サッカー・野球などスポーツ選手・アスリートyoutuberの情報まとめ。どのスポーツが人気なのか、調べてみた

スポーツ選手のyoutuberが増えています。スポーツ選手のyoutuberがなぜ増えているのか、今後どうなっていくのかはサッカー・野球のyoutuberの中で話されています。スポーツ選手のyoutuberが増える背景、どのように動画をはじめていっているのかなどについてまとめてご紹介します。

スポーツ選手・アスリートyoutuberとは

そもそもどういうジャンルのスポーツ選手がいるのかを整理してみます。日本でも選手人口が多いスポーツはyoutuberも多い印象です。アスリートが出している動画だけではなく、一般の人が試合をまとめたアカウントなども存在しています。

  • サッカー
  • 野球
  • 卓球
  • 格闘技
    • k-1
    • ボクシング
    • MMA
    • 総合格闘技

youtuberの定義は5万登録以上ということで定義しています。それ以下の場合はなかなかyoutubeだけで生計を立てるのは難しいので一旦の定義にしています。

サッカー選手・元サッカー選手 ユーチューバー

サッカー選手のyoutuberは現役選手などを呼んで技術系の動画をあげていたり、〇〇が選ぶ〇〇ランキングのようなフォーマットでそれぞれの選手が考える最高のチームやポジションという内容の動画をあげています。サッカー選手・元サッカー選手のyoutuberはどういう人がいるのでしょうか。

浦和レッズ、ヴィッセル神戸などで活躍した那須大亮 24.2万登録

サッカー選手ユーチューバーの傾向

サッカー選手ではなかなか数万登録行っている人は少なかったです。チャンネルや動画の傾向としては下記のようなものがあげられます。

  • 私生活を映すものが多く、コアなファンにしか届けられていない
    • youtubeの場合は初めて見る人が多いので、いきなり興味が湧かないので伸びない
  • 他の選手と同じようなコンテンツを作ってしまっている
    • 他の選手が先に作っていると関連にコンテンツに出にくい、検索からのコンテンツに出にくい
    • 選手に出てもらうけど、その人のSNSの影響をうまく使えてない
  • 他の人がyoutubeに出てないと、他の人からの登録が増えない
    • instagram, twitterなど他のSNSをうまく使ってないので外部から増えていない

うまくいっているアスリート系youtuberの傾向

  • 現役であれば編集などの時間がかかるので、編集チームがある
  • 企画がすでにバズった企画と、オリジナルの企画を混ぜて展開している
  • 最初からコラボ多めにして、相手の登録者に登録してもらう
  • 他のSNSを有効活用して、初期数値をあげている
    • あまり初期数値が伸びていないと「人気がない人」と思われて伸びにくいのが他のyoutuberでも起きています

スポーツ選手ユーチューバーランキング

2020年7月時点でのスポーツ選手のyoutuberランキングをまとめています。

総合格闘家の朝倉未来 130万登録

https://www.youtube.com/channel/UCJZVj2iBrdvbNc416i0V-UA

朝倉未来の動画の特徴

  • 企画面
    • 総合格闘技の試合や、模様の方が少ない
    • 他の格闘技とのコラボレーションが多く、格闘技ファンが相互に集まりやすい
    • ドッキリ企画を編集や登場メンバーとやるので、他のメンバーのキャラなども生かして飽きさせないコンテンツを作っている
  • 編集面
    • 速度が早すぎずみやすい
    • 喋りがめちゃくちゃ面白いというより企画面で面白いことが多いので、編集が多すぎない

総合格闘技の朝倉兄弟の弟 朝倉海 54.3万登録

野球選手、大リーガーのダルビッシュ有 49.8万登録

https://www.youtube.com/channel/UCpRTROg3nHnOWVPVeMq4z_w

説明は不要だと思いますが、大リーガーのダルビッシュ有。アメリカでの生活や、野球の風景を動画にあげています。質問や世の中についてのコメントも大人で勉強になると話題です。

元ロッテの野球選手・里崎智也 33万登録

https://www.youtube.com/channel/UCFCtAX45lgHcf4s0vAgAxww

現役野球選手・大リーガー前田健太投手 22.5万登録

https://www.youtube.com/channel/UCJlavxr4G9OFkymtkbKZmOw

野球選手で、現在は野球解説者の高木豊 22.4万登録

https://www.youtube.com/channel/UCgr5CkgytiVfdnk4C0M42nQ

元阪神タイガースや日本ハムファイターズで活躍した片岡篤史 18.5万登録

現役サッカー選手・FC東京・インテルで活躍長友佑都 16.2万登録

正直意外だったのが長友佑都選手。インテルミラノは、イタリアセリエAの強豪チームで過去も名だたる選手が所属していたクラブです。そのクラブチームに日本人で初めて所属し、活躍していました。その彼のチャンネル登録数がこれくらいというのは意外…

https://www.youtube.com/c/YutoNagatomo55/videos

ボクシング世界王者 / 京口紘人 Hiroto Kyoguchi【WBA世界王者】 9.34万登録

朝倉兄弟とのコラボを機にチャンネル登録数を伸ばしています。それ以外でもボクシングの教え方がうまい、優しく褒めてくれてやりやすいというのが京口選手の特徴です。

動画の幅も広く、ボクシングの現役世界チャンピオンが丁寧に教えてくれるのは面白いですよね。泥臭くジムに通って覚えるというよりも、チャンピオンのトレーニングをトレースするのが最短かもしれません。

https://www.youtube.com/channel/UCgwNAGfFi6SLkqF0nJnUv9A/videos

k-1選手 武尊 / TAKERU 6.7万登録

https://www.youtube.com/channel/UCUYgBcA6ZpAK9sbJLdYdcWw

サッカー選手の動画のインスタアカウント

浦和レッズ槙野智章選手

https://www.instagram.com/makino.5_official/

ジュビロ磐田で活躍していた太田宏介選手

https://www.instagram.com/p/CCTRcmAltk2/

https://www.instagram.com/kosuke_ota_official/

サンフレッチェ広島のゴールキーパー 林彰洋選手

https://www.instagram.com/p/CCOOnAIjfvF/

https://www.instagram.com/aki_hayashi0507/

サッカー選手の動画はコロナで増えた?

サッカー選手に限らずアスリートの動画が増えたように感じている人も多いのではないでしょうか。実際コロナの中で自粛していると時に、元サッカー選手を含めて増えていました。

スポーツ選手で団体競技である場合なかなかプレーできないですし、集合しないといけないので密ということで批判されてしまいますよね。なので下記のような理由からスタートした人が多かったようです。

  • 外に出られず暇だったので始めた
  • セカンドキャリアを考えて、発信しておこうと思った

という理由が多かったです。色々なスポーツ選手の動画が増えることで、中高生としては技術を真似することができたり、考え方を盗んで日頃の練習に生かせるのは嬉しいことですよね。

スポーツ選手の動画をみたり、シェアをしてスポーツ選手の動画を応援し、どんどん増えていくと中高生のスポーツのレベルが上がっていくのではないでしょうか

ライフスタイルの最新記事

関連するコンテンツ