故郷の忘れそうな母親に出会える甘えていいお店 恵比寿・創作居酒屋「らっきょ」- DISCOVERY Vol.5

東京。いうまでもなく、日本の中心であり、首都だ。
広大で、なんでもありそうなイメージだが、実はそうでもないのかも。

街が、欲に満ちているのか、背伸びしようとしていて、
いそいそとしていて、どこか疲れているし、それでいて寂しがりやだ。

今回のDiscoveryでは、そんな東京の恵比寿にある、
実家やふるさとを思い出させてくれる、東京で一番甘えていいお店、情緒溢れる名店「らっきょ」に訪れた。

お店の主は、もっちゃん。6x歳の粋なお母さんだ。
主のもっちゃんが、気分で開店する。
その自由さになぜか心が「ホッ」と、する。

店内は、テーブルとカウンターあわせて、12,3席ほどのこじんまりした日本料理屋といった感じ。
カウンターや、テーブルの椅子が近く、お店にくるお客さんともっちゃんとの距離感、
訪れる人たちの物理的な距離の近さによってお店に一体感がある。

料理は、毎回独自のメニューを入れているのと定番メニューがある。

定番のけんちんや、お通しの漬け等がたまらない。
好き嫌いは、心配しなくいい。嫌いなものがあったら、
違うものにアレンジしてくれるので、もっちゃんに “存分に甘えたらいい” 。

お店が狭いからといって移動したら、美味しいお肉をサービスしてくれたりするので、
採算大丈夫なのか?とお客のこちらが心配してしまう。

言葉は悪いかもしれないが、煌びやかな料理なんて一切出てこないし、
流行の食材なんて使ってない。
出て来るのは、もっちゃんの人柄・愛情に溢れた田舎の料理と美味しいお酒。

もっちゃんは、料理だけじゃなくて、人生相談にのるのも得意だ。
ついつい2,3時間は話し込んでしまう。聞けば、占い師も通うほどだというから、
人を占っている場合ではないな、とも思う。

若さで、全部力でやりきろうとする、自分は自分なりと思う、だから失うものも多い。
人生で何度も失敗してきたからこそ人のコトが分かり、
叱咤激励してくれる “もっちゃん” という存在、それが「らっきょ」だ。

グルメポータルサイトの得点なんて気にしたって、
最後に得点を決めるのは自分自身。たまには溜息だって、つきたいんじゃないかい。

母親のような愛情で、”心を満たしてくれる” お店はどうだろうか。

最後に、”東京で成長が楽しみな男が一人増えたよ” と言われる。
きっと、何度か通ったら成長をみてくれる。
「成長を見せられる」居酒屋に出会ってみては。

Information

電話番号: 03-3462-4427
アクセス: 山手線恵比寿駅西口より徒歩4分
東京メトロ日比谷線恵比寿駅西口より徒歩4分
山手線渋谷駅南口より徒歩7分
恵比寿駅から346m
営業時間 : 18:00~翌0:00(L.O.23:00)
土18:00~翌0:00(L.O.22:30)
夜10時以降入店可、日曜営業
定休日: 不定休

関連するコンテンツ