2018年ホテル・旅館・民宿・宿泊比較予約・ランキング

最終更新日:2018年5月1日

2018年最新! ▼当サイトで登録が多い人気・おすすめの旅行予約サービス・サイト

【1位】 エアトリ 人気急上昇! 【12ヶ月連続人気トップ!/オリエンタルラジオのCMで話題!国内格安旅行なら!】

【2位】 CROOZ TRAVELIST 【人気!国内・海外旅行はJTB】

【3位】 スカイチケット 【海外航空券・格安航空券なら】

このサイトの目的

ホテル・旅館・民宿などの宿泊施設を全国で探している方のための情報を掲載しているページです。 オススメのホテル、家族でいける、デートでいける、カップルでいけるなどのシーンごとのホテル・旅館・民泊などをご紹介します。

国内・海外の格安航空券、ホテルなどの予約のできるサイトをご紹介します。

想定の読者の方

ホテル・旅館・民宿などを探しているサラリーマン、社会人、学生、夫婦、家族の方などを対象にご紹介しています。

※時間がなくて全文読めないよ!という方はこちらから:当サイトで最もオススメしているホテル・旅館・民宿などの格安航空券・ホテルの予約をできるサイト は、 「エアトリ 」です。 オススメ!

おすすめホテル・旅館・民宿

オススメのホテル・旅館・民宿といっても、利用シーン・料金・何人で行くのか、どういうシーンで旅行に行くのかによっても異なります。 どのようにホテルを選択するべきかを決めておくことが大切です。

  • 料金・予算
  • 人数
  • どこに行くのか(国内・海外旅行)
  • 誕生日、特別な日などのシーン

上記の4つに注意して、ホテルや宿泊施設などを選択していきましょう。

おすすめのホテル・旅館・民宿の予約サイト

1位 エアトリ

エアトリの特徴

エアトリ は、日本国内のすべての航空会社一括比較検索ができ、お得なチケットを簡単に購入できます。 格安LCCはもちろんその他の割引チケットも取り揃えているのが特長です。

エアトリの公式サイトへ

同じ路線でも航空会社で値段が異なる各種国内線の格安航空券を一覧で比較できるため、最安値の激安航空券を見つけやすいサイトです。

海外航空券や海外ホテルの予約も最安値一括検索可能

海外航空券や海外ホテルの予約も最安値一括検索ができますので、国内が海外問わず利用可能です。また、会員の方はご購入額の2%がポイントとして加算されるので次の旅行も安くなります!

  • 日本国内の航空会社の一括比較検索ができる
  • お得なチケットを簡単予約できる
  • LCCなどのやすい航空会社もある
  • 海外の航空券なども最安値検索ができる
  • 会員になると毎回2%がポイント還元される! 10万円なら2千円もお得!

エアトリの公式サイトへ

ここからは、ビジネスホテルやホテルに泊まる時にどういうサイトが良いのか比較、金額がどれくらいなのか、東京でオススメのホテルなどをご紹介します!

予約サイトでビジネスホテルの予約比較!東京都内やホテルルートイン

出張先などでビジネスホテルに泊まろうとしている人向けにおすすめのホテル予約サイトを紹介します。また、ビジネスホテルの種類や東京のホテルの特徴などを解説し、 東京でおすすめのホテルを3つ紹介します。ホテルルートインに関しては、サービスの内容や値段の目安、どこにあるのかといった特徴をまとめたので出張などの参考になるでしょう。

おすすめのホテル予約サイトは?その特徴を解説

おすすめのホテル予約サイトとして、「トラベルコ」と「じゃらんnet」を紹介します。
トラベルコは、日本最大級の旅行比較サイトのひとつで、国内ホテルの提携サイト数は国内でトップクラスです。国内の人気ホテル予約サイトをまとめて検索することもでき、格安のビジネスホテルから高級なホテルまで比較可能なのです。

トラベルコの特徴とポイントとは

比較できる旅行サイトはJTB、H.I.S.、じゃらんnet、楽天トラベルなど多数あり、国内外合わせれば500以上の旅行サイトを比較できます。全国どこに出張するにしても、1度は予約比較に利用してみると良いでしょう。トップページには国内ホテルの最安値一覧もあります。価格重視の人も、こだわりの多い人も、豊富な検索条件で自分に最適なビジネスホテルを選べることでしょう。

じゃらんnetの特徴とポイントとは

もうひとつは、じゃらんnetです。「出張・ビジネス」のカテゴリーが存在します。また、ビジネスホテル人気ランキングもあって、いろいろと参考にしやすいでしょう。 写真と共に、特徴や料金、最寄り駅などがわかりやすく紹介されています。当日予約も扱っていますし、じゃらん限定プランもあります。1万件以上ある口コミも参考になるでしょう。

ビジネスホテルの種類を説明!用途の違いや金額の目安など

ビジネスユースに適応したホテルが一般的にビジネスホテルと呼ばれています。そのため実際には、ビジネスホテルだけでなく、シティホテルやインなどもビジネスホテルの種類のひとつといえるでしょう。

ビジネスホテルの目的・出張

ビジネスホテルは、主にビジネスパーソンが宿泊します。目的は出張などのビジネスのためです。その用途に合わせて、中級ホテルでありながら、パソコン環境などがきちんと整っています。利用客が多い大都市に集中する傾向がありますが、地方都市の駅前などにも多く、シングルルームが中心となっています。宿泊料金は1泊6000円から1万円くらいが多いです。

シティホテルとは

シティホテルの定義は法律で決まっているわけではありません。都市中心に建つホテルをそう呼びます。ビジネスパーソンだけでなく、外国人の利用客が多く、用途としてはアクセスの良さを利用したビジネスユースや観光などに適しています。

宿泊料金は1万円ほどからありますが、高いところだと5万円を超えるシティホテルも存在します。
インは、もともとはイギリスの伝統的な簡易宿泊施設を示す呼び方ですが、呼び名の違いであって、日本ではビジネスホテルを指すことが多いです。

人気ホテル・旅行系予約へ

東京のホテルの特徴と宿泊料金の相場

東京のホテルの最も大きな特徴は、その種類の豊富さでしょう。東京は日本最大のホテル激戦区です。日本のホテル界をリードしてきた老舗ホテルがある一方で、外資系チェーンの名を冠したホテルも続々と開業しています。

東京は出張などで来るビジネスパーソンが多く、当然需要に合わせてビジネスホテルも豊富にあります。安いところなら1泊6000円ほどで泊まれるでしょう。

東京のおすすめホテル3選

出張などで利用するのにおすすめな東京のホテルを3つ紹介します。

庭のホテル 東京

1つ目は「庭のホテル 東京」です。新宿や渋谷、池袋など都内各地へのアクセスが便利で、客室にはワークスペースがあったり、パソコンを充電しながらしまっておけるプライベートセーフがあったりと、ビジネス利用に適しています。

ビジネスコーナーは24時間利用可能で、無料のパソコンが2台と、有料のコピー・プリンターの複合機1台があります。また、ホテル内であればどこでも無線LANによるインターネットの接続が可能です。忙しいビジネスライフを助けるために、朝食はバランスの取れたものとなっています。1泊2万円くらいから宿泊できます。

ホテルサンルートプラザ新宿

2つ目は「ホテルサンルートプラザ新宿」です。新宿駅南口から徒歩3分という最高の立地で、セキュリティー性の高い非接触型カードキーを採用しているため、ビジネスのあとに安心してくつろげます。エレベーターもカードキーがなければボタンを押せないシステムになっているなどセキュリティーが優れています。価格は1泊2万円くらいとなっており、設備の充実度や立地からみるとリーズナブルといえるでしょう。

東京グリーンパレス

3つ目は「東京グリーンパレス」です。1泊1万4000円くらいで宿泊でき、防犯システムや暖房便座付ウォシュレットなどの設備もあります。すべての客室に高速インターネット回線があるのでビジネスにも便利です。”

ホテルルートインの特徴やサービスなどのまとめ

ホテルルートインの特徴は、 全国展開するホテルチェーンである点と、ビジネスユースの客の満足度を追求する点です。北は北海道から南は沖縄まで存在し、たいていの都道府県にあります。

例えば東京ならホテルルートインは5か所です。浅草橋、五反田、東陽町、品川大井町、蒲田にその名称を持つホテルルートインがあります。

サービスは、宿泊客に無料で朝食を提供しているところが特徴で、無料でありながら、豊富なメニューが揃っています。他にも、クリーニングや宅配便、モーニングコールなどのサービスもあります。値段はシングルで7000円くらいとなっています。

エアトリの公式サイトへ

2018年ホテル・旅館・民宿・宿泊比較予約・ランキングの地域から探す