三ツ星獲得シェフが日本に贈るイノベーティブ料理「HEINZ BECK」現代風イタリア料理「sensi by Heinz Beck」2014年11月7日(金)オープン

料理画像

世界のガストロミー界の頂点に立つシェフ ハインツ・ベック氏が、イノベーティブ料理を提供する『HEINZ BECK 』(ハインツ ベック)と、

現代風イタリア料理を提供するオールデイダイニング『sensi by  Heinz Beck 』(センシ バイ ハインツ ベック)を、2014年11月7日(金)東京・丸の内に同時グランドオープン。

HEINZ BECK (ハインツ ベック)

料理画像

初めて自身の名前を店名とする、ハインツ・ベック氏史上最高のファインダイニング。

ハインツ・ベック氏が手掛けるイタリア・ローマの 3ツ星レストラン『ラ・ペルゴラ』で 世界中の美食家から賞賛されているオリジナルメニューに加え、このお店ならでは の日本のお客様に向けた新作メニューも創作し、ランチ、ディナーともにコースにて提供される。

ハインツ・ベック氏のお届けする独創的でアーティスティックな至高の世界を、是非ドレスアップしてご堪能あれ。

HEINZ BECK(ハインツ ベック)の基本情報

料理カテゴリー : イノベーティブ
業態 : ファインダイニング
席数 : 全 34 席 / 個室1室(最大 10 名まで)
営業時間 : 11:30~15:00 (LO 13:30) 17:30~23:00 (LO 21:30)
定休日 : 日曜日 ※年末年始はお問合せください
料金 : ランチ 15,000 円~ ディナー 19,000 円~
住所 : 東京都千代田区丸の内 1‐1‐3
ホームページ URL : www.heinzbeck.jp
ドレスコード : 男性のお客様は上着または襟付きシャツの着用をお勧めしております。軽装(七分丈のような
(消費税別、サービス料別)
※アラカルトメニューのご用意もございます。
短いパンツ、T シャツのような襟のないシャツ、サンダル等)でのご入店はご遠慮くださいませ。
ダイニングへのご案内は中学生以上のお客様とさせていただきます。
個室は小さなお子様もご利用いただけますのでお問合せくださいませ。

東京都千代田区丸の内 1‐1‐3

sensi by Heinz Beck (センシ バイ ハインツ ベック)

「sensi」は、イタリア語で「感覚・感性」の意味。洗練された現代風イタリア料理を、
6.5m の吹き抜けとガラス面で覆われた開放的な空間で、お客様に五感で感じ、お楽しみいただきたい、という想いを込めて名付けたオールデイダイニング。

「美食と健康」を追求する、こだわりのつまったハインツ・ベック氏の料理をご堪能あれ。

sensi by Heinz Beck (センシ バイ ハインツ ベック) の基本情報

料理カテゴリー : 現代風イタリア料理
業態 : オールデイダイニング
席数 : 全 100 席(テラス 16 席含む)
営業時間 : 11:00~23:00 (LO 22:00)
定休日 : 無休 ※年末年始はお問合せください
料金 : ランチ 3,000 円~ ディナー 4,500 円~
住所 : 東京都千代田区丸の内 1‐1‐3
ホームページ URL : www.heinzbeck.jp(※7月18日(金)開設予定)
(消費税別、サービス料別)
※アラカルトメニューのご用意もございます
※両店舗共通
店舗デザイン・設計 : 植木莞爾(Casappo & Associates)
ユニフォームデザイン : コシノジュンコ

東京都千代田区丸の内 1‐1‐3

ハインツ・ベック氏

HeinzBeck

1994 年イタリア・ローマに開業したレストラン『ラ・ペルゴラ』にて、2005 年「ミシュランガイドイタリア 2006」3 ツ星を獲得。以来、現在までその地位を保持、その他の多くのガイドにおいても毎年最高評価を獲得。

ロンドン(現在改装により閉店中)、ポルトガル、ドバイなど世界各地にてレストランを展開している。

東京・丸の内にグランドオープンする『HEINZ BECK』は、初めて自身の名前を店名とする、ハインツ・ベック氏史上最高のファインダイニング。

世界中で賞賛されているハインツ・ベック氏の伝統と革新の融合した独創的な料理と、日本のお客様に向け新たに創造した料理が提供される。

店舗デザインは、

虎ノ門ヒルズ オフィスロビーや日本人で初めてニューヨーク近代美術館(MOMA)を手掛けた世界的インテリアデザイナー植木莞爾氏(Casappo & Associates)
店舗ユニフォームデザインはコレクション発表から舞台衣装、スポーツユニフォームまで手掛ける日本を代表する世界的デザイナー コシノジュンコ氏
を迎えており、デザインの部分でも魅力溢れるお店だ。

是非、皆さん11月にオープンした際には、デートの第一候補として訪れてみてはいかがでしょうか。

関連するコンテンツ