50代の男女の出会いは難しい?おすすめの出会いの場を紹介

pexels-photo-313707

50代ともなると、同年代の多くが家庭を持っているため、なかなか出会いを探すのも難しくなります。しかし可能性はゼロではありません。出会い系マッチングアプリや結婚相談所などを利用し、積極的に婚活に励んでいる50代もたくさんいます。今回は50代に向いている婚活方法、またおススメの出会い系マッチングアプリについて調べてみました。

2019年最新 ▼当サイトで申込みが多い婚活・恋活アプリ

【1位】Match(マッチ)【知名度ナンバーワン利用者多数!/ 30ヶ月連続1位】

【2位】pairs(ペアーズ)【国内利用者多数!】

【3位】youbride(ユーブライド)【大手ミクシィが運営。安心感No.1】

50代は出会いの場が限られている

jonathan-j-castellon-1312297-unsplash

これまで仕事一筋だった人や恋愛に興味が無かった人も、50代になってようやく素敵な相手と出会いたいと願望を持つ事があります。またこれまでも結婚願望があったけれど、なかなかご縁に恵まれず50代に突入してしまった人もいます。

ただどちらのパターンにしても、出会いの場は限られています。そもそも自分と同世代の異性は既に家庭を持っている事がほとんどです。

50代で自然な出会いとなると、職場の同僚や取引先といった繋がりで探していくしか方法はありません。

仕事関係で出会いがないなら積極的に行動しよう

50代にして、運良く職場関係で良い人に巡り合える事もあります。ただ可能性はほとんど無いと思っていた方が賢明です。

もし職場での出会いが期待出来ないのなら、自ら動いていくしか方法はありません。良い出会いが無いかな?と待っていても訪れる気配はなく、ただ年齢を重ねていくだけなのです。

中には50代にもなってガツガツ相手を探しに行くのは恥ずかしいと感じる人がいるかもしれませんが、この年代だからこそ積極的に動かなければいけません。

友人の紹介

出会いは限られていますが、数少ない異性と出会う方法の1つが友人からの紹介です。昔から自分の事を知ってくれている友人なら、自分に全く合わないようなタイプを紹介してくる事もありません。

友人も早く幸せになって欲しいという思いがあるので、良さそうな相手がいれば気を利かせて2人で対面する場をセッティングしてくれます。会って話をしてみない事にはどんな人なのかわからないので、紹介の話があった時は遠慮する事なくどんどん会っていく事が大切です。

結婚相談所

結婚相談所は、どの世代からも真剣な出会いが期待出来ると人気がある婚活方法です。結婚相談所のメリットは、自分の希望にある程度合った相手の中から探していけるという点です。

また50代にとっては出会う機会すら少なくなってくるので、結婚相談所のように確実に相手を紹介して貰えるサービスは貴重です。

入会金や月会費など活動するにはそれなりの費用が必要ですが、「ここが最後のチャンス」と覚悟を持って入会を決める人も少なくありません。

自然な出会いが難しい50代男女は結婚相談所を検討しよう

周りの友人や知人が恋愛結婚をしていると、自分もいつか好きな人に巡り合って結婚を決めたいという願望があったかもしれません。しかし年齢の問題はシビアで、50代にもなって夢のような事を語っても現実味がありません。

この年代になると自然な出会いというものが難しくなります。もちろん可能性はゼロでは無いのですが、自分の理想を追い求め続けても年齢だけを重ね、さらに状況が厳しくなる事が想像できます。

本気で結婚相手を探したいと願うなら変なプライドは捨て、少しでも可能性がある方法に飛び込んでみる勇気も大切です。

初婚・再婚にこだわらなければ50代でも相手を見つけられる

結婚相談所での婚活でも、20代や30代に比べると50代は少々厳しい傾向にあります。ただそれは相手に対して色々な注文をつけている場合です。

平均的な年収より高い収入を望んだり、自分より10歳以上も若い人と結婚したいと思っても、自分が相手に見合うステータスが無ければお見合いすら実現しません。お見合いまで持っていくためには、少し自分も謙虚になって相手を探す必要があるのです。

例えば50代だと結婚相談所の中には再婚となる人もたくさん存在します。自分が初婚であれば相手も初婚の人が良いと考えるかもしれません。

もちろん初婚の人狙いでもチャンスはありますが、初婚や再婚にこだわらなければ更にチャンスの幅が広がります。

出会い・マッチングアプリ

結婚相談所と並んで、50代に人気の婚活方法は出会い系マッチングアプリです。出会い系と聞くと危険なイメージを持つ人も少なくありませんが、自分さえしっかりしていれば安全に利用できる方法です。

出会い系マッチングアプリのメリットは、自分の空いた時間にお相手探しが出来る事です。仕事帰りでも夜寝る前でも、隙間時間を有効活用出来るという訳です。

またマッチングアプリでもある程度の条件に絞って相手を探す事が出来るので、効率の良い婚活方法と言えます。

恋活・婚活ならマッチングアプリを活用するのもおすすめ

出会いを求めていると言っても、全ての人がすぐに結婚を望んでいる訳ではありません。中には結婚相手ではなく、まずは恋人を探したいという人も含まれています。

結婚相談所での活動は、交際が始まると結婚に向けて突き進んでいく事になります。一方マッチングアプリはどのような交際であっても、基本的に自由です。

取り敢えず友達以上恋人未満から始めるも良し、1年ぐらい交際して結婚を考え始めても問題ありません。つまり結婚までの期限を決められる事なく、自由に交際していきたいと考えるならマッチングアプリが向いています。

50代の登録者が多いマッチングアプリ

マッチングアプリで調べると、実に色々なアプリが見つかります。ただそれぞれ特徴が異なり、利用している年齢層も違ってきます。

50代が利用する場合は、20代30代のユーザーが多いマッチングアプリは避けた方が無難です。特に年齢制限が設けられていなくても、誰からも相手にされる事なく場違いな印象になります。

若い世代に比べるとマッチングアプリを利用する50代は少ないですが、そんな中にも50代の登録者が多いマッチングアプリもあります。せっかく登録するなら少しでもチャンスを広げるべく、同世代の異性が多いアプリを選びたいものです。

世界最大のマッチングアプリ Match

Matchは世界最大級のマッチングアプリです。登録者数は1500万人以上なので日本人を含めて多くの人が登録しており、老舗のマッチングアプリとなっています。

婚活・恋活に真面目な人が多く、真面目な出会いを求めている方は必見のアプリです。

Matchの詳細はこちら

登録者の年齢層が高いYahoo!パートナー

Yahoo!パートナーはYahoo!が手掛けている事もあり、プロフィール登録が500万件以上、約12秒に1組がマッチング成立しているという実績豊富なマッチングアプリです。比較的登録者の年齢層が高いので、50代でも無理なく利用出来ます。

離婚や死別などによって再婚を希望している会員も多いです。特に相手に対して初婚にこだわらなければ、出会いのチャンスも多くなります。

利用方法は自分の趣味嗜好に合うカテゴリーから相手を探していきます。コーヒー好きやお酒好き、ドライブ好きなどのグループがあり、その中で好みの相手がいれば「いいね」をタップしてアプローチしていきます。

ちなみに料金は女性が無料、男性はメッセージ交換から有料となりますが、他に比べても安い料金設定となっています。1ヶ月プラン料金などもあるので、まずはお試しで利用してみても良いかもしれません。

会員数No.1のPairs(ペアーズ)

圧倒的な会員数を誇るのがPairs(ペアーズ)です。累計会員数1,000万人を突破しており、平均4ヶ月で恋人が出来ると言われています。

もちろん若い20代30代の割合が高く、50代会員は全体の6%程度となっています。それでも会員数自体が多いので、50代でもお相手探しをする事は可能です。

活用法はプロフィールで理想の相手を探し、「いいね」を送った後に相手からも返されるとマッチング成立となります。検索機能が豊富なので、細かい条件まで設定する事も出来ます。

女性は無料、男性も無料で利用出来ますが、メッセージ機能などを使う場合は有料会員になる必要があります。1ヶ月や3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月とプランの種類も色々選べるようになっています。

50代の出会いは不可能ではない!後悔しないためにも行動あるのみ

友人からの紹介、結婚相談所、そして出会い系マッチングアプリと、50代でも出会える方法はあります。年齢を理由になかなか踏み出せないかもしれませんが、少し勇気を出す事でその後の人生が激変する可能性もあります。

もし何もせずにただ待っているだけの状態では、将来後悔する事になるかもしれません。後悔しないためにも、出来る事から行動に移していく事が大切なのです。

50代での婚活事情とは?婚活におすすめのアクションまとめ

2019年最新 ▼当サイトで申込みが多い婚活・恋活アプリ

【1位】Match(マッチ)【知名度ナンバーワン利用者多数!/ 30ヶ月連続1位】

【2位】pairs(ペアーズ)【国内利用者多数!】

【3位】youbride(ユーブライド)【大手ミクシィが運営。安心感No.1】

Coolhomme姉妹サイト 恋愛サポートチャンネル・「lovelog(ラブログ)

Coolhomme(クールオム)では、恋愛動画チャンネルを開始しました!こちらのチャンネルでは、「LINEの連絡の方法」「彼氏、彼女にするならどういう人」など 恋愛のサポート動画マガジンになっています。それぞれの動画の回答についてもご紹介してありますので、参考にしてみてください!

lovelog」 の動画はほぼ毎週更新となっておりますので、ぜひチャンネル登録の方もよろしくお願いいたします!

彼女が欲しい人必見!彼氏にするならこんな人!

彼氏にしたくない男性の特徴とは?

モテるLINEとモテないLINE

脈あり男子と脈なし男子にする振る舞いってどう違う?

相席屋での出会いはあり?相席屋の男性の印象について

  • 相席屋に出会いを求めにいくのは、出会いを自分で探す力がないと思う
  • 人によるけど相席屋は面白い人がいる
  • 相席屋はガチな出会いを求めていたり、恋愛を求めている人がいる
  • 30代以上など年齢が離れている人が結構いる

下心を感じる 男性の特徴とは

外国人との恋愛体験を街頭インタビュー

SNSからの出会いをどう思うか?

LINE・メールで使えるOKされやすいデートのお誘いは?

  • イケメンだったらいきます、おごってくれたら行きます。
  • 普通に誘ってくれたら行きます。変な誘い方しなければ直接言ってくれたらいきます。遠回しに誘われたくない
  • 行きたいところを聞いて、誘ってくれる人が良い
  • こっちが暇な時間をわかって連絡してくれる人、場所もそんなに遠くない場所なら
  • 最初は男2, 女2とかで誘ってくれてもいいかも

注意!イラっとする男子からのLINEの内容とは

  • 基本的に上から目線のLINE
  • ご飯の誘いが毎回夜遅く送ってくる人
  • いつも標準語なのに、LINEだけ関西弁の人
  • 素っ気なさすぎる人はいやだ「はい。」みたいな人
  • ビックリマークのないそっけない人
  • スタンプで語ろうとする人
  • 武勇伝を語ってくる人

出会いを作る人気のマッチング・恋活アプリ比較・ランキング

サービス名特徴月額費用3ヶ月
料金
6ヶ月
料金
1年間
料金
pairs(ペアーズ)人気ナンバーワン恋活アプリ。ユーザー数が多く、出会いの機会も多く結婚成約数も非常に多いです。
利用料金最安値!
3,480円5,940
(1,980)円
8,880
(1,480)円
11,760
(980)円
サービス名特徴月額費用3ヶ月
料金
6ヶ月
料金
1年間
料金
マッチブック大手企業であるリクルートが運営するマッチブック。大学生に人気で大学生の美男美女、ミスター、ミスなどに選ばれている人が多く参加しています。
美男美女率No.1
3,980円10,980
(3,660)円
17,976
(2,996)円
28,980
(2,415)円
サービス名特徴月額費用3ヶ月
料金
6ヶ月
料金
1年間
料金
youbride(ユーブライド) 大企業のミクシィグループが運営している、「恋に本気な人が多く、成婚率が高い」ことで人気。
成婚数・本気度No.1
3,560円8,910
(2,970)円
13,920
(2,320)円
27,840
(2,320)円
サービス名特徴月額費用3ヶ月
料金
6ヶ月
料金
1年間
料金
Match(マッチ) 世界最大級のマッチングアプリ老舗マッチングサイトで、海外では1100万人以上の登録者、成婚数も非常に高いマッチドットコム。外国人の登録者数が多く、日本でも友達づくりや、海外・ハーフの彼氏彼女作りに使われています。
真面目な婚活をしたい日本人・外国人が多い
4,550円9,801
(3,267)円
16,200
(2,700)円
26,400
(2,200)円
サービス名特徴月額費用3ヶ月
料金
6ヶ月
料金
1年間
料金
イククル 会員数1000万人を誇る匿名の出会いコミュニティ。女性は完全無料で利用することができます。メッセージ・プロフィール閲覧などは都度課金になります。0000

NEWS, 恋愛の最新記事

関連するコンテンツ