転職エージェントのレバテックキャリアの特徴や評判と運営企業

スクリーンショット-2018-10-02-22.04.49

転職を考えている場合、求人サイトなどをチェックして転職先を探しますが、思うような転職先が見付からず、転職活動自体もなかなかうまくいかない場合があります。そんな時は転職エージェントを利用することで、転職活動の負担を減らせます。そこでおすすめする転職エージェントが、レバテックキャリアです。具体的にどんな転職エージェントなのか、その特徴や評判などを説明します。

レバテックキャリアとは

レバテックキャリアとは、転職をサポートしてくれる転職エージェントサイトです。総合的な転職エージェントと違い、「ランスタッド」と同じような特化型の転職エージェントです。

専門性が高いので、他の転職エージェントよりも的確なアドバイスを受けることができて、転職活動にかかる手間をなるべく減らせます。また、正社員だけでなく派遣求人も多く、フリーランス向けのプロジェクトなども掲載しているので、自分に合った働き方を選ぶことができます。

こういった専門性の高い転職エージェントは、未経験者の利用を断られる場合がありますが、レバテックキャリアでは未経験のエンジニア向けの求人も扱っています。また、プログラミングスクールと提携し、スクールを卒業した後の就職、転職のサポートをしてくれます。

そのため、未経験からエンジニアを目指したいという人にとっても、おすすめの転職エージェントです。ただし、専門性に特化しているため、エンジニアやクリエイター以外での転職を考えている方には向きません。
また、求人案件は東京や関西などの主要都市がほとんどで、地方の求人が少なくなります。そのため、地方での転職を希望する場合は、レバテックキャリアだと思うような転職先を探すのが難しくなります。

レバテックキャリア特徴

レバテックキャリアの特徴は「専門性が高いキャリアコンサルタント」「IT業界の求人数が多い」「勉強会やセミナーがある」の3つになります。

専門性が高いキャリアコンサルタント

「専門性が高いキャリアコンサルタント」とは、転職をサポートしてくれる担当者は業界に精通しているため、今の転職事情や会社がどんな人材を求めているのかを把握しています。

そもそもキャリアコンサルタントの中には、エンジニアやSE経験者が多いため、仕事内容などの細かい部分まで知っています。そのため、求職者のレベルに見合った求人を的確に紹介してくれます。

これが、業界に詳しくないキャリアコンサルタントだと、求人を掲載している会社がどんな人材を求めているのかよく分からず、求職者とのマッチングが中途半端となり、転職が成功するまで時間がかかります。レバテックキャリアでは、そういったことを防ぐためにキャリアコンサルタントの質を重視しています。

IT業界の求人数が多い

「IT業界の求人数が多い」とは、レバテックキャリアは、専門性に特化した転職エージェントのため、IT業界の求人を多く扱っています。求人数が多いメリットは、多くの求人の中から自分に合った求人を探せることです。

なるべく転職先の選択肢を増やしたい場合は、レバテックキャリアがおすすめです。また、「勉強会やセミナーがある」とは、転職活動に不慣れ方や、知識や技術の向上を考えている方のために、定期的に勉強会やセミナーを開催しています。

同じようなテーマに興味を持った人が集まるため、情報交換などもできて視野が広がります。しかも、こういった勉強会やセミナーは無料で参加できるため、お金の心配をする必要がありません。

ログインのやり方

最初に無料の会員登録をします。会員登録は簡単な項目を入力するだけなので数分で完了します。

また、希望条件や経歴を入力するアンケートフォームがあり、具体的な転職条件を記載します。もし、転職サポートを受けたいなら、会員登録完了後に「スカウト希望」という項目にある「希望する」にチェックを入れる必要があります。
その後のログインについては、IDとパスワードを入力するだけです。

電話面談

レバテックキャリアは電話面談をすることができます。事業所まで足を運ぶのが難しい方に、電話でのカウンセリングをしてくれるのがメリットです。
しかし、ITやWEB業界は平日が忙しいため、電話面談をするのが難しい場合があります。そんな時はレバテックキャリアなら、土日でも電話面談を受けられるので、無理をして平日に仕事を休む必要がありません。

具体的な電話面談の内容は、今までの経験や実績をヒアリングして、どんな転職先を希望しているのかをまとめていきます。また、面接などの対策もできるので、転職が成功するまでトータルなサポートを受けることができます。

フリーランスは使える?

転職を考えているフリーランスでも、レバテックキャリアを利用できます。人材を探している会社は今までの実績を考慮するため、フリーランスとして活躍しているのであれば、レバテックキャリアを使って転職のサポートを受けることができます。
その際に、ポートフォリオなどの実績を用意しておけば、転職活動がスムーズに進みます。

デザイナーの事例・使える?

レバテックキャリアはIT系のエンジニアやデザイナーの転職に特化しているので、WEBデザイナーなどに向いている転職エージェントです。レバテックキャリアは、デザイナーの転職成功実績も多いため、もしデザイナーとして転職先を探しているならおすすめです。

レバテックキャリア口コミ・評判

レバテックキャリアを利用した人の口コミや評判は、比較的高いのが特徴です。中でも一番多い評判は「キャリアコンサルタントの質が高い」です。

キャリアコンサルタントのサポートは、履歴書や職務経歴書の添削だけでなく、面談のアドバイスや日程の調整、給与などの交渉もしてくれます。転職が成功するまで、様々なサポートを受けられるのが高評価につながっています。

転職活動に慣れていなくても、相談に乗ってくれてアドバイスをしてくれるので、長い時間をかけてじっくりとサポートしてくれます。そのため、転職エージェントの中でも評価は高くなります。

ただし、希望する転職条件が厳しすぎると、紹介してくれる求人が少なくなるため、その場合は条件を少し変える必要があります。レバテックキャリアに限らず、どの転職エージェントも希望条件が厳しすぎると、紹介できる求人が減ってしまうので、レバテックキャリアだけが少ないわけではありません。
総合的に見て、レバテックキャリアの評判は高いので、ITエンジニア系で転職をサポートしてほしいなら、おすすめの転職エージェントです。

美人の担当者がいる?

レバテックキャリアのキャリアコンサルタントは、担当者によっては美人がいる可能性があります。しかし、担当するキャリアコンサルタントは選べないため、必ず美人が担当になってくれるとは限りません。

そもそも担当者が美人かどうかで転職エージェントを利用するのは、レバテックキャリア側としても良い印象を持たないため、心の中だけに留めておく方が無難です。

レバテックキャリア運営企業

レバテックキャリアの運営企業はレバテック株式会社です。主な事業内容は、「システムエンジニアリング事業」や「IT Web領域における人材紹介事業」が中心です。

IT業界に特化した転職エージェントを運営していて、東京の渋谷に本社があります。また、大阪や福岡にも事業所の拠点があります。

福岡拠点について

レバテックキャリアは福岡にも拠点があります。比較的アクセスが良く、各方面から訪れるのに向いている地域です。
そのため、九州などの都心以外の地域の方で直接キャリアコンサルタントと会って、しっかりとした転職のアドバイスを受けたい方は、東京の本社へ訪れるよりも楽になります。

名古屋拠点について

レバテックキャリアの事業所は名古屋に拠点はありません。関西での唯一の拠点は大阪府になります。
そのため、関西地方で直接出向いてキャリアコンサルタントと面談をしたいなら、大阪府にある事業所へ訪れる必要があります。

ビジネスの最新記事

関連するコンテンツ

姉妹サイト:お金のパーソナルトレーナー Fincy