い付けや生地のサンプルを集めに訪問しております。

他には製品工場へ行き工場内の稼働率を実際に目で見て確認し、製品のオーダーやサンプルの依頼を行っております。25歳から中国へ行き始め、現在30歳の女です。年収は現在300万前後です。

実際にカードを使用するのは仕事で訪問という事なのでホテルの料金のみになります。その他の細々とした飲食代は同行するかたがまとめて支払ってくださる為カードを使用した事はありません。広州市内のホテルや、虎門近辺のホテル数カ所を利用した事があります。

1年前のタイに行った時、使いました

c35a0a073f0a4ecb330124143e5366e5_s
1年前のタイに行った時、使いました。場所はプーケットのパトンビーチにあるレストランです。コーヒークラブというチェーン店で、タイ料理とシェイク代に使いました。使ったクレジットカードの種類はVISAカード 、3ヶ月以内の旅行なら有効になる海外旅行保険付き、丸井のエポスカードです。

海外旅行で便利なエポスカードのおすすめポイント・お得な点はこちらにまとめてあります。

また、スリパンワホテルの有名なババネストというバーを利用した 時も別のクレジットカードのVISAカードを使いました。スリパンワホテルはプーケットの南の端っこにあるパンワ岬の先にあり、サンセットがきれいに見えるバーとして人気を集めています。

この時使ったカードは、三菱UFJ銀行のキャッシュカードについてきたクレジットカードです。

海外に行った時は、外資系のサービス業の会社に正社員で勤務しており、接客などのお客様にサービスをする仕事

bc4b6f0f1922f1044d10e1baf09f9fed_s
海外に行った時は、外資系のサービス業の会社に正社員で勤務しており、接客などのお客様にサービスをする仕事をしていました。

仕事内容をもう少し具体的に言うと、接客の他にも雑務としてレポート作成やお客様がくる前の準備、予約表のチェック、アルバイトの管理など、仕事内容は多岐にわたりました。

ボーナスや残業代などで変わりますが、大体の年収はおおよそ300万ほどでした。
女性で27歳、出世はあまり期待出来ないポジションでしたが、お給料は徐々にあがっていました。

利益が上がったときなどは、臨時ボーナスとして一定の額が支給されることもありました。
定期預金を少しずつ出来ていましたし、そこそこ生活に余裕ができるくらいになっていました。

メキシコとキューバで使用

af2f08b73050b296f15eecd2640a45d3_s
メキシコとキューバで使用。ホテル代金をカードで払い、持ち金として100ドルくらいを常時ポケットに忍ばせていました。

ホテルの名前は「hotel hc internacion」、「hotel plaza almendro」、「hotel italia」、「hotel oax inn expres」、「serv hotel san diego」で使用。

あとは免税店で知り合い用のお土産を一括で買う場合に使用しました。「mexico travel factory」で高額な買い物をした。使っているクレジットカード名は「楽天クレジットカード」でマスターカード。ポイントを楽天ポイントに統一するために最近はこれ一枚を使っています。

新婚旅行が行けなかったので、その代わりに妻と一緒にメキシコ・キューバ旅行に出発

ba51bac6be7897f8b5686360b907d848_s
新婚旅行が行けなかったので、その代わりに妻と一緒にメキシコ・キューバ旅行に出発。期間は2週間でメキシコ1週間、キューバ1週間。キューバとアメリカが国交正常化するのか?の時だったのでキューバに行きたいと考えていました。

合わせてそのタイミングで大阪から山口に引っ越しも予定していたので、私と妻合わせて仕事も辞めました。

それまでの年収は、私が手取り額面35万でボーナス50万の520万。妻が額面30万でボーナス40万の440万円。共働きをしていて旅行費用もそれほど負担にはなりませんでした。

私の仕事は中学生対象の塾の講師(文系講師で国語、英語、社会を担当)をしていて、妻は商社の事務勤務。私の年齢は34歳、妻は27歳でした。

私は今まで30カ国以上海外に行き、クレジットカードを使える国ではほとんどクレジットカードを使っています

bb97dd57e857a03d375494570a9bbe59_s
私は今まで30カ国以上海外に行っているのですが、クレジットカードを使える国ではほとんどクレジットカードを使っています。

今は世界どこに行ってもよっぽどの発展途上国ではない限り大体主要な所はクレジットカードが利用可能です。なので私はどこに行っても大体クレジットカードですが、やはりクレジットカードを使う頻度が多いのはヨーロッパ圏が多いと思います。

私はいつもクレジットカードを使うのはホテル代とお土産等で大きい額(日本円で10000円以上)を支払う時に使います。

私はJALカード(visa)のカードを持っているので大体クレジットカードが使える所ではどこでも使えるカードなのでとても便利です。後は手持ちのお金が少なくなってきた時にもクレジットカードを使っています。

私は普通の会社員(ホテルのフロント)です

66b738c0d31492bfdcac172bb60d9933_s
私は普通の会社員(ホテルのフロント)です。正社員で働いているのでホテル業界でこの年齢にしては高い年収だと思うのですが、年収は大体400万くらいの30歳、女性です。ホテルのフロントで働いていますが、夜勤が多く残業も多いので、深夜手当と残業手当で稼がせてもらっています。

私は海外が好きで仕事でお金を稼いでは海外に旅行に行っています。たくさんの国に行くためには1回の旅費を少なくしなければいけないので、いつも貧乏旅行をしています。

どちらかというと旅行というよりかは旅という感覚に近くバックパッカーという表現の方が合ってるきがします。

海外で泊まるホテルもホステルやゲストハウスなどの安いところに泊まったりお土産はスーパーで安く済ませたりして工夫しています。そして如何に安くするかをいつも考えています。

タイのバンコクでクレジットカードを使用しました

43266bfada3e401af90fe36528b0e0eb_s
タイのバンコクでクレジットカードを使用しました。

まず最初に使用したのが、空港内の飲食店です。
その飲食店ではビールとナッツを購入して、会計の際にMastercardを使用しました。
すんなりと会計できました。

次に使用したのがホテルでのチェックイン時です。
タイのバンコク内の「モンティエン」というホテルだったのですがここでもクレジットカードを使用しました。
ここでも同じMastercardを使用しました。
ホテル内のおみやげ屋さんでタイパンツを購入した際も使用しました。

観光客の多いバンコク内では屋台以外はほとんどの場所でクレジットカードが使用できました。

ですが、 Mastercard以外が使えないところが多かった印象です。

たまたま私が持っていて使ったのがMastercardだったので良かったですが、違うカードだったら使えない可能性もあるので下調べがとても大切だと思います。

女子禁制のバンコクへの海外旅行について、編集部の男性がいってきた
記録をご紹介。観光地、ホテル、夜のスポットなども参考になるかもしれません!

私は女性で現在21歳で去年20歳の時にタイのバンコクに行きました

e679240dec98e1f9cb9952e85dfc11c2_s
私は女性で現在21歳で去年20歳の時にタイのバンコクに行きました。

その時は温泉施設でフロントの受付の仕事をしており、お客様対応や電話対応など様々な仕事をしておりました。
その他にたまにナイトワークをバイトでやっていました。
生活費とは別でお小遣い稼ぎとしてやっていたのであまり出ていませんでしたが、月10万円くらいの収入でした。

ナイトワークはラウンジで働いていました。
その際の年収は合わせて250万くらいです。

それなりに収入があって、仕事をしていないとクレジットカードは作れないので仕事をしていない方が海外でクレジットカードを利用したくて作るのは難しいと思います。

なので仕事をしている際にクレジットカードを作っておくのをおオススメします。

クレジットカードの審査に落ちてしまった、落ちた経験があるという方に、
年収、年齢、職業別にご紹介しています。心当たりがある方は参考にしてみてください。

2014年の夏ごろシンガポールへ旅行に行った際、滞在先で2日間泊まったホテルでクレジットカードを利用

029dfaf8f11e77e454363028b9124024_s
2014年の夏ごろシンガポールへ旅行に行った際、滞在先で2日間泊まったホテルでクレジットカードを利用しております。ホテルはクラークキーとチャイナタウンの間にあるPARKROYAL on Pickeringというところで、宿泊代支払560ドルと・リポジット300シンガポールドルの取引で使用しています。宿泊代は当初からカード支払いする予定だったのですが、リポジットをとられることをすっかり失念しており、不慣れな英語でリポジットの支払・返金を行ったので少しヒヤヒヤしながらやりとりをしたのを覚えております。

その際に使用したクレジットカードはいずれもVISAつきのヨドバシゴールドポイントカード・プラスです。

当方女性・旅行当時の年齢は29歳です

9d66181daea38579996d1380bbe56f3a_s
当方女性・旅行当時の年齢は29歳です。地ビールのインターネット通販部門での企画営業・販売促進・ページ制作業務を主に行っていました。

ちょうど旅行にいったころに全社広報・販促活動も並行して行っていたため、シンガポールでの自社ビールの輸出事業展開を店舗視察してレポートするとともに、シンガポールにおけるクラフトビール市場の調査をするため多くのビール醸造所をめぐるなどしておりました。

またSNSに投稿するためのモチーフ写真の撮影をシンガポールランドマークであるマリーナベイサンズやマーライオンとともに撮影したりもしておりました。

当時の年収は業績があまりよくなかったことから決算賞与が出ず280万と仕事量に対して少なめの額でした。

去年オーストラリアのゴールドコーストに旅行に行ったときに使いました

bece00d946f30ba46560387a850f31ee_s
去年オーストラリアのゴールドコーストに旅行に行ったときに使いました。まず、日本で出発前からツアーや観光スポットの予約時等、全てクレジットカードでの支払いで予約を使用しました。

現地に到着してからもゴールドコースト空港のカフェやサーファーズパラダイスやゴールドコースト街中のお土産屋、スーパーやレストラン、BAR、ゴールドコーストから車で約1時間位のバイロンベイという街のカフェやお土産屋などあらゆる場所で使用しました。使用したクレジットカードは2種類ありまして、三井住友VISAカード楽天JCBカードです。

どちらのカードも海外での保障制度がとても良く、安心して使えるカードなので選びました。何の問題もなく使用することが出来ました。

楽天カードの便利な使い方やお得なポイントについてこちらにまとめてありますので、こちらもどうぞ。

海外旅行はオーストラリアのゴールドコーストが初めてで、去年の夏に行きました

ac1c7e0421fffe22c5c5924a3c89acf1_s
海外旅行はオーストラリアのゴールドコーストが初めてで、去年の夏に行きました。当時の仕事はウエディングプランナーで、年齢29歳の女性です。年収は240万程度なので、お金に余裕はなく贅沢な旅行が出来ないためH.I.Sの格安旅行パック(1人10万程度)のものを選びました。給料が安いので転職し、現在はフリーのデザイナーをしております。

初めての海外旅行はとても刺激的なもので良い経験になりました。私は今までクレジットカードを持たないタイプだったのですが、海外旅行を機会に2種類のカードを発行しました。海外ではクレジットカードが身分証みたいなもので、絶対に必要なものと知りました。

実際に色々な場面でカードに助けられました。

オランダの首都アムステルダムに1週間仕事に行った際にクレジットカードを使用しました

5144822a78cac5019a42387f93591d74_s
オランダの首都アムステルダムに1週間仕事に行った際にクレジットカードを使用しました。

使用したクレジットカード名はVISAを使用しました。三井住友銀行から発行されたカードです。

使用したお店は、コンビニやファストフード店で主に使用しました。お土産屋や免税店、ホテルでは私は使用しませんでした。二人で渡航したのでホテルなどは割り勘が面倒になりますのでお互いに現金で支払っていました。

オランダに着くまでに香港で一度乗り換えをしたため香港空港でもクレジットカードを使用しました。

使用した場所はディズニーストアやレストランです。
香港ドルは換金すると高いのでここではクレジットカードを使用することを強くオススメします。

飛行機の乗り換えの際は、クレジットカードがオススメですね。その国に長いしませんので。

10年前ほど旅行でオーストラリアに行っていますが、予々同じ用途でクレジットカードを使用しています。この時は学生だったため、生協のクレジットカードを持っていました。

→ 三井住友VISAカードの詳細はこちら

性別は男です。年齢は28歳と29歳の時に2度行っています

534f93ba5ea2203a676288f1f686a379_s
性別は男です。年齢は28歳と29歳の時に2度行っています。

両方とも年収は200万円から250万円程度です。仕事はフリーランスで音楽関係の仕事をしています。
編集、作曲、編曲、アレンジ、レコーディングなどを行っています。

オランダには新規顧客を見つけに仕事へ行きました。

香港はオランダへの乗り換えだったので同じ目的で香港にいました。
この時クレジットカードがなかったら、現金を持ち歩くという危険な行動に出る羽目になっていました

オーストラリアに行った時は19歳の時です。この時は学生です。
年収はアルバイトをしていたため100万以下でした。アルバイトはコンビニバイトです。

アルバイト内容はコンビニ店員でした。
両方とも海外へ行ったときカードがなかったら厳しい旅になったと思います。

トルコのイスタンブールに行った際に、現地のレストランでセゾンカード(VISA)を使って飲食代を支払いました

6360a8b820f53ecb1b730209f4019aa5_s
トルコのイスタンブールに行った際に、現地のレストランでセゾンカード(VISA)を使って飲食代を支払いました。

旅行の最終日に現地通貨が足りなくなったので、両替所や銀行で少額を両替する手間やそれに係る手数料、余った時のことなどを考え、クレジットカードを使用したほうが楽だと考えたため、使いました。

お店にももちろんカードが使えることが明記してありましたし、店員も観光客がクレジットカードを使うことに慣れているらしく、対応もスムーズで安心して使うことができました。

また、帰国後に請求が来た際にも、WEB明細にて使用時のレートやそれに基づく引き落としなど、
データ上の記録も残るため、次回の旅行の時の参考とすることもできました

→ セゾンカード(VISA)の詳細を見る

トルコのイスタンブールに行ったときは、まだ学生だったため、仕事や年収はありませんでしたが、当時行っていたホテルの配膳のアルバイトで、年収100万円くらいはあったと思います

046e47e5905b6c32ccb1c7e3740fd8b3_s
トルコのイスタンブールに行ったときは、まだ学生だったため、仕事や年収はありませんでしたが、当時行っていたホテルの配膳のアルバイトで、年収100万円くらいはあったと思います。

この100万円は、両親からの仕送りによる学費や賃貸アパートの賃料を支払うものとは別で、こういった旅行や自分の好きなものを購入する際に使うものとしていました。クレジットカードは、両親が使用していたものの家族カードとして使用していましたが、支払いは自分のアルバイトで稼いだお金で支払っていました。

なお、私は現在35歳の女性で、1児の母でもあるので、上記に記載したような旅行はなかなか行けなくなってしまいましたが、いつかまた行ってみたいとは思っています。

家族のカードを借りるという方法もありますが、年収別・職種別で、他の方がクレジットカードは
どのようなものを持っているのか気になる方はこちらがおすすめです。

アメリカのニューヨークでVISAカードを使用

5bdeb6f167be5df9b32a2363abe0137d_s
アメリカのニューヨークでVISAカードを使用しました。海外へ行くにあたって、保障や保険の内容を見て、カードを新規作成しました。マンハッタンのブランド街へ買い物に行った際に、シャネルとアルマーニで利用しました。

海外でカードを使う事に不安はありましたが、高級ブランド店ならスキミング等の被害もないのではないかと思い、安心して利用しました。

その時はそれほど購入意欲もなかったため、あらかじめ現金は用意していなかったため、たまたまら通りかかってディスプレイされていたコートやジャケットなど、試着したらどうしても欲しくなってしまい、日本では売っていないデザインでもあったため、カード決済により購入する事が出来て良かったと思いました。

大学3年生で21歳の時に、夏休みを利用してアメリカのニューヨークにある大学に短期留学

bc3a7f150a01f5dec3fd7380ee741ec5_s
大学3年生で21歳の時に、夏休みを利用してアメリカのニューヨークにある大学に短期留学をしました。女性です。当時はアルバイトや仕事をしていなかったため、収入はありませんでしたが、両親に留学費用と留学先での生活費やショッピングでの資金を用意してもらいました。

父が既にVISAカードを持っていたため、私が海外へ行くタイミングで家族カードとして新規申し込みをしました。

学生専用カードだったため、キャッシング機能はなく、ショッピングの限度額も30万円程度でした。

海外での保障や保険内容が魅力的だった事と、現金を持ち歩いて盗難される事への心配から、カードを作った方が良いと聞いたので申し込みしましたが、同じカードを契約更新し、現在も使っています。

→ 18~25歳で学生でも作れる三井住友デビュープラスカードはこちら

海外旅行で使えるクレジットカード

エポスカードは国内でもマルイで買い物をする人にとっては非常に便利でかつ、お得なカードになっていますが、
海外旅行のために即日発行できて、海外付帯保険も自動付帯なのでカードを使わなくても保険が適用される神的なカードです。

また、楽天カードも根強い人気がありますね。

海外旅行だとお金を現地通貨に変えるのも大変ですし、レートを気にするのもいちいち面倒ですよね。であれば、クレジットカードを持ち歩くことで危険も避けたいです。

クレジットカードで、便利かつ、安全に楽しい海外旅行を過ごしてください!

国内外の旅行についてきになる方はこちらもチェックしてみてください。

関連するコンテンツ