【マンガ・レビュー】IT企業・ビジネス・エンジニア・投資に興味があるなら読んでおきたい漫画 『王様達のヴァイキング』

51MlYJaq9PL._SL250_

堀江貴文氏(ホリエモン)が粉飾決算などで逮捕されて、ITバブルというものが弾けてから10年という月日が流れた。Livedoor社はブログだけでなく他でも伸ばしている。堀江氏は出所してから幾つもの書籍を出版し、IT系の漫画が増えた。今回はIT企業社員・エンジニア、投資家、起業家にお勧めしたい天才ハッカーとエンジェル投資家の『王様達のヴァイキング』をご紹介したい。

王様達のヴァイキングとは

『王様達のヴァイキング』(おうさまたちのヴァイキング)は、さだやす(ストーリー協力:深見真)による日本の漫画。『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)2013年14号より連載開始。
孤独な天才ハッカー・是枝一希とエンジェル投資家・坂井大輔がIT業界を舞台に「世界征服」を目指す。
なお、単行本は2014年11月10日現在、5巻発売されている。

出典:wikipedia

簡単なあらすじ

エンジェル投資家の坂井大輔は、元々起業家としてWebサービスを開発し運営していた。何人かの友人や優秀なエンジニアを集めて、数人で初め、サービスが成長したため独立をするが、金銭面で失敗する。

そんな時に、坂井は『*1ベンチャーキャピタル』という言葉を目にし、銀行や投資家を訪ねるが、どこも事業計画の甘さから出資を断る。雑誌に掲載されていたベンチャーキャピタルにたまたま道で出くわし、そこでエレベーターピッチと相手に投資話を吹っかける鬼気迫った魂のプレゼンテーションをする。
そこから、出資がきまり、サービスも成長し、20億円で売却する。その後は、エンジェル投資家となり、様々な人に投資して行く中での人間模様や人間の欲、仕事感、チームワーク等がリアルな目線で描かれている。

*1 ベンチャーキャピタルは、起業家に投資をする人たちのこと。ベンチャーキャピタルは、起業家の会社が上場した時などにその株を売却することで利益を得ている。また、エンジェル(天使)ともいわれる。

エンジニア・起業家・投資家が参考になるポイント

これからの時代、コンピューターだということに後にエンジェル投資家になる坂井大輔は、途中で気付く。
これは現実の世界でもあるのではないだろうか。今となってはスマートフォンやタブレット端末が世界的に爆発的に普及し、よりITが身近になってきたため、ソフトな世界はもう切っても切り離す事が出来ない時代になってきている。

起業家が参考になるポイント

ITという世界は移り変わりが激しく、今後はどうなるか誰も分からない。1年後流行っているかどうか分からないというのが当たり前の世界であり、既存の既得権益がある産業やビジネスとはワケが違うのだ。
そういうものを踏まえた上で、ベンチャー起業家というのは、ともすれば『ハッタリ』が上手くなければ投資を入れる事も出来ず、成長スピードが遅いため、そのビジネス自体も終わってしまう可能性が高い。

だからこそ、一種のハッタリをかましても、人を巻き込めるかが重要なのではないだろうか。

スピード感や、リアルなインターネットビジネスの現状が描かれているのは、これからIT企業や産業で何かやりたいという方にとっては参考になるのではないかと思う。
筆者も、東証一部上場のIT企業に勤めているエンジニアであるが、多少デフォルメされているとしたとしても、非常に現実にそくした内容だと感じた。

エンジニアに対してのポイント

現在エンジニア、これからそういう職を目指す方にとっては『憧れ』が参考になるだろう。
職人気質な職業なのが、エンジニアで、Facebookの映画『ソーシャルネットワーク』を見て頂いた方はご存知かもしれないが、エンジニアは集中する時異常なまでの雰囲気を発する。王様達のヴァイキングでは、エンジェル投資家の坂井大輔が陶酔する18歳の天才ハッカー是枝一希がまさにそういう人物。

コミュニケーション能力は低く夢も希望もないという男が、ハッキング・クラッキングに対して、コードを書く能力が高く、それで仕事を得たことで、人が変わっていく。
そういう能力の高さを見て嫉妬する事や、物事を変えて行けるという『憧れ』を持つ事が出来るのではないかという点が、エンジニアに見て頂きたいというポイントだ。

終わりに

堀江氏の書籍や、ソーシャルネットワークに共通するのはIT企業独特の『ドライブ』感だろう。
他の産業とは異なり、爆発的な成長もあるのがITビジネス。如何に時代の先を読み、ユーザーに良質なコンテンツ・プロダクトを提供するかが重要であり、それがハマれば異常な成長を見せる。

これは他の業界で起業したとしてもほぼ同じ成長曲線を描く事は考え難い。だからこそ、皆が揃ってITに魅せられているのかもしれない。鬱屈した代わり映えのない毎日を過ごしている方には是非お勧めしたい。もしかしたら、人生が変わってしまう位のパンチのある漫画かもしれない。それぐらいにインパクトのある漫画だ。

ビジネスの最新記事

関連するコンテンツ