【ファッション】秋冬コーデのバリエーションに。カラーパンツコーディネート15選

20140831113325682_500

秋冬はどうしても、ファッションが重くなりがち。ファッションに遊びを取り入れつつ、ひと味違うオトコに。オシャレに見せたい、あなたにオススメなのがカラーパンツのコーディネート。今回は、色の使い方のポイントと、zozotown のwearから、秋冬に向けて参考になるコーディネートを紹介します。

ベーシックカラーと組み合わせて履きこなす

下の図にあるベーシックカラーとカラーパンツを組み合わせたコーディネート。ベーシックカラーは、他の色とも相性がよく、カラーパンツを履きこなすポイントになります。

出典:http://www.fashions-style.com/feature_06.html

上下のトーンを合わせてカラーパンツを履きこなす

トーンとは下の図にあるように、明度と彩度による色の系統のことです。ひとつのトーンに揃え、カラーパンツをあわせることで、統一感のあるコーディネートになります。

出典:http://www.sikiken.co.jp/pccs/pccs04.html

では、早速見ていきます。

カラーパンツ・コーディネート15選

淡いブルーがいい。

出典:http://wear.jp/mura1212/coordinate/1245865/

参考にしたい青と白の組み合わせ。

出典:http://wear.jp/tatsuyaaa0424/coordinate/1668502/

淡い黄色もいい。ロールアップで重たさを回避したカラーパンツコーデ。

出典:http://wear.jp/masato0602/coordinate/339859/

ピンクなのに硬派な着こなし。

出典:http://wear.jp/big19820812/coordinate/1820004/

ビビットカラーでもいやらしく見えない色使い。

出典:http://wear.jp/nirameco/coordinate/1938252/

ストールでバランスをとるスタイルも。

出典:http://wear.jp/honshastaff11/coordinate/2046169/

秋っぽい感じが良い。白の組み合わせは参考にしたい。

出典:http://wear.jp/b2nd606/coordinate/2078934/

深い緑を大人っぽく着こなしたコーデ。

出典:http://wear.jp/andoloid/coordinate/1827544/

トーンを合わせて赤を着こなすコーディネート。

出典:http://wear.jp/ikkalounge2/coordinate/1864440/

足元の肌をチラ見せするだけで、重たく見せない。

出典:http://wear.jp/dahlback/coordinate/1888355/

黒でも、白を挟んだり、肌も見せることで重たく見せない。

出典:http://wear.jp/ikkalounge32/coordinate/1959619/

暖かい印象を与えられる色は秋に使いたい。

出典:http://wear.jp/nao0608/coordinate/1968384/

秋色の赤、カッコいい。是非とも使いたいカラー。

出典:http://wear.jp/mapppppy/coordinate/2024503/

淡いトーンのピンクを挿し色に。

出典:http://wear.jp/morigawararyo/coordinate/2032881/

はっきりした青を挿し色にするのもアリ?

出典:http://wear.jp/miwa1610/coordinate/2036685/

いかがでしょうか?
なんだか、カッコよくカラーパンツを履きこなせるような気がしませんか?カラーパンツを履きこなして、秋冬のファショニスタを目指しましょう。

関連するコンテンツ