河口湖周辺で楽しむ。観光・温泉・ランチに行った夏の週末充実コース

夏のレジャーはどこに行きましたか?山梨県の主な観光スポットといえば富士山や河口湖ですよね。富士山の周りには富士五湖と言って1つの湖があります。河口湖、山中湖、西湖、精進湖、本栖湖の5つです。山中湖と並んでメジャーな河口湖に編集部のメンバーで行ってきましたので、 夏におすすめの富士五湖周りの度についてご紹介します。

河口湖へのアクセス

河口湖へのアクセスですが新幹線やバス、車で行くことができますが、東京からバスで2時間半程度新幹線でも2時間から3時間程度です。高速道路でレンタカーなどを借りていく場合でも2時間半から3時間程度かかるといておいた方が良いでしょう。

また、コロナの時期ですが高速道路は比較的混雑しているので車やバスで行く方は余裕をもって時間を見ておくことをお勧めします。

高速バスでの行き方

東京からの高速バスは、秋葉原や渋谷東京駅など複数の地点から出ていますので、比較的どこのエリアから行っても同じぐらいの時間がかかると考えておくとよいです。

高速バスでは高速道路の混雑状況次第ですが、東京から2時間半程度なので寝ているだけで着いてしまう、という距離です。

河口湖の天気

きになる河口湖周辺の天気ですが、 川口湖周辺の標高は850 M から1000 M 程度と比較的高くなっています。 やまなので終わりやすい変化と思う方も多いかもしれませんがそこまで天気がコロコロ変わるということはなく比較的穏やかな天気が維持されています。

標高が高いので多少涼しく感じる場合もありますが8月は30°を超える日が続いているので、気温的にはそこまで大きく変わりません。

星空は見える?

天気と合わせて星空が見えるのかどうかという点ですが、空気が澄んでおり標高が高いので星は綺麗に見ることができます。一番星は比較的すぐに見つかりますが細い星については肉眼では目を凝らしてみないとあまり見つからないかもしれません。

「夜空に星がたくさんでている」という期待を持っていくと少し裏切られてしまうかもしれん。

河口湖の観光のおすすめスポットや楽しみ方

河口湖周辺の観光スポットですが美術館や公園の散歩やみる場所もありますし、ロープウェイ、レンタサイクル、レンタルボート、釣りなどのアクティビティも楽しめます。

大体のプランごとの時間

観光するときにプランをどのように作るか迷ってしまいますよね。それぞれのレジャーでどれくらいの時間がかかるのか目安を書いてありますので、観光するときの参考にしてみてくださいね。

  • ロープウェイ:1時間〜1時間半程度
  • 遊覧船:15〜30分
  • レンタサイクル:1〜3時間程度
  • 河口湖周遊バス:1時間半〜4時間程度

駅周辺

河口湖駅周辺は意外かもしれませんがそこまでお店は多くありませんのでお土産などを購入を考えている場合はどこか施設に入った時に購入することをお勧めします。

ロープウェイで河口湖を一望してみる

河口湖駅を降りて10分程度歩いて行くと、このロープウェイがあります。ロープウェイはかちかち山のたぬきさんという歌が有名ですが、そのかちかち山に登っていく予定となっています。2020年8月現在では武田信玄の催し物は山の上で行われています。

ロープウェイの営業時間

朝の9時から夕方の17時までとなっています。冬の時期に関しては朝9時半から夕方16時半までとなっているので営業時間に注意してください。

ロープウェイの料金

大人往復900円、それ以外に関しては往復450円と非常に安いです。遊覧船のチケットと合わせて購入すると一人1500円から2000円程度となりますので遊覧船とロープウェイを合わせて楽しみたいという方はロープウェイのチケット購入場所にあるチケットを購入することをお勧めします。

ロープウェイの移動・楽しめる時間

3分ほどとなっており、他のロープウェイと比べると非常に早いペースで山を登っていきます。急斜面ですので強く感じる方もいるかもしれませんが、山の上に登ってみると河口湖を一望でき、綺麗な景色を楽しむことができます。

レンタサイクルで河口湖を走りぬける

レンタサイクルに関しては駅前周辺のお店にたくさん置かれています。3時間で1000円から2000円で利用することができ、山ですので急な坂もありますが、駅以外の場所でのタクシーはほぼ走っていないので移動手段が限られています。

駅周辺の景色をじっくりみながら移動したいという方・バスや新幹線などで行かれるという方は自転車での移動もお勧めします。

河口湖の遊覧船で風を浴びながら富士を眺める

河口湖の遊覧船はお勧めです。晴れていれば富士山がきれいに見えるので遊覧船に乗りながら背景に富士山を入れて記念写真をとると良い思い出になります。

遊覧船は10分から15分となっていて、河口湖をほぼ一周することができるので移動しないでこの全体図を見たいという方は遊覧船に乗ってみましょう。

遊覧船のチケットはインターネットなどで事前に購入することができないので遊覧船の乗り場の入り口にチケット購入場所があるので事前に購入するか、 ロープウェイの乗り場所にある券売機で購入します。

河口湖周辺の周遊バスもおすすめ

自転車などでの移動が大変だという方は駅周辺から富士五湖辺りの周遊バスが走っているので周遊バスのチケットを購入することをお勧めします.
周遊バスは一蹴のチケットが1500円程度となっているのでバスで移動しながら景色を眺めたいという方は周遊バスのチケットを購入してみてください。

レンタルボートで山と湖の色々な表情を見よう!

レンタルボートは富士五湖であればどこでも利用することが可能です。編集部では本栖湖でレンタルボートを利用しましたが、30分から1時間程度で3000円ほど料金がかかります。山々に囲まれた湖の中で漕ぐボートは非常に気持ちが良いです。

河口湖の温泉はどう?

河口湖周辺には温泉施設がたくさんあります。ホテルの数も非常に多いので選ぶのに迷ってしまうかもしれませんが古い旅館から比較的新しいホテルまでたくさんあります。

自分の趣味は行く時のテーマに合わせて宿泊施設を選ぶと良いでしょう。日帰りの温泉もたくさんあります。

河口湖周辺の日帰り温泉の有名な場所

  • ロイヤルホテル河口湖 開運の湯
  • 富士眺望の湯ゆらり

河口湖周辺の食事情報

山梨県の郷土料理で有名なのはほうとうです。ほうとうのチェーン店も多いですが個人店もほうとうを出しています。河口湖周辺では小さめなカフェやレストランが多く、大きなチェーン店のレストランなどはないので河口湖駅周辺で食事をしようと考えている方は注意が必要です。

ほうとうのおすすめ店は?

駅の目の前にほうとうのチェーン店である 「ほうとう不動」があります。「ほうとう不動河口湖駅前店」は、河口湖駅前にあり信号を渡ってすぐなので徒歩1分程度です。

店舗全体の作りは、非常に大きな作りとなっており、畳とテーブル席が10席程度ずつあります。夏のお祭りで流れるよな出囃子の音楽が流れており、癒される雰囲気があります。

こげ茶のシックなテーブルや屋根、全体的な骨組みになっており、涼しさを感じることができます。山梨県でほうとうが食べたいという方はぜひほうとう不動に訪れてみてはいかがでしょうか。

カフェ・レストラン情報

河口湖駅周辺には小さなカフェやレストランがあります。しかしお店によっては既に潰れてしまったお店もあるので Google マップや食べログなどで事前に調べておくことをお勧めします。

駅周辺を離れると少し移動しなければいけませんがカフェやレストランはあります。国道沿いなどに行くと大きなショッピングモールおしゃれなカフェもありますので、カフェやレストランで優雅なひとときを過ごしたいという方は河口湖駅から少し離れることになります。

富士山パンケーキ

  • ジャンル
    • パンケーキ、カレーライス、カフェ
  • 予約
    • できません。昼ごろになると並ぶことになりますので、早めに行くことをお勧めします。
  • 交通手段
    • 河口湖駅から1,122m
  • 営業時間・定休日
    • 営業時間10:00~20:00
  • お問い合わせ
    • 0555-28-5310
  • 住所
    • 山梨県南都留郡富士河口湖町船津6832 THE NOBORISAKAHOTEL新館 1F

居酒屋

河口湖駅周辺には目立った居酒屋はありません。特にチェーン店の居酒屋は壱岐徒歩5分から10分程度にはほぼ見当たりませんので、 チェーン店の居酒屋を探すというのは難しいです。

駅から少し離れると安価な地元の串焼き・魚などを食べることができる居酒屋もありますので、地元の味を楽しみたいという方は少し探してみてください。

旅行の最新記事

関連するコンテンツ