【NEWS】ヒップ・ホップ カルチャーを全世界に広めた伝説の映画『ワイルド・スタイル』は3月21日公開

main00

1983年に公開され、影響を受けたと公言するアーティストは数知れず。DJ/ラップ/ブレイクダンス/グラフィティ・アートからなる「HIPHOPカルチャー」を全世界に広め、衝撃を与えた伝説の映画『ワイルド・スタイル』の映像が解禁された。

ニューヨーク、サウス・ブロンクスを舞台にアンダーグランドの世界で自由に描くこと、仕事として華やかな表舞台で描くことの選択に悩むグラフティ・ライターのレイモンドの葛藤を背景に、1980年代のアメリカのアンダーグラウンドシーンをそのまま切り取った躍動感のある作品。字幕は日本のヒップホップのパイオニアK DUB SHINEが担当している。
カルチャーに興味があれば是非見て頂きたい。

予告映像


(C)New York Beat Films LLC

DJ/ラップ/ブレイクダンス/グラフィティ・アート等のカルチャーが混合し、
ヒップホップが始まる瞬間が切り取られた作品

1982年、ニューヨーク、サウス・ブロンクス。グラフィティライターのレイモンドは、深夜に地下鉄のガレージへ忍び込み、スプレーで地下鉄にグラフィティを描いていた。レイモンドのグラフィティはその奇抜なデザインで評判を呼んだが、違法行為のため正体を明かせずにいた。ある日、これまでに何人ものアーティストを表舞台に送り出してきた新聞記者のバージニアから仕事の依頼が舞い込むが、仕事として描くことと自由に描くことの選択に思い悩む…。

Information

監督・製作・脚本:チャーリー・エーハン
音楽:ファブ・ファイブ・フレディ(フレッド・ブラズウェイト)、クリス・スタイン
撮影:クライブ・デヴィッドソン
キャスト:リー・ジョージ・キュノネス/ファブ・ファイブ・フレディ(フレッド・ブラズウェイト)/サンドラ・ピンク・ファーバラ/パティ・アスター/グランドマスター・フラッシュ/ビジー・ビー/コールド・クラッシュ・ブラザーズ/ラメルジー/ロック・ステディ・クルー、ほか
(1982年/アメリカ/82分/スタンダード/DCP)

2015年3月21日(土)より渋谷シネマライズ、シネ・リーブル梅田ほか、全国順次公開中

公式サイト:http://www.uplink.co.jp/wildstyle/
Twitter:https://twitter.com/WILDSTYLE_movie
Facebook:https://www.facebook.com/1536356179967832

関連するコンテンツ