の学芸員、図書館司書の求人情報

などの学芸員、図書館司書ならCoolhomme。学芸員、図書館司書の人気求人が満載!

https://api.indeed.com/ads/apisearch?publisher=8677672907693665&format=json&l=&p=1&co=jp&v=2&useragent=CCBot%2F2.0%20%28https%3A%2F%2Fcommoncrawl.org%2Ffaq%2F%29&userip=54.227.97.219&start=0&limit=40&q=%26q%3D%E3%81%AE%E5%AD%A6%E8%8A%B8%E5%93%A1%E3%80%81%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%A4%A8%E5%8F%B8%E6%9B%B8

の学芸員、図書館司書に関連する求人情報

に該当する求人案件はありません。

の学芸員、図書館司書の地域から探す

学芸員、図書館司書仕事内容の口コミ

図書館司書の仕事内容とは、配属された図書館によって違いますが、主に図書の管理とデータの管理、そして利用者へのサービスの3つになります。図書の管理とは図書そのものの装備修繕になります。データの管理とは、装備された図書を任意のシステムへ登録すること。とくに目録入力の作業は図書館司書の仕事におけるやりがいのひとつと言えるでしょう。そして、利用者へのサービスは、貸出返却レファレンスといった、利用者とのやりとりになります。また、利用者自身の個人情報の管理も行いますので、個人情報保持に関する知識が必要になってきます。時には、長期延滞者への督促や、予約をしていた本が帰ってきた時などに電話対応をすることもあります。

学芸員、図書館司書の給料・月収・年収

図書館司書の収入は一般的に低めです。また、正規雇用の募集が少なく、ほとんどの人が非正規の契約社員やアルバイトで働いています。そのため、非正規の契約社員ですと月収は手取り13~15万程度、アルバイトですと、手取り10万円ほどになります。経験年数を積むと、倍率の高いリーダー職に就くことができます。その場合でも、手取り20万円を超えることはほとんどありません。10年働いてリーダー職に就き、上記の仕事にシフト管理やクレーム対応などが追加されて、月収手取りは15~18万円程度が平均的な月収と言われています。

学芸員、図書館司書の必要資格・かかるお金

学芸員、図書館司書は未経験でなれるの?求人は?

職種別求人一覧

各業種の職種別の求人が検索できます。給料がもっと欲しい・高収入、残業したくない、定時で帰れる、土日勤務なし、などの様々な条件から求人を検索して見ましょう。