【ディナー】彼女・両親の記念日・誕生日に!教えたくない至極のお店8選

表参道うかい亭

記念日・誕生日、クリスマス、大切なクライアントや両親の特別な日、地方から両親が来る時に連れて行きたい、など、そういうシチュエーションでお店を知っていないと困りますよね。今回はそういう時にオススメのお店を和食・フレンチ・イタリアンなどのお店を厳選してみました。是非、特別な時間を過ごしてみてください。

今回は、大体1人当たりの平均予算を、¥20,000-¥30,000円程度のお店を厳選しております。

銀座うかい亭

銀座うかい亭

出典:銀座うかい亭

大人の気品と文化のエスプリが宿る街、銀座。非日常の空間、最上級の鉄板料理、そして、おもてなし。‘うかい文化’のひとつの頂き・・・銀座うかい亭。伝統の街並みに印象的なモダンアートのエントランスを通ると・・・

美食家に愛されるお店、うかい亭系列の「 銀座うかい亭 」。
店内は和と洋が融合した様な煌びやかな装飾で見る人の心を踊らせてくれます。

コースは用途に応じて、6種類から選択する事が出来ます。
銀座というひと味違った場所で、ワンランク上のお店を楽しんでみてください。

どうですかこのウニの表情。溜まりませんよね。

銀座うかい亭2

出典:銀座うかい亭

個別のテーブルはすぐに予約が埋まってしまい、カウンターになる可能性がありますので、
1ヶ月以上前に予約する事をおすすめします。

電話番号: 03-3544-5252
アクセス: 東京メトロ「東銀座駅」6番出口から徒歩2分
東銀座駅から148m
営業時間 : 12:00~14:00
17:00〜21:00(L.O)
ランチ営業、日曜営業
定休日: 無休

銀座うかい亭へのアクセス

表参道うかい亭

表参道うかい亭

出典:表参道うかい亭

ファサードの壁面にはめ込まれた五層のエッチングガラスで表現された欅並木。扉を開けると、樹齢百年の欅の柱と梁は金沢より百五十年前の商屋を移築して組み上げられた重厚な空間。紅殻漆喰の紅い壁、エミール・ガレやルネ・ラリックの西洋の美が和の伝統建築物に調和した格調高いこの空間から表参道うかい亭の世界がはじまります。

出典:表参道うかい亭

表参道うかい亭

出典:表参道うかい亭

こちらも、うかい亭系列の表参道店。
銀座とは異なり、表参道という場所柄、少し若い人たちをターゲットとしたようなロマンチックな雰囲気の店内。
魚介系料理が非常に美味しそうなラインナップとなっています。コースは3つのコースから選択出来ます。

女性は20-32歳程度のターゲットであれば、どんな職種の人でも喜ばれる事間違いなしでしょう。
ドレスコード等考えて、きちんとエスコートしてあげましょう。

表参道うかい亭へのアクセス

Information

電話番号: 03-5467-5252
住所: 東京都渋谷区神宮前5-10-1 表参道ジャイルビル 5F
アクセス: 地下鉄銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅A1出口 徒歩5分
地下鉄千代田線・副都心線 明治神宮駅4番出口 徒歩3分
JR原宿駅 徒歩5分
明治神宮前駅から323m
営業時間 : [月~金]
12:00~14:30(L.O)
17:30~21:00(L.O)
[土・日・祝]
11:30~21:00(L.O)
定休日: 年末年始・ビル休館日(2月,8月の年二日予定)

とうふ屋うかい

ここからは和食のご紹介。うかい亭の系列です。

とうふやうかい

出典:とうふ屋うかい

東京タワーのお膝元に構える広大な敷地に、
江戸の風情が息づく「東京 芝 とうふ屋うかい」があります。
日本の粋とおもてなしの世界が包みこむ
非日常のひとときをごゆっくりとお楽しみください。

出典:とうふ屋うかい

こちらは30歳のグルメな女性からの推薦で和食ならここというとうふをメインとした非常に珍しいお店です。
海外からのお客さんの接待等で紹介して、芝公園と東京タワーを店に居乍らにしてみられるというのも非常に良いポイント。歴史のある建物も非常に見応えのある庭園も楽しめます。

コースに関しては、昼限定は2コース、全ての時間でオーダー出来るコースが3つとなっています。

名物のあげ田楽は一度ご賞味あれ。

とうふ屋うかいのアクセス

Information

電話番号: 03-3436-1028
住所: 東京都港区芝公園4-4-13
アクセス: ●電車をご利用のお客さま
・都営大江戸線ご利用の方
赤羽橋駅赤羽橋口出口から徒歩5分/大門駅A6出口から徒歩15分

・東京メトロ日比谷線ご利用の方
神谷町駅1番出口から徒歩9分

・都営三田線ご利用の方
芝公園駅A4出口から徒歩7分/御成門駅A1出口から徒歩8分

・JR線ご利用の方
浜松町駅北口から徒歩20分

営業時間 : 11:00~22:00(L.O 20:00)
※ランチはL.O 15:00
定休日: 年中無休

麻布かどわき

麻布かどわき

出典:麻布かどわき

2000年にオープンして以来、麻布十番にひっそりとたたずむ『麻布 かどわき』は、独創的な日本料理を提供し続けており、常連客からは『港区ご飯』の愛称の元愛されている高級割烹料理店です。深夜になっても門脇氏の独創的でセンスのある料理を求める常連客でにぎわっています。

出典:麻布かどわき

こちらも上記のとうふ屋うかい同様、グルメな女性からのオススメの割烹。
女性を和食に連れて行くならここと言われる程の良いお店です。

麻布かどわきへのアクセス

Information

電話番号: 03-5772-2553
住所: 東京都港区麻布十番2-7-2 ビランカ麻布 1F
アクセス: 麻布十番までメトロ 徒歩五分
麻布十番駅から231m
営業時間 : 18:00~翌1:00(L.O.24:00)
定休日: 日曜・祝日

龍吟

出典:tabelog.com

全国各地の”天然素材”という宝物が集結するキッチンで、その時々の素材達が お皿の上に乗る瞬間までの、優しい手助けをしてあげる事…。
言葉を失う程の旨さを極める事… それは何なのかと、日々素材に向き合い、理(ことわり)を 料(はか)る事を すなわち「料理」と言います。

世界に誇れる日本の優れた食材は我々「日本人の誇りです」
季節の移ろいを肌で感じ、自然の恵みを愛でながら、多彩な表現を持つ日本料理で、心豊かに楽しんで頂く…。
そんな ひと時の贅沢を龍吟にてお過ごし頂ければ幸いでございます。

出典:日本料理 龍吟

ryugin

高級割烹ならではの圧倒的な存在感と店内の雰囲気。
食器や全てに拘りを感じさせられます。

ドレスコードや香水を付けて入らない、全席禁煙など龍吟さんならではのルールもありますので、下調べは入念に行って下さい。また、コースで出しており、21時以降にならないとアラカルトでは注文出来ません。

龍吟へのアクセス

Information

電話番号: 03-3423-8006
住所: 東京都港区六本木7-17-24 サイド六本木ビル 1F
アクセス: 東京メトロ日比谷線六本木駅2番出口より徒歩2分
六本木駅から266m
営業時間 : 18:00~翌1:00(L.O.22:30)
定休日: 主に日曜日、祝祭日。尚、休日を変更している月もあります。

続いてはイタリアン、フレンチ、ビストロのご紹介!

関連するコンテンツ