【グルメ】長野・軽井沢で美味しいランチの蕎麦を食らえ 地元民が教える間違いない4選

S__11518049

都内から日帰りでも遊びに行ける軽井沢。軽井沢といえば、アウトレットや旧軽井沢銀座で有名であるが、ランチ選びが非常に難しい。筆者もいい店なのかな?と期待して行ってみたら、ただ価格が高いだけの観光地価格のランチだったということを何度か経験している。そこで、今回は軽井沢(佐久市)周辺で食べられる美味しい蕎麦(そば)屋を紹介したい。

軽井沢なら行列必須の「川上庵」一択

出典:http://www.kawakamian.com/shopkaruizawa/

まず、軽井沢で蕎麦といえば、東京・表参道や麻布十番にもお店を構える「川上庵」上品な蕎麦に、落ち着いた空間は、デートにもピッタリ。蕎麦屋というよりダイニングバーといった感じでお蕎麦以外も非常に美味く、お酒を飲みたくなるお店。

電話番号 0267-42-0009
アクセス 軽井沢駅よりタクシー5分ほど、歩いても20〜30分程度
営業時間 11:00-22:00(21:00 LO)、10:45-23:00(22:00 LO) ※繁忙期、ランチ営業、日曜も営業
定休日 無休

長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢6-10

川上庵(軽井沢):食べログ

ただし、このエリアは、いわゆる観光名所で知られる旧軽井沢銀座にほど近いため、行列も絶えない。いつも混雑しているのが難点だ。
そこで、どこに行けばいいのか?

その答えは、軽井沢の隣町、佐久市にある。

佐久の中心地(佐久平)には、軽井沢から車で30分ほどで行ける。佐久の蕎麦屋を3つ紹介したい。

アクセス良好「佐久の草笛」

出典:http://mkobayas.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/02/26/dsc04955_l.jpg

佐久平駅から歩ける距離にあり、アクセス良好。食べログで評価が高いものの、過剰評価されている気もするがなかなかのお店。

安い値段でボリュームあって、美味しい蕎麦を食べられる。いい場所にあるため気軽にサクッと行きたい場合には、オススメのお店。

電話番号 0267-66-3939
アクセス 佐久平インターチェンジから車で10分、軽井沢駅からも車で30分程度。佐久平駅(蓼科口)から徒歩でも3分ほど
営業時間 午前11時~午後3時、午後5時~午後8時、月曜は昼時間のみ営業、日曜も営業
定休日 無休

長野県佐久市佐久平駅東21−3

佐久の草笛:食べログ

が、佐久には、さらに、いいお店がある。

穴場ともいえる老舗「藤蔵屋」

出典:https://ssl.panoramio.com/photo/73694937

軽井沢から車で40分ほど。佐久市役所にほど近い場所にあるが、わかりにくい場所にある。古いたたずまいで雰囲気もよい蕎麦屋。

S__11518049

これは、もりそば大で890円。観光地価格ではない価格で提供できるというのは、お客さんが回っていて、旨いという何よりの証左。普通盛りでも、量が多く790円で食べられる。そして、風味高い蕎麦が美味すぎる。

S__11518047

天ぷらの盛り合わせも、1200円でこのボリューム。素材を生かした、サクッと揚げられた天ぷらがたまらない。

S__11518050

190円のかき揚げもボリュームだけではない逸品だ。

S__11518051

佐久といえば、鯉料理も有名だが、珍しい郷土料理の「鯉の煮付け」も美味しい。一度食べてみてはどうだろうか?

電話番号 0267-62-7853
アクセス 長野新幹線、佐久平駅から車で約10分ほど。軽井沢から、車で40分程度
営業時間 11:00~20:30(L.O.)ランチ営業、日曜営業
定休日 月曜

長野県佐久市中込2959-1

藤蔵屋:食べログ

山奥のひっそりたたずむ「職人館」

S__11518036

軽井沢から車で1時間ほど。「職人館」は望月の春日という、何もない田園風景のなかにポツリと存在する。民家をお店と利用していることもあり、雰囲気がよい。

S__11518037

ここも、なかなかの人気店のため、電話を一本入れた上で、伺うのが吉。周辺に、飲食店が見つからないようなエリアのため、気をつけてほしい(苦笑

S__11518045

畳の上にテーブルがあるなど、古民家を利用した店内は独特の雰囲気が漂う。

S__11518038

サービスのお茶と豆。居心地の良さがある。

S__11518039

山野のおまかせ盛りは1500円。野菜やりんごがふんだんに盛られ、あっさりでコクのあるドレッシングが素材をさらに生き生きにする。

S__11518041

そばの実の芯の部分で打った白い「御前そば」1500円と値段はするものの、普通の蕎麦とは一風変わった風味とツルッとした食感が癖になる。なにより、つゆの香りが抜群で、そばとの相性がたまらない。※この種の蕎麦を置いている蕎麦屋にハズレは少ないので、覚えておくべし(笑)

S__11518042

そばの実の全粒粉で打った黒い「挽きぐるみ蕎麦」も外せない。素材を活かした少し固めの食感、塩だけでも穀物の本来の味が楽しめる。もちろん、つゆと合わせても、風味の豊かさを感じられる逸品。

電話番号 0267-52-2010
アクセス 長野新幹線、佐久平駅から車で約30分ほど。軽井沢から、車で1時間ほど
営業時間 ランチ営業 11:30~15:00,16:00~(予約制)日曜営業
定休日 水曜・木曜(祝日・GW・8月は営業)

長野県佐久市春日3250-3

職人館:食べログ

さいごに

男「おれのそばがいいんだろ?」

女「ちがう、蕎麦が食べたいの!」

人との間に距離ができた時、遠く離れたところにある美味しい蕎麦屋に、フラッと連れていく。環境も変われば、人との距離も変わるのだ。なぜなら、誰しも「そば」が恋しいから。異性を連れてでも、家族を連れてでも、一度足を運んでみてはどうだろう?

きれいな空気と落ち着いた時間の流れのある空間で食べる蕎麦は、また格別なのだ。

関連するコンテンツ