記念日、誕生日などの特別な日に訪れたい国内のおすすめ絶景ハイクラスホテル12選

img_roten_l-800x394

記念日、誕生日などの特別な日に訪れたい絶景・国内のハイクラスホテル。旬の幸を使った料理や、温泉、温泉から見える絶景など様々な点から人気になっています。そんな一度は訪れたい、そして、記念日・誕生日などに行きたいハイクラスホテルを実際に行ったエディターにご紹介していただきます!

国内のハイクラスホテル

島根県にある有福温泉の旅館「樋口」

ph07
出典:http://www.ryokanhiguchi.com/faci.html

島根県にある有福温泉の旅館「樋口」がすばらしかったです。

樋口がある有福温泉は山あいにある温泉地で、とてものどかな場所にあります。

子どもの頃に遊んだ、どこか懐かしい気持ちを思い出させてくれるところです。
そんな温泉地で最高の料理と温泉をゆったり楽しみ、数々のおもてなしで楽しませてくれるのが「樋口」です。

様々なタイプの客室があり、どれも洗練されていてゆったりと落ち着く造りになっています。露天風呂もありますが、露天風呂付き客室も多くあり、日常とかけ離れた空間にすっかりリラックスしてしまいます。

料理も大変おいしく、島根県の名物のどぐろが絶品でした。

この旅館には数々のおもてなしがいたるところに用意されており、ただただ感心するばかりでした。

URL: http://www.ryokanhiguchi.com/index.html

The Ritz-Carlton Tokyo(ザ・リッツ・カールトン東京)

RCTOKYO_00335_conversion1
出典:http://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/japan/tokyo/hotel-overview

東京の六本木、東京ミッドタウンを一望でき、東京タワーや富士山も見られ、夜景が奇麗というロケーションで、駅から近く、部屋も広くて奇麗で小さい子どもなどがいなそうな、落ち着いた感じのホテルでした。

ルームサービスやホテル内の施設も充実していて、高級感のあるバカンスを楽しむには最適なホテルでしたので選びました。

また、彼氏がお財布だったのでこの際、高いホテルを予約してしまえという考えもあり、
普段はなかなか行けないという特別感もありましたので、決めました。

URL:http://www.ritzcarlton.com/ja/hotels/japan/tokyo

琵琶湖ホテル

imgarsuit_2
出典:http://www.biwakohotel.co.jp/stay/roomrsuit.html

琵琶湖ホテルは、浜大津の琵琶湖畔にある大きなホテルです。ホテルのすぐ横は大津港で、観光船のミシガンなどが発着する所でもあります。

このホテルは1階の湖岸に面してレストランや食事処やロビーラウンジが並び、煌めく湖岸や観光船など琵琶湖の風景を楽しみながら食事やお茶を楽しむ事ができます。

また夜になると、色とりどりにライトアップされた琵琶湖花噴水の綺麗な景色も近くに臨む事ができます。

こうした綺麗な景色やリゾート気分を味わえるホテルであり、室内も広く清潔なのは当然です。

またこのホテルには温泉ではありませんが、大浴場があり、ゆったりと旅の疲れを癒す事が出来るのもありがたいポイントです。

URL:http://www.biwakohotel.co.jp/

下呂温泉の湯之島館

43075
出典:http://www7.489ban.net/v4/client/plan/roomplan/customer/yunoshimakan/room/3263/

下呂温泉の湯之島館は、すべてにおいて素晴らしいです!皇室の方もお泊まりになられたという歴史のある老舗旅館です。80年以上前に建てられた旅館なのに、ただ古いというだけでなく文化的でありモダンなのです。

なんだか自分が映画の中の登場人物にでもなったような、ひとつ上の人間になったような、そんな気分にさせてくれる格式がここにはあります。

お部屋の窓から眺める景色も素晴らしいし、展望露天風呂からの眺めにもクラクラしちゃいます。貸切家族風呂も脱衣所からして素敵でした。渡り廊下(とにかく広いのです!)を歩いているだけで、別の時代にタイムスリップした気になります。

食事はボリュームがすごいのですが、とにかく一品一品が素材が良く美味しかったです。あぁ、お金をためて再度訪れたいです・・・!!

URL: http://yunoshimakan.co.jp/

椿山荘東京

img_prime_sup
出典:http://www.hotel-chinzanso-tokyo.jp/stay/room/prime_superior.html

旅行の際に宿泊しました。12月初旬の宿泊でしたが、ロビーには素敵なクリスマスツリーが!手入れの行き届いた庭にはまだ紅葉が残っていて、得した気分でした。

部屋は落ち着きのある色合いで、高級感もあり広さも十分!ゆっくりくつろぐことができました。

クラブフロアだったのでプールも利用でき、朝一でひと泳ぎしましたがとても開放感のある施設で気持ちよかったです。

夕食はレストランで和食のオーダーバイキングを頼みました。値は張りましたが、どの料理も美しく、味も素晴らしかったです!
朝食は、ルームサービスでお願いしましたが、こちらも和も洋も美味しかったです。

総合的にとても良いホテルでした。

URL:http://hotel-chinzanso-tokyo.jp/

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート

img_coral
出典:http://www.anaintercontinental-ishigaki.jp/facilities/#map_fac

ANAインターコンチネンタル石垣リゾートに4泊しました。コーラルウィングのプレミアムガーデンビューというこのホテルの中では安価な部屋を予約しましたが、4泊ということでチェックイン時にコーラルウィングのプレミアムオーシャンビューにアップグレードしてくれました。

ほとんどをマリンスポーツで過ごすため部屋には寝るために帰るだけだと海の見えない部屋を選びましたが、やっぱり朝起きてすぐに海が目の前に見える部屋は快適でした。

また4日分4回の朝食が付いていましたが、ビュッフェと和食会場が選べるのと、昼食への変更も可能だということで飽きることなくおいしくいただくことが出来ました。

私たち家族が宿泊地選びで重要なことは大浴場があるかどうかです。サウナがあるとなお良いのですが、このホテルには大浴場・サウナの他、ミストサウナもありとても気持ちの良い時間を過ごすことが出来ました。

敷地もとても広いので朝や夕方ホテルのガーデンやビーチをゆっくり散歩するのも良かったです。

石垣島は沖縄本島のようにはホテルの数が多くありません。どのサイトでも口コミNo.1のこのホテルにして大満足でした。

URL: http://www.anaintercontinental-ishigaki.jp/

ルークプラザホテル

main-img_001
出典:http://www.lukeplaza.co.jp/stay/room/007/index.html

長崎市の稲佐山中腹にたたずむ、ルークプラザホテルは世界三大夜景に選ばれた長崎の稲佐山の中腹あたりに位置します。

実家の母に長崎の夜景を見せたくて、稲佐山にロープウェイでのぼるのもいいのですが、年老いた母にとっては、近頃は観光客も多く大変なので、街と港が見える部屋をとり、部屋からの眺めを楽しみました。

ガーデン側の部屋もありますが、こちらの目的は夜景を眺めることだったので、当然街側の部屋を確保。チェックインしたのがもう暗かったので、部屋に入ったとたん母が驚きの声をあげました。わーすごいね。まさに宝石箱をひっくり返したような夜景。

眼下の家々も近頃はカーテンをあけて部屋を明るくして協力しているそうです。21:00ころまで楽しめました。部屋も十分広く翌朝朝食バイキングを食べたレストランからも朝でしたが、いい景色を眺めることができて大満足。夜景目当てならこのホテルです。

URL: http://www.lukeplaza.co.jp/

ウェスティンナゴヤキャッスル

suite_p02_1
出典:http://www.castle.co.jp/wnc/guestroom/accommodation/suite.html#06

こちらは名古屋では老舗のホテルです。建物の外観は少しばかり古さを感じますが、1歩中に入ると、よい香りとともに、重厚で落ち着いた雰囲気に包まれます。

名古屋城の目の前に建っており、おすすめはなんといっても、お城を間近で眺めながら過ごせることです。観光名所ともなっている名古屋城は、春には桜が見事に咲き誇り、まさに絶景です。

室内はもとよりいろいろなところからお城を眺められますが、11Fにある「コンテンポラリーダイニング クラウン」でのディナーは特におすすめです。

夜になるとライトアップされた圧巻の名古屋城と、キラキラ光る名古屋の街を見渡しながら食事ができます。とても幻想的で優美な時間が流れ、食事もおいしく、まさに至福のひとときです。素敵な思い出になること間違いなしです。

URL http://www.castle.co.jp/wnc/

国民休暇村紀州加太

img_spa1
出典:http://www.qkamura.or.jp/kada/hotspa/

山を登ったところに建っていて、露天風呂から友が島、淡路島まで一望でき、とてもキレイです。
部屋からも海がよく見えて、とても癒されます。

特に夕日がとてもきれいに見えるのでオススメです。
近くに海水浴場などもあり、自然を十分に楽しめる旅館です。

最近リニューアルしたようなので、部屋もきれいになってると思います。
お料理も海の幸をたっぷり堪能できて、とても満足でした。

駅からは歩いていくのは大変な距離ですが、送迎バスが出ていたのですぐに着きました。
周りは風情のある漁師町なので、観光スポットをまわったりぶらぶら散歩したりするのもよかったです。

URL: http://www.qkamura.or.jp/kada/

星のや軽井沢

hitoritabi_02
出典:http://www.hoshinoyakaruizawa.com/#/blog/midokoro03

水波の部屋から見る、敷地内に流れる川は夜になると従業員の方がボートにのりランタンに灯をともします。
風情があり、暖かい灯が流れていてとても風情があります。

共有スペースにはフリードリンクに併せ小菓子が用意されていて、ゆったりと過ごすことができます。
その共有スペースや温泉施設までは距離があり、屋外なのでフロントに連絡すれば、車で送迎してくれますので、足元が悪い中でも安心して行き来できます。

こどもの離乳食は少し高価ではありますが、丁寧に要望に応えて作ってくれます。
全てに対して至れり尽くせりな旅館です。

URL: http://www.hoshinoresort.com/resortsandhotels/hoshinoya/karuizawa.html

ザ・リッツ・カールトン大阪

kv_midium-01
出典:https://www.ritz-carlton.co.jp/stay/superior/

以前から一度は行きたいと思っていたのがサービスレベル日本一と言われているザ・リッツ・カールトンです。

そこで特別な日に普段経験することができない環境でその日を祝いたいと考え、住まいが広島ということもあり、ザ・リッツ・カールトン大阪へ結婚記念日(2年目)に宿泊しようと決めました。

一流のホテルならば、一流のサービス、料理をホテル内で提供していただくことができるからです。

自宅から外へ出かけて歩き回り、食事をし、なんとなく疲れる日を過ごすよりもすべてを一つの最高の空間でリラックスして過ごせるプランを実行するためにこのホテルへの宿泊を選びました。

URL: https://www.ritz-carlton.co.jp/

星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

img_roten_l
出典:http://www.oirase-keiryuu.jp/rooms/?_ga=1.224337179.1058895803.1463488035

選んだ理由は、奥入瀬渓流に行く予定があったのと、最近話題の星野リゾートに行ってみたかったからです。

結果は、リゾートとはいえ、ロイヤルパークホテルホテルなどの一般に高級と言われるホテルには敵いませんでした。

奥入瀬渓流ホテルは、星野リゾートグループの中でも高いクラスのホテルではないため、仕方ないことなのかもしれませんが、楽しみにしていただけに少し残念でした。

ご飯は総じて美味しく、温泉もとてもいいお湯だったので、少し残念ですが、かなりレベルが高くまた泊まってみたいホテルの一つですね。

ホテルの中に、奥入瀬渓流についてのちょっとしたミュージアムがあったり、大きな囲炉裏のあるラウンジがあって奥入瀬渓流についての勉強会があったりしたのが興味深かったです。

URL:http://www.oirase-keiryuu.jp/sp/

国内の高級ホテルでひとやすみ

夫婦やカップルで、記念日・誕生日に使うという方が非常に多いですね!
ハイクラスなホテルで、上質なひとときを一緒に過ごせるということで、関係も良くなりそう。

ゴールデンウィーク、夏休み、シルバーウィークなど長期の休みで、羽をのばす際に使ってみては
いかがでしょうか。

そのほか、絶景の旅行スポットを探している、どこに行ったら分からない方には、こちらもおすすめです。

また、格安な航空券とホテルを一緒に申し込みたい方は、「DeNAトラベル」は他の旅行サイトを集約しており、安いサイトを一括で検索できる非常に便利なサイトです。

国内・海外問わず、最安で旅行に行きたいなら、「DeNAトラベル」は絶対にチェックしてみてください。

旅行の最新記事

関連するコンテンツ