夜景もグルメも堪能できる香港の観光・グルメおすすめスポット10選

夜景

香港は、中国・上海、韓国、タイ、台湾、シンガポールなどと並んでアジアの中でも人気の観光スポットです。グルメも美味しいですし、香港ディズニーランドや近くにあるマカオと一緒に香港へ行くというのもできます。今回は香港大好きエディターがメジャーなスポットからお勧めの香港の観光・グルメスポットをご紹介します。

ページ・ワン

1382dc66780e126d_S
出典:http://www.hongkongnavi.com/special/5053702

まず1つ目のオススメ観光スポットは、『ページ・ワン』です。ハーバーシティ内にある大型の書店なのですが、本のみならず、お土産にも最適なグッズがたくさん取り揃えられています。

雑誌は観光雑誌はもちろんのこと、香港の歴史に関するものも多く並んでいます。何より、内観が本当におしゃれです!お土産には、香港をイメージした文房具や雑貨などが良いかと思います。

可愛らしいイラストが描かれているマスキングテープや猫の形をしたおもしろいボールペンなど、女性や子供のお土産はここでそろえるのも良いかと思います。

男性には、現地ならではの本をプレゼントするのも良いのではないでしょうか。店舗内の面積も広く、結構時間を使えるお店です。

ヴィクトリア・ピーク

夜景

2つ目のオススメ観光スポットは、『ヴィクトリア・ピーク』です。香港に旅行へ行く方は、ほとんどの方が行っているのではないかと言っていいほど、超有名なスポットです。

ピークタワーと呼ばれる建物の屋上にあるスカイテラスから見ることができる絶景の夜景は、言葉では言い表すことが難しいほど感動もの

もちろん多少は天候に左右されることもありますが、まず行って損はないかと思います。週末の夜は観光客で非常に混雑するため、できれば平日がオススメです。

あと上に上がると風が強く吹いていることも多いので、防寒着もあった方が良いかもしれません。写真で撮影したものを見てもかなり迫力が感じ取れるので、ぜひ一度は自身の目で見ていただきたいです。

住所: 中国香港盧吉道1號 (以前の名称 Tai Ping Shan)
電話番号: 852-28497654

アベニュー・オブ・スターズ

89ddaa3ab387a06c_S
出典:http://www.hongkongnavi.com/miru/193/

3つ目のオススメ観光スポットは、『アベニュー・オブ・スターズ』です。海の景色と対岸に見える香港島を眺めることができる、海沿いにあるプロムナードの一部です。

香港出身の歴代有名俳優を中心に、101人のプレートが歩道に埋め込まれています。香港映画好きにはたまらない道です!

展示されている何人かは手形もついていて、憧れの俳優と手を合わせることもできちゃいます!

私もあの有名なジャッキー・チェンの手形に自分の手を合わせて思わず写真を撮りました!さらにこちらも有名な俳優、ブルー・スリーの銅像は、有名な写真撮影ポイントにもなっています。

絶景の景色を眺めながら、自分の好きな俳優のプレートを探しながら道を歩くのも楽しいかと思います。

所在地: Tsim Sha Tsui, 香港
営業時間: 24 時間営業

女人街

1.1.1.3-Ladies'-Market_03
出典:http://www.discoverhongkong.com/jp/see-do/highlight-attractions/top-10/ladies-market.jsp

4つ目のオススメ観光スポットは、『女人街』です。ネイザン・ロードの東側に位置する場所にあります。

名前の通り女性ものの衣服や雑貨を中心に店が並んでおり、お土産探しならここにくると大体何かしらゲットできるのではないかというような場所です。女性なら買い物を海外でしたいという方が多いと思いますので、カップルでも一緒にここに行ってあげるとポイントは高いでしょう。

昼間から営業はしているようですが、盛り上がってくるのは夕方以降かと思います。お土産だけでなく近郊には飲食店も並んでいるので、夕食を食べた後にお土産探しに出かけるのもありですね。

店と店の間隔が非常に狭く観光客もかなりの人数でにぎわっているため、大きめのカバンなどは持ってこない方がよいかと思います。防犯の意味も込めて、荷物は最小限に抑えるべきですね。

香港らしさ溢れるものが見られるはずです。

住所 Tung Choi St, Mong Kok
住所(中国語) 旺角通菜街
営業時間 大体15:00-24:00 店舗によって異なります。
クレジットカード 不可、現金のみ
日本語 不可
行き方 MTR荃灣線・旺角(モンコック)駅D3出口から徒歩1分。駅を出て、後方の「亜皆老街(アーガイル・ストリート)」に沿って歩き、1つ目の角を右に曲がった路地が「女人街」こと通菜街(トンチョイガイ)です。

チョンキンマンション

7943861108_bc6808f7fb_z
出典:http://tabippo.net/numbers_hongkong_trip/

5つ目のオススメ観光スポットは、『チョンキンマンション』です。建物の中には、格安バックパッカー宿や両替所、飲食店などさまざまな店舗が混在しています。

入り口はアジア人を中心とした少し怖そうな男性がたくさんいるため、少し踏み入るのに勇気が必要です…。

しかし、入ってしまえば意外と大丈夫。せっかく香港に来たのであれば、立ち入ってみましょう!ただぼったくりの店も多いようなので、散策だけに留めるのが賢明かもしれません。

マンションの入り口にすぐ見える両替所はぼったくりで有名なので、間違っても両替しないように。ただ少し中へ進むと別の両替所があり、こちらは香港内でもかなりレートが良いと言われております。勇気を振り絞って、冒険家気分でマンションへ入りましょう!


住所 36-44 Nathan Rd, Tsim Sha Tsui
住所(中国語) 尖沙咀彌敦道36-44號
営業時間 ショップによって異なります。
休業日 ショップによって異なります。
行き方 1.MTR尖沙咀駅で下車して、G出口を出たらネイザンロード沿いに南へ進みます。
2.100メートルほどで左にあります。徒歩2分くらい。

ロンドンダイチャウラウ

p1
出典:http://minkara.carview.co.jp/userid/579273/blog/35129324/

香港オススメのグルメスポット1つ目は、『ロンドンダイチャウラウ』です。飲茶が有名なこちらのお店は、ガイドブックにもよく掲載されているため観光客も非常に多い反面、現地の人もたくさん訪れています。

私が訪れた時は日本語のメニューも用意されていたので、言葉が分からなくても安心でした。ただより現地らしさを味わいたいのであれば、ワゴンでの注文に挑戦してみるのはいかがでしょうか。店員さんが飲茶が入ったワゴンを押しながら、店内を練り歩いているのです。

その店員さんに声をかけ、自分の欲しい飲茶を注文する方式です。多少言葉の力が必要にはなってしまいますが、この方式をとっているレストランは少なくなってきているそうなので、チャレンジの価値ありだと思います。

住所: 香港 旺角彌敦道612號好望角大厦
電話:+852 2771 8018
営業時間: 本日営業 · 7時00分~0時00分

ここからは、香港のお勧めグルメスポットです!

麺やおかゆなどのローカルフードを楽しみタイなら彌敦粥麺家(ネイトンチョッミンガー)

o0640048013495443661
出典:http://ameblo.jp/premier-cru/entry-12100088222.html

2つ目のオススメグルメスポットは、『ネイトンチョッミンガー』です。お粥や麺類を中心に提供するお店で、朝食を食べる時間帯から店内はかなりの賑わいを見せています。

こちらもガイドブックに掲載がある店舗だったので観光客が多いのかと思っていたのですが、意外と地元の方が多く、非常にローカルな雰囲気を味わうことができました。

メニューは約30種類ほど用意されているようです。昔から変わらないメニューが多く、創業当時から愛され続けている味が売り。私は1人で訪れましたが、いろいろな味を試してみたいなら複数人で訪れてシェアするのが良いかもしれません。1つの量が結構多かったように感じるので、男性でも満足いく量だと思います。


住所: 香港 佐敦西貢街11號
電話:+852 2771 4285
営業時間: 7時30分~23時00分

マンゴープリンなどのフルーツは、トーンジウ

P1070909
出典:http://marutontravel-hongkong.blogspot.jp/2012/06/115_18.html

3つ目のオススメグルメスポットは、『トーンジウ』です。こちら通常のメニューももちろん人気がありおいしいのですが、1番人気はマンゴープリンです!

香港でマンゴープリンを食べたいのであれば、ここに来れば間違いないというぐらい有名です。私が訪れた際も、ほとんどの方がマンゴープリンを注文されていました。

私は朝食を食べたあとこのマンゴープリンのために来店したため1人で1つのメニューしか注文しなかったのですが、店員さんも嫌な顔一つせずにこやかに対応してくださったことが印象に残っています。

住所 Shop A, Hong Kong Pacific Center,28 Han Kow Rd, Tsim Sha Tsui
住所(中国語) 尖沙咀漢口道28號亞太中心地庫A鋪
電話番号 2199-7799、2199-7799
営業時間 月-金 08:00-深夜00:00、土日祝 早朝07:30-深夜01:00
休業日 年中無休(旧正月も通常通り営業、ただし旧正月元旦は12:00より営業。)
クレジットカード JCB, VISA, MASTER
日本語 少し
日本語 Menu あり

メニューには日本語表記もされていたので多少言葉が分からなくとも安心ですし、観光客には非常に人気のある有名な店舗だと感じます。

香港の焼き菓子を食べるなら、ガイダーンチャイ

img_XmHDrA<
出典:http://taptrip.jp/1320/

4つ目のオススメグルメスポットは、加連威老道にある『ガイダーンチャイ』のお店です。すみません、カタカナ表記が読めませんでした。

ですが非常に印象に残っているため、こちらを紹介させていただきたく選びました。ガイダーンチャイは香港人が大好きな焼き菓子のひとつで、味は卵風味のサクサクした触感です。

丸い半球がたくさん並んだまるでたこ焼き機のようなものに生地を流し入れて焼き上げるお菓子なのですが、中は空洞になっているため見た目のボリュームとは裏腹に結構パクパク食べることができます。

こちらのお店はいつも行列が絶えず、観光客と地元の客が入り混じって並んでいます。店主のおじさんの顔が店のロゴになっているのが目印です。

住所 492 King’s Road
住所(中国語) 北角英皇道492号
電話番号 2590-9726
営業時間 10:00〜23:00
休業日 旧正月(2008年2月7日〜10日休業)
日本語 不可
[山林道分店]
住所:九龍尖沙咀彌敦道178號E舗地下(MTR佐敦駅D出口)
178 Nathan Road, Tsim Sha Tsui、Kowloon
佐敦駅D出口を出て目の前の弥敦道(Nathan Road)を左折しチムサアチョイ(尖沙咀)方面へ。柯士甸道(Austin Road)との交差点の横断歩道を渡り、そのまま直進するとすぐ左手にあります。弥敦道に面しています。
営業時間:11:00-23:00
[湾仔分店]
住所:湾仔軒尼詩道150号D3舗(MTR湾仔駅A5を出て右後側すぐ)
電話:2832-6665

飲茶をメインとした、功夫點心 (コンフーディムサム)

DSC_0336
出典:http://hachiheo2603.blog.fc2.com/blog-category-12.html

5つ目のオススメグルメスポットは、『功夫點心 コンフーディムサム』です。こちらは飲茶を中心としたお店ですが、昔ながらというよりかは、時代に合わせてメニューを試行錯誤変えていっているお店です。

アレンジを加えたユニークな点心も多く、他の店と比較しながら食べてみると楽しかったです。一人でも入りやすい雰囲気だったので、一人旅でも安心かと。ただ同じ飲茶は2個単位でしか頼めなかったので、頼みすぎに要注意です。

私の時は親切に店員さんは聞いてくれましたが、もし知らずに大量に注文してしまうと後が大変です。

スクリーンショット 2016-05-08 21.11.43
出典:http://4travel.jp/

シェフは一流ホテルでのキャリアが長いようで、味は確かに間違いありません。朝から贅沢に飲茶を堪能したことが今でも忘れられないほど、何度も行きたくなるようなお店です。

住所
中国香港尖沙咀廣東道33號中港城2座平台4號鋪
電話番号:852-28366788
平日月〜金: 08:00-21:30
土日: 10:00-21:30

海外旅行におすすめの予約・口コミサイト

booking.com
ホテルと航空券を別々でとって、安くしたい、自由にプランニングを組みたいという方には非常にオススメの「Booking.com」。

世界最大の宿泊予約サイトであり、ホテルの口コミ情報はここを見ておけば間違いありません。
宿泊料金を少しでも抑えたいという方にはオススメです。



また、格安な航空券とホテルを一緒に申し込みたい方は、DeNAトラベルは他の旅行サイトを集約しており、安いサイトを一括で検索できる非常に便利なサイトです。
国内・海外問わず、最安で旅行に行きたいなら、「DeNAトラベル」は絶対にチェックしてみてください。

海外ではレストランやホテル、お店でWifiが飛んでいる事が多いですが、
海外Wifiがあると非常に便利です。どこからでもお店を検索したり、予約したり出来ます。
お勧めは安定の「 グローバルWiFi

ハワイで、4GLTE 1日500円は業界最安値ではないでしょうか。「海外パケット定額
グローバルWiFi

関連するコンテンツ