クレジットカードのポイント還元率の高いカード・保有枚数の徹底調査

a6873fb173ac6c5df28de7b575b0ffd3_s

クレジットカードを作る時に気になるのが、ポイント還元率(どれくらいポイントが貯まるのか)、年会費、保険、その他各種キャンペーンなどのサービスですよね。どれもバランス使えるカードが良いですし、長期的にポイントでお得度が変わってきます。今回は、1い年でどれくらいポイントが貯まるのか、ポイント還元率についてクレジットカードを使っている方にインタビューしてみました。

CONTENTS - 目次

1年間でどれくらいの支払いをクレジットカードでおこなってポイントが貯まったか

1年間で支払いを統一している夫婦であれば200~300万で、そこからポイント1%還元されるとすると、
約2~3万円貯まり、そのお金で旅行しているという方
も少なくありません。

ポイントを有効活用するとさまざまなお得なことがありますが、皆さんはどれだけ意識して使っているのでしょうか。
また、1年の出費はどれくらいあるのでしょうか。

ポイントがどれくらい貯まったのか聞いてみました。

夫婦で250~300万という使っているということである程度の年収があるということですが、
年収別に、人がどのようなクレジットカードを使っているのか気になった方はこちらもどうぞ。

レックスカードで、1年間では、約250万円程度使用しています

c64150742beaa86642d0c62c526b00e5_s

レックスカードのVISAを利用しています。40代の夫婦2人ですが、カード払いできる場所では、全てカードで払っています。具体的には、コンビニやスーパー、百貨店やガソリンスタンドなどです。

もちろん、アマゾンや楽天市場、Yahoo!ショッピングやポンパレモールなどのネットショッピングもカード払いです。1年間では、約250万円程度はカード払いし、当時のレックスカードの還元率は1.75%だったので、43750円程度のJデポ(値引き)を獲得しました。

今まではポイントを貯めて、それを商品券に交換していましたが、Jデポの存在を知ってから、結局は値引きが1番合理的という結論に達しています。今後もカード払いは、続けていく予定です。

楽天カードで、年間で12000円分ぐらいのポイント受け取っています。

58838639cc8ec785b1b0dc1989bde6b1_s

楽天市場の買い物では必ず楽天カードを使っています。
楽天銀行に口座も持ち、引き落としなどはそちらに統一。月々だいたい3万から5万円いの支払いをしています。

買い物をする時には必ずポイントアップ期間にして、年間にならすと12000円分ぐらいのポイント受け取っています。

と同時にリクルートカードも持っているので、楽天以外の買い物はそちらのカードを使うようにして、ホットペッパービューティー()を経由して美容院での支払いいポイントを使えるようにしています。

こちらはまだ使用期間が短いのでそんなにポイントはたまっていませんが、半年分で千円分ぐらいにはなり、支払いに利用できました。

こちらはスーパーや、クレジットカードを使えるところではすべてこのカードを使うようにしています。

楽天カードのお得な使い方についてはこちらにまとめてありますので、ぜひチェックしてみてください。

エポスカードで、一年間で2000円程度のポイントが付与されています

83f01a7535d6a40d968f4720fe93c1eb_s

マルイのエポスカードを利用しています。自宅から近いマルイのお店でスーツを購入した際に作りました。その場でカードを渡されました。

一ヶ月でおおよそ3万円ほど使用し、一年間で2000円程度のポイントが付与されています。

多い月には5万位だと思います。

マルイでの購入以外にはコンビニやスーパーでの買い物もカードで済ませています。決済のスピードが早いのが利点ですね。サインがあると煩わしいので使うお店はだいたい限られています。

後はタバコをカートン単位で買うときにも意識して利用するようにしポイントを貯めています。
最近は服や靴以外にも食料品なども通販で買うことも多く、その際には必ずカードを使っています。

貯めたポイントはマルイでの買物で利用しています。

マルイでお得に貯められるエポスカードの詳細についてはこちら

JCB LINDAカードで、年間にして36万円ほど使用してポイントは600ポイントほどたまりました。

okidoki_img_01
出典:https://www.jcb.co.jp/merchant/service/okidoki.html

JCB LINDAカードを毎月3万円程度使用しています。年間にして36万円ほど使用してポイントは600ポイントほどたまりました。
光熱費や携帯料金などの毎月かかる費用をクレジット払いにしています。

その他には新幹線や飛行機のチケットの購入や楽天市場やニッセンなどのオンラインショッピングに利用することが多いです。

通常のポイントの他に、オキドキランドから提携サイトにアクセスしてボーナスポイントをゲットするという方法で通常より多くのポイントを貯めることができました。時期やお店によっては10ばいというものもたまにあるので、オキドキランドをチェックすることで効率的にポイントが貯まります。
イオンカードはまだ入会したばかりなのでポイントは10ポイント程度、合計1万円ほどしか使用していません。

1年間で150万くらいクレジットカードで支払を行っている。

index-img_02_01
出典:https://www.orico.co.jp/creditcard/point/oricomall/

オリコクレジットカードを使用している。
毎月、積立保険の支払と携帯電話、出張費や外食、衣類等の買い物、その他カードで支払ができるところは出来るだけクレジットカードで支払をしています。

1年間で150万くらいクレジットカードで支払を行っています。

ポイント還元率は1%なので、15000ポイントは年間貯まります。
また、オリコモールを通して買い物をすると0.5%や1%などのポイント上乗せをすることで、さらにポイントは数百ポイントは追加されています。

貯まったポイントは楽天ポイントに移行して楽天市場で使用しています。

オリコモールを通して楽天でも買い物ができるので、クレジットカードのポイントを楽天で利用して、そこでもポイントを付ける。なかなか使えるかクレジットカード。

楽天カードで、年間では約40万円位の使用になります。

20081101_1
出典:http://u-note.me/note/47486320

所有のクレジットカードは楽天カードです!支払いは毎月3万から4万位になる為、年間では約40万円位の使用になります。

使用場所はすごく広い範囲で使用しています。楽天のWEBショッピング、ガソリンスタンドでの支払い、コンビニでの支払い、衣料品店での支払いがメインにで毎回クレジットカードという訳ではないですが使用しています。

年間で獲得するポイントはまちまちになってしまいますが、楽天のWEBサイトでショッピングすると獲得できるポイントが5~7倍位になるので獲得ポイントが上がる為、年間で大体6000から7000ポイントの間で獲得出来ています。

また会員ランク次第では買い物によるポイントが変わる為、年によって上下しやすいです。

楽天カードで、年間50万ほど支払って、約5、6千円分のポイントが貯まりました。

fdf1d3948f5b154c37aaf05be0244e15_s

昨年の利用状況で考えると、楽天カードで年間50万ほど支払って、約5、6千円分のポイントが貯まりました。

毎月の携帯代金の支払いも楽天カードにしているので、毎月最低1万円ほどの支払いと、たまに使うネットショッピングや海外旅行時の支払いで利用しています。

楽天カードなので、楽天市場で主に購入するようにして、商品を選ぶときはポイント2倍以上などポイントがより多くつく物を購入するようにしています。

またオリコのスカイウォーカーカードを旅行代金の支払いに使い、年間約80万支払っています。こちらは指定の旅行会社で利用するとポイントが2倍になるので、通常200円につき1ポイントですが旅行代金支払い時は100円につき1ポイントになります。

ポイントは毎年1万円分の図書カードと交換しています。

オリコカードを、年間でだいたい1,200,000円くらい使用しています

3f7cbf1e57e0efdc1667814a442a1375_s

オリコカードを使用しています。ネットスーパー、化粧品、通信教育の分割ETCのほか、他はその都度必要になったのもの購入など、基本的にはカードで支払いをしています。

子供の使用するものやペット用品など、購入先はスポーツ洋品店やドンキホーテなどです。
また、家電や家財道具など、高額なものを購入するときは必ずカードで支払いをするようにしています。

月に大体ですが100000円弱の利用になっていますので、年間でだいたい1200000円くらいだと思います。

オリコカードのスマイルを貯めています。スマイルのポイントが年間のトータルで何ポイントかはよくわかりませんが、ポイント交換で年に2回ほど5000円の商品券をもらっています。

セブンカードで、一年間で約95万円をクレジットカードで払い、それによってポイントは5千円分貯まりました。

817fcd3a0c5c6cb10ff8ff69fe05597c_s

直近の一年間で約95万円をクレジットカードで払い、それによってポイントは5千円分貯まりました。
カードはセブンカードでブランドはJCB。
利用場所はまずは公共料金には利用しています。

あとそれに加えて、ホームセンターやスーパー、ドラッグストア、ファミレス等の基本的な日常の買い物、食事をする場所の全てで使用しています。
因みに公共料金の内訳を具体的に記すと電気、ガス、固定携帯電話、インターネット等可能なもの全てこのカードで払っています。

尚、それ以外にも年に数回は発生する大きな出費である家族の通勤通学定期もこのカードで支払い、それに加えて数年に一度ある家電製品の買い替え等の大きな出費にも使用しています。

あと、最近では車検でも税金含めてカード払い出来る工場を探し、そこでの払いにも使用しています。

イオンカード、楽天カードの合算で約30万円から50万円ほど使用

a6873fb173ac6c5df28de7b575b0ffd3_s

年間の使用額は、イオンカードを各種イオン系列の店舗とETCカードとして約20万円ほど、楽天カードを楽天サイトや他のネット販売での物品購入時にて約30万円から50万円ほど使っております。

イオンカードのポイント(ときめきポイント)は欲しい物品がある場合は景品に変換
していただいておりますが、大体はWAONへの変更をしており、楽天カードは楽天サイトで何か物品を購入する際に500ポイントくらいあるとすぐに使用しており大量にポイントを貯めることはしておりません。

→ イオンカードの詳細を見る

また、楽天カードは業務で使用するもののなかで、代引き支払いができ無いものや、急ぎで発注をしなきゃいけ無い時に立て替えとしてクレジット決済をする際にも使用しております。

ここまで、オリコカード、楽天カード、イオンカードのように使う場所が広く、利用頻度が高くなりそうな
クレジットカードを利用している方が多いようですね!

ここからは、クレジットカードを使っている方が、クレジットカードのポイント還元率を意識して使っているのか、
また、クレジットカードは何枚持っているのかを聞いてみました。

ポイント還元率を調べ、その中でもっとも使い勝手が良かったレックスカードのVISAを使用しています

08195bd0b98111b4ff04ba259c4c49bf_s
数年前にポイント還元率を調べ、その中でもっとも使い勝手が良かったレックスカードのVISAを使用しています。

当時のレックスカードのポイント還元率は1.75%とかなり良かったのですが、昨年12月からポイント還元率が1.5%に引き下げされました

私と同じような使い方をした人が多かったためだと思いますが、一方的な引き下げは如何なものかと思います。また、楽天市場を利用する機会が増えたため、昨年12月に楽天カードのJCBを作りました。

ポンパレモールとポイント合戦をやってくれているので、予想以上にポイントが貯まって満足しています。それ以外のカードはいろいろ持っていましたが、全て解約しました。カードを集約することで使うカードで迷わなくなり、そういう意味でも集約して良かったと考えています。

クレジットカードは3枚持っています

プリント
クレジットカードは3枚持っています。

楽天カードと、リクルートカードとパルコ(セゾンビザ)カードです。

楽天カードは、楽天市場などの楽天系サービス専用にしています。

リクルートカードの方が還元率が若干高いので、楽天以外の買い物すべてに使うようにしています。

パルコカードはパルコでの買い物すべて、うちの近所のパルコでは食料品にも使えるし、駐車場がただになるのでパルコや、西友でセゾンカードのセールの時に使うようにしています。

還元率については以前はあまり気にしていなかったのですが、最近は比較サイトなどががあるので、そちらの記事をを参考にして、維持費がかからず、還元率の高いリクルートカードを新たにプラスすることにして、利用しています。

→ 還元率の高いリクルートカードを見る

クレジットカードのポイント還元率についてはどちらかというと無頓着な方だと思います

f559e9f79df3e0aee68ff93c09657e66_s
クレジットカードのポイント還元率についてはどちらかというと無頓着な方だと思います。

取り敢えずカードで支払うことでポイントが付けばさほど違いはないと思っています。
所有しているカードは4枚ですね。

セゾンカードとUFJニコスカード、三井住友VISAカードを保有しています。
今までは三井住友VISAカードを利用していましたがマルイでゴールドカードのインビテーションが届いたことがきっかけでエポスカードを利用するようになりました。

セゾンについてほとんど利用することはありません。

普段はエポスカードでたまに三井住友VISAカードを利用するといった感じです。

実はどちらがポイント還元率がいいかも未だに知らない状況ですが、マルイで買い物をする方にとっては
エポスカードはかなり便利ですよ!

クレジットカードは還元率よりもカードそのもののデザインを重視して決めることが多い

046259
クレジットカードは還元率よりもカードそのもののデザインを重視して決めることが多いです。

私が現在持っているクレジットカードはJCB LINDAとイオンカードのディズニーデザインの合計2枚です。どちらも女性向けの可愛いデザインが気にいっています。

とはいえ、JCBカードはホームページやチラシなどから限定のイベントをチェックしてポイントの多い時期に利用することが多いですし、イオンカードはお客様感謝デーやボーナスポイントのある日に利用することが多いので、還元率は結構気にしているのかもしれませんね。

もともと、イオンで買い物をすることが多いのですがイオンカードを作ったのは今年になってからなので、まだまだイオンカード初心者です。これからもイオンにはたくさんいくので、還元率の高い日を狙って利用したいと思います。

→ イオンカードのお得なポイントを見る

オリコ クレジットカードの還元率は1%

a474f47daee028708c97fab0a553eeda_s
オリコクレジットカードの還元率は1%。

100,000円クレジットカードで支払をすれば、1000ポイント入ります。

年間150万くらいオリコクレジットカードで支払をするので、年間」で15000ポイント程度は貯まりますね。

極力クレジットカードで支払できるところでは、クレジットカードを使用して支払をするようにしています。

もう一枚のクレジットカードがゆめカード。

ゆめタウンと提携しているお店でしか使わないのですが、ゆめタウンのポイント(1%)が付きます。

ゆめタウンではポイント5倍デイが比較的多く、食材、衣類等をポイント5倍の時に購入すれば、25,000円の買い物で500円の割引券がもらえます。

食材等の買い物を行えば、月に500の割引券は2~3枚はもらえて、それが1500円分くらいなので、年間で18,000円分くらいになり、結構助かっています!

クレジットカードの所有枚数は3枚になります。3枚とも支払いの役割があって作ったものです

a6873fb173ac6c5df28de7b575b0ffd3_s
クレジットカードの所有枚数は3枚になります。3枚とも支払いの役割があって作ったものです。携帯電話会社のクレジットカードでドコモのDCMXです。これは携帯電話の支払いをカードにする事で年会費とポイントを貯める事ができるのでそうしています。

実際充電器が壊れたり、機種変更の時には獲得ポイントが使えるので持っています。もう一つは勤め先の会社の関係でオリコカードも所有しています。これはあまり使う事がないですが、仕事関連で支払いをする際は使用しています。

最後は楽天カードになります。楽天カードが一番新しいカードです!ポイントの途中失効ポイントが無く、ポイントを貯めて行けるのが魅力的なカードです!普段、楽天カード以外はポイント還元は気にしていません。

楽天カードも還元を気にするのは楽天のWEBサイトで購入する時のみです。

ヤマダ電器のクレジットカード、ゆうちょのクレジットカードの2枚持ちです

093992
クレジットカードは2枚持ちです。以前はヤマダ電器のクレジットカードとゆうちょ銀行のキャッシュカードとクレジットカードと一体型のものを持っていましたが、一度もクレジットカード利用がなかったのでクレジット機能がなくなりました。

カードは2枚持っていますが、100円につき1ポイントと還元率が高い楽天カードを主に利用しており、もう一枚のオリコカードは普段の買い物ではほぼ使ったことがありません。

クレジットカードで支払うときはポイントがいくら分つくか意識しながら買い物していますが、引き落としが先になるという点が不安なので、ネットショッピングと海外旅行以外は現金払いがほとんどです。

またオリコのスカイウォーカーカードが旅行代金支払いのときは還元率が高いので、オリコカードを利用しています。

オリコカードを使っていますが、還元率に関しては、今までそこまで意識していませんでした

094036
還元率に関しては、今までそこまで意識していませんでした。オリコカードは若いときに作り、なんとなく使っていて、そのまま使い続けているといったとこです。また何枚かは持っていますが、1個にまとめて使った方がいいというのはわかるので、ずっと使用しているオリコカードで支払いをしています。

他に持っていて使用していないカードは、楽天のクレジットカード、RMCのクレジットカード、XEBIOスポーツのクレジットカード、TOYOTAカードなどです。店頭などでポイントカードにもなるからと勧誘を受けたり、車を購入したときにその場で入会はしましたが、一切使用していないのが現状です。

過去には海外旅行に行く前に、海外旅行保険がついているといわれて、カードを作りましたがカード会社までは覚えていません。

セブンカードプラスなど、クレジットカードは全部で4枚持っています

23208e9ae634508bd40c516ebbb6a929_s
クレジットカードは全部で4枚持っています。

内訳はETC用とガソリンの会員及び同じセブンカードでもセブンカードプラスを全てJCBで持ってます。

尚、ポイント還元率ですが、正直なところ、これまで還元率を意識するのは、セブンカードで主に食料品や生活雑貨を購入するヨーカドーで時々実施される。カード払いでのポイントアップの時位でした。

ですが、そのポイント還元率を再確認したところ、公共料金等をカード払いさせている場合はどうも他の選択肢もあるのではないかと思っています。

これまでは買い物と公共料金を一枚のクレジットカードでまとめて支払いに使用していましたが、これを機に改めて考慮し直すかもしれません。

ポイントや支払い料金などを見つめ直すとお金が貯まりやすくなりますよね。
お金のため方のテクニックを知りたいという方はこちらも合わせてどうぞ。

楽天は使い勝手がよいので、現在1枚です

853ea2977b2700b2a5f056a9d067e4a0_s

契約時にクレジットカードの還元率は特に意識しておりませんが、ポイントはせっかく付随して微増とはいえ利益となるし、楽天カードは次の買い物の際にすぐに使用できるので使い勝手がよいので、現在1枚持っておりますがもう1枚増やそうかと検討しております。

また、イオンカードの方はETC自動引き落としがメインなので年間でもそれほどポイントが貯まらない且つポイントの失効期間が早いので、なるべく早く無くなる前に使ってはおります。

クレジットカードは、管理の関係上入会金と無条件で年会費無料のものだけなので上記の通りイオンカードと楽天カードの2枚のみです。どちらもVisaがついてますが、昔海外に行くことが多かったためビザになっています。

ポイント還元率も大切だが、使う事を重要視している・または複数持ちが多い

今回の調査で、クレジットカードのポイント還元率を考えて利用している方が3割程度で、
他の方は自分の利用頻度が高いところにポイントを集約しているというようです。

たしかにそういう使い方もありますし、自分に合った方法で貯めていきたいですよね!

ビジネスの最新記事

関連するコンテンツ