メンズの足脱毛のメリット・回数は何回か・期間・安いお店まとめ。編集部で足脱毛行ってみた

脱毛シリーズ第3回はVIO以外の足の脱毛行ってみたシリーズです。夏になると半ズボンをはきたい、だけど毛深いから不安という方もいるのではないでしょうか。編集部でもそのようなコンプレックスを抱えていたので海開きなども無くなってしまったので、足の脱毛に行ってみたレポートです。

足脱毛特集

  1. 初めての足脱毛特集(始め方・料金・回数)
  2. 足脱毛2回目でお尻の毛も脱毛してみた
  3. 足脱毛は3回で結果でるのか効果をみてみた
  4. 足脱毛特集4回目、抜けない毛はある?毛穴はどうなった?

足の脱毛を始めるときの動機・理由は?

足の脱毛を始める時の理由はどのような理由があるのかまとめてみました。

  • 友人や知人に毛の濃さを指摘された
  • 半ズボンを履く時に自分で気になってしまった
  • お風呂に入った後に足のけっぽいものが浮かんでいるのが気になる
  • 男だけど綺麗になってモテたい、女性から綺麗だよねと言われたい

夏の足の毛は意外と目立つ

特に夏など半ズボンを履く機会が増えてくると、周りからの視線や自分で自信を持って服を着ることができないというのはつらいですよね。

夏は気温が高く湿度が高いのでなるべくなら涼しい格好をしたい、ラフな格好をしたい、自分にとって楽な格好をしたいというものがあるかと思いますがなかなかそれはできないのはつらいです。

女性は指摘してくれないが実は気になっている

足の脱毛することによっていた目もきれいになりますし、異性からの印象も良くなります。毛深い人が好きという方の方が少ないので、多くの人に好かれたい・これから恋愛したいと思っているのであれば脱毛を検討することも一つの手段です。

女性は好きな人にはあまり指摘してきませんが、初回の印象をよくしておくことに越したことはありませんよね。ファッションだけでなく毛や肌といった自分の見た目の部分に意識を払っておくことが大切です。

メンズの足脱毛は誰がやっている?

メンズの脱毛が流行ってきていますが、メンズの脱毛は誰がやっているのかも調査してみました。

  • 高校生・大学生
  • 社会人・ビジネスマン・経営者

高校生・大学生

脱毛は総額の金額が高いため、分割支払いできるようになっているので社会人でなくても利用することができます。

実際編集部で通っている医療脱毛サロンでも東京都内だけではなく、地方からも脱毛をしにくる高校生がいるようです。

同級生に「あいつ毛が濃いよね」などと噂されるのは嫌ですよね。コンプレックスを抱えながら学校に行くことほど辛いものはありません。悩んでいる方は早めに対処し、スッキリしましょう。

社会人・ビジネスマン・経営者

比較的余裕がある社会人になると脱毛をやっている人が増えてきます。社会人だと清潔な方が仕事ができるように見えますし、毎日手入れをしないといけないのは面倒です。

足の毛だと見えないようですが、いざプライベートでどこかに行くとなった時、ないほうが綺麗ですし、何よりもファッションが楽になります。

足脱毛を自宅でやるとどうなるか

みなさんも一度は自宅で足の除毛をしようと試みた経験があるのではないでしょうか。編集部の筆者も足脱毛を自宅で行ったことがあります。中学生の時はガムテープは足に貼って引っ張って毛がどれぐらい抜けるかっていうところを見てみたかったりした経験があります。

また、大学生の時はファッション誌に書かれている除毛クリームなどを試そうと思って試して見たところ結局数日たって毛が生えてきて永久脱毛できないんだということでやめてしまいました。

除毛クリームで除去しても1−2週間程度でまた生えてくる

除毛クリームは1日できれいにすることは可能ですが日々手入れしておかないと一週間程度でまた同じぐらいに生えてきますし中途半端に生えてくるとチクチクして気持ちが悪いことになります。毛深いのが嫌で見た目が嫌なのに中途半端に生えているとさらに自己嫌悪に陥ってくるので中途半端に自宅で足の脱毛をすることはお勧めできません。

安く脱毛しようとすると除毛クリームを利用することになりますが、分割支払いで月々5000円程度を支払うことができるのであれば医療脱毛を受けることをお勧めします。

たまに SNS を見ていると除毛クリームできれいになるというような広告がありますが1回除毛できるだけで脱毛できるとは言っていないというところに注意が必要です。

足の脱毛のメリット

  • 足の毛を剃る必要がなくなる
  • すべすべになって触り心地が良い
  • 他人の目を気にしなくて済む
  • 半ズボンなどを履くことができるので、おしゃれの幅が広がる

足の脱毛のメリットは、ファッション的な側面と自分での毛の処理を剃ることがなくなるのが大きなメリットです。

足の脱毛の種類はどういうものがあるの?

医療脱毛

足の脱毛は毛を剃るのが大変ですし、医療脱毛で生えなくすることをオススメします。足の美容脱毛だとなんども通ってしまう必要が出てくるので生えてくるのが面倒だと思う方は医療脱毛をおすすめします。

レーザーで毛根から数回にわたって焼いて行く為、毛根が弱ってきてだんだん生えなくなるというメカニズムです。なので、毛を脱毛用のクリームで剃っているだけでは意味がないということがわかります。

部位別の脱毛

足の脱毛の種類は足の表と裏、足の太もも以上太もも以下で分かれています。

脱毛サロンやクリニックによっては膝上膝下のような別れ方をしていますが別れていないクリニックもあるので通うとき注意が必要です。

足の脱毛をするときの痛みはある?

一般的にはヒゲの濃さに応じて痛みが消えすると言われていますがヒゲよりも足の方が痛みが少ないのが特徴です。

赤外線の照射の違う仕方が違っており足を滑らすように照射されるので痛みが少ないのかもしれません。

照射されているときの感覚

照射されているときの感覚は、ローラーを足に沿って伸ばされているような感覚で痛みは全くありません。むしろ撫でられているような感覚になっているのでそこまで気にせず足の脱毛を進めていただくことができます。

足の脱毛は回数に限らず痛みを感じることが少ないので痛みが怖いなぁと感じている方はいちど無料体験や、小学の体験で足の脱毛を行ってみてください。

足の脱毛の料金・値段・安いところは?

足の脱毛の料金は脱毛サロンによっても異なります。分割支払いができるところであれば月々数千円から利用することができますが分割支払いができないところですと10,000円から数万円程度と言うものがあります。

他の部位と比較しての金額の傾向

分割で支払いする際の金額ですが、他の部位と違って足の方が膝上膝下と面積が大きいので少し金額が高くなる傾向があります。

ちなみに編集部で利用している脱毛サロンの足の料金ですが太もも上と膝下と足の面と裏を利用したとしても一回利用料金が7000円となっているので非常に支払いやすい金額になっています。

足の脱毛に通うときの金額と脱毛相場・料金比較

VIO以外の下半身の場合の一回あたりの平均金額と平均で通わないといけない回数を調べました。太もも・膝小僧・膝下セットの料金を記載しています。

①ゴリラクリニック

https://www.dansei-datsumo.com/parts/legs/
料金:86,000円

②メンズリゼ

https://www.mens-rize.com/parts/ashiset.html
料金:39,800円

③湘南美容クリニック

https://www.s-b-c.net/datsumo/men/#anchor03
料金:41,640円

④渋谷美容外科クリニック

https://shibu-cli.com/plan/mensdepi/
料金:39,600円

平均通院回数

通院回数は5回〜8回ほどだそうです。5回で気にならなくなる程度まで減り、8回でツルツルになるようです。

さらに細かい料金・プラン比較はこちら

足の脱毛はどれくらいの期間・回数を通うの?

足の脱毛はどれぐらい行かなきゃいけないのか心配な方、足の毛は本数が多いように感じるので長期間にわたって脱毛サロンに通わないといけないのではないだろうかと思う方も多いかと思います。

機材によっても回数は異なる

平均的な通う回数で言うというのが足の脱毛の会話なければいけない快晴となっています。もちろん脱毛サロンによって利用される機材等が異なるので回数は上下されます。

なので、脱毛サロンに通うと考えている方は事前にこの脱毛サロンでは何回足の脱毛にかかるのかということを調べておくと良いです。良いです。

また、足の毛はヒゲよりも薄いので脱毛サロンに通う回数は少なくなることもあります。

医療脱毛の平均は5-10回程度

足脱毛を医療脱毛する場合の有名脱毛サロンの平均値は5回から10回程度となっています。

それ以上に通わなければいけない場合は脱毛サロンで利用されているレーザーの性能は美容クリニックのように医療脱毛ではない場合が考えられますので回数を少なくしたいのであれば医療脱毛おすすめします。

実際サロンに行くときの注意点

脱毛サロンによっては自分で家を剃っていくパターンと、脱毛サロンで今日剃ってくれるパターンの2パターンがあります。

自分で家を処理するときの注意点はシェービングクリームとシェービング用のカミソリを買っておくことをおすすめします。

髭剃りでの処理は注意

男性用の髭剃りで毛を処理する場合もありますが髭剃りの刃が痛んでしまってなかなかうまく剃れないことがありますので注意してください。なので、女性用シェービングどうするのオススメします。

店舗で剃ってくれるパターンがある

店舗で毛を剃っていただく場合有料プランになる場合があります、事前に脱毛サロンページまたは電話で聞き取りしておくことが大事です。

脱毛サロンによっては一回の処理が1000円程度となっているため自宅で自分で処理するめんどくさいと言う人は脱毛サロンでお願いすることをお勧めします。

脱毛サロンは夏がシーズンで混んでいるので早めに予約を

編集部ではマイナーな脱毛サロンに通っているためそこまで混んでいませんが、それでも毎年6月から8月にかけては非常に混んでいるようです。有名な脱毛サロンであれば予約が殺到しているので早めに予約、申し込みをしていくことをお勧めします。

いざ行きたいと思った時に行けるように早めに申し込みをしておくと、行く日程などは自分でコントロールすることができるので行けなくなる前に申し込んでおくことをお勧めします。

また、夏だけではなく秋や冬でも半袖半ズボンになるケースも家やちょっとした買い物などのケースでありますよね。脱毛はやり始めて薄くなったり、永久に生えなくなってくることに時間が変わりますので、早めに通い始めることをお勧めします。

こんな人におすすめ

特に、忙しいビジネスマン・社会人の方は髭を剃ったり身なりをきれいにしておくことが仕事においても仕事ができる人だなと思われることが多いです。

対人の仕事である場合、不潔そうな人に仕事ができる人を見た事がありません。忙しいビジネスマンや社会人の方は、月々数千円から開始できるので、トレーニングジムなどと同じ感覚でヒゲや脚などの脱毛に早めに通っておくことをお勧めします。

 

美容・コスメの最新記事

関連するコンテンツ