普段使っているクレジットカードをどのような基準で選んでいますか?人気クレカ徹底調査

70bcc426b949b10b5b0eeb1a0c469f26_m

みなさんはクレジットカードをどういう基準で選んでいるでしょうか?「自分の自宅の近くのスーパーやコンビニで使えるから」「特典やポイントがたまりやすい仕組みがあるから」「ガソリンを出光で入れているから」「知名度があって安心できるから」様々な要因がありますよね。今回は、持っているクレジットカードをなぜ選んだのかという視点でインタビューさせていただきました。クレジットカードを比較しているけど、いまいちどうしたら良いのかわからないという方には参考になるかと思います。

持っているクレジットカードを選んだ基準は何ですか?理由を教えてください。

前回のクレジットカード調査では、どういうクレジットカードを持っているのかを調査してきました。

こちらでも、年収や仕事に応じてどのようなカードを持っているのか調査してみました。
自分の職業と同じ方はどのようなカードを持っているのかチェックしてみてください。

その上でみなさんがもっているカードを選んだ理由ということで、さらにクレジットカードについて詳しくなるためのインタビューをさせていただきましたので、ご紹介します。

持っているクレジットカードを選んだ基準は、近くにあるお店などを基準に使う頻度が多いブランドを中心に選んだと思います。

dedb932173675f6ba5a9c918fbef2230_s

 

楽天カード

持っているクレジットカードを選んだ基準は、近くにあるお店などを基準に使う頻度が多いブランドを中心に選んだと思います。あとカードを作る際のキャンペーン特典やポイント交換内容も選ぶ基準になっていると思います。私の場合はいつも利用するお店がイオンだったり、ガソリンスタンドは出光だったり、インターネットショッピングは楽天市場が多かったりというところから楽天カードを作りました

楽天カードのポイントの効率的な貯め方など、お得なまとめはこちら!

イオンJCBは最初はゴールドでなく普通のイオンカードでしたが、光熱費や通信費などをイオンカードで決済し始めてからしばらくたって、おそらく年間の使用金額が増えて、ゴールドカードの審査基準に達したのか、インヴィテーション通知がきたので申し込みました。

 

選んだ基準は使いやすさとポイントが貯められることです。

6ca060c989b7459c9dc9aca15f1a5b30_s

 

選んだ基準は使いやすさとポイントが貯められることです。あとポイント還元率もいいところも気に入っています。最初に持っていたカードはTポイントが貯められるカードだったため、色んなところで恩恵を受けることが出来ました。

コンビニでの利用やガソリンスタンド、飲食店などです。2枚目に持ったカードは楽天ポイントが貯められるカードなので、買い物した分ポイントが還元され、毎月の付与ポイントを見るたびうれしくなります。

楽天カード

クレジットの銘柄はJCBとマスターカードなので、日本で買い物する分には問題なく使える点もいいですね。JCBは海外のゲームを落とすのに使う際にストレートに購入することが出来ずペイパルを挟まねばならず少し面倒でした。

 

私は作ったきっかけがデパートでのショッピングだったので、勧められるままに作りました。

84d0afb877d63363d308f60489ac4abb_s

 

私は作ったきっかけがデパートでのショッピングだったので、勧められるままに作りました。また、入会費、年会費なしというのが、作った決め手ですかね。私はまだ学生なので、年会費無料というのは、とてもありがたいです。私の場合は、クレジットカード入会特典が選んだ基準ですかね。2000円割引とボーナスポイントももらえ、とてもお得でした。

VISAガードは多くの場所で使え、大変便利です。例えばコンサート会場では、グッズを買うときにVISAしか使えない時がまれにあります。ですが、VISAが使えないことはそうそうありません。どこでも使えて使い勝手がよいのもポイントでした。 あと、カードの説明を聞いて魅力に感じたのはポイントの付与でした。使えば使うほどポイントがたまり、大変お得だなと感じています。

女性でも安心して使えるカードなら
三井住友VISAカード(アミティエ)

 

年会費が無料なことが一番大きいです。

87fc4194c479f1e5a6f5df9609752f2a_s

 

年会費が無料なことが一番大きいです。あとはすでに一枚持っているのに、なぜ作ったかというと、ポイントが貯まってお得だからです。その二つが簡単に作ろうと思った理由です。

どうせ楽天市場を使うなら楽天カードを作らないと損だなーとさえ思いました。テレビでのCMを見たことも大きいです。 一番初めに作った三井住友カードは年会費を払っていますが、このカードは二十歳の時にわけもわからず作ったものですので、今だったら新たに作ろうとは思いません。

でもなぜ解約しないのかというと、そう考えたことも何度かありますが、利用可能枠が一番大きいので何かの時のためにおいてあるのです。引越しの時は何かと要りようで実際に昨年活躍しました。

 

クレジットカードを2枚所有していますが、どちらも申し込み、審査が簡単なのかなと思って登録したと記憶しています。

70bcc426b949b10b5b0eeb1a0c469f26_s

 

クレジットカードを2枚所有していますが、どちらも申し込み、審査が簡単なのかなと思って登録したと記憶しています。特に決め手はなかったのですが、yahooJCBカードに関してはyahoojapanを検索やフリメールなどを使っていた為、クレジットカードの広告等も目にしていた関係で選んだと思います。広告を目にしていた時期にクレジットカードが欲しいなというタイミングと会った事が選んだ基準と決めてだと思います。楽天VISAカードはテレビCMをよく目にしていて申し込み審査が簡単な事が決めてです。実際申し込み審査どちらも簡単だったときおくしています。こちらもクレジットカードが欲しいなと思った時にたまたまCMで良く目にしていたからだと思います。

三井住友VISAカードのアミティエカードに関しては、学生時代のカード利用で問題がなかったから

edba01925f3675962388cccf6284d9af_s

 

三井住友VISAカード(アミティエ)

三井住友VISAカードのアミティエカードに関しては、学生時代のカード利用で問題がなかったからです。

年会費が完全無料の企業提携カードなどに心をゆすられる時も時々あるのですが、千数百円の年会費はほぼ毎年、使用に応じて加算されたポイントのキャッシュバックでまかなえてしまっているので、あまり「年会費あり」という実感がありません

一度、海外で財布ごと紛失した際に連絡をした時も、コールセンターの方がかなり親身な態度で、早急な対応をしてくださいました。こういった部分があるので、「やっぱり三井住友のアミティエでいいんだな」と思っています。

2枚目の現地カードに関しては、夫が何も聞かずに決めてよこしたものなので、何も選択の余地はありませんでした。

 

特にこだわりはないのですが、強いて言えば年会費が無料なのとポイントの還元率です。

4d32a57c10e1d7455795831bbacd1e73_s

 

特にこだわりはないのですが、強いて言えば年会費が無料なのとポイントの還元率です。普段使っているTポイントカードなどはクレジット機能付きの方がポイントの還元率が高く、ネットショッピングで買い物する際もサイトと提携している所もありますのでさらにポイントの還元率が高くなりますので選ぶ基準になります。

あとはスポーツジムなどに入会する際にスポーツジムのクレジットカードを作りそこから会費を支払うというケースも多いですし、スポーツジム内のショップでプロテインやウェアを買う際もスポーツジムのクレジッットカードで支払いをすると現金で買うより安く買えたりポイントが高く付いたりしますで、クレジットカードを選ぶ基準となります。

 

選んだ基準は、友人からの紹介で選びました。

dd2b2271884efd8e44c9e92126e64107_s

 

選んだ基準は、友人からの紹介で選びました。 当時、海外旅行に行くため、現地で使えるクレジットカードの契約を考えていました。

友人が持っていたカードということもあり、当時他社と多く比べたりはしませんでした。 また、カードの柄も可愛らしく、女性向のため抵抗なく使用しています。

海外・国内旅行傷害保険等その他のサービスの充実していて、よく利用させていただいていますが、とても満足しています。 裏面に自分の証明写真を入れられることも大きなポイントであり、紛失・盗難時なども自分にとって有利だと思いました。サポートサービスも充実していて、24時間年中無休で行っていただけるので、契約者は安心して利用し続けられると思います。

 

初めて所有したVISAカードを選んだ理由は、大学キャンパス内にVISAのカード会社の営業の人が来ていたから

ccf913fc18db036ec0b12e9bc43d83ff_s

 

初めて所有したVISAカードを選んだ理由は、大学キャンパス内にVISAのカード会社の営業の人が来ていたからです。

もし他のカード会社が来ていたら、別のカードになっていたと思います。つまり、VISAカードを選んだ積極的な理由はありません。

その後、口座を所有していた三井住友銀行より、キャッシュカードとVISAカードを1枚のカードにするとネットバンキングができるということを聞いたので、三井住友VISAカードを作成しました。作成時期はハッキリとは覚えていませんが、十数年前くらいだと思います。

すでにインターネットをだいぶ使いこなしていたので、自宅にいながら銀行振り込みや通帳確認ができるのが画期的で感動しました。

 

はじめに作ったカードは母親が使っていたものだったということと、地元では有名なカードだったから

706fabec7b6e85f3c7eabb7634cbce23_s

 

はじめに作ったカードは母親が使っていたものだったということと、地元では有名なカードだったからということです。

地元ではだいたいどこででも使えることと、割引などにも利用できるのでメリットが多くありました。 毎月の請求書と地元のお店で使うことが出来るクーポン券などが一緒に入ってきて嬉しいです。

楽天カードに関しては、まず最初に入会時に大きなポイントが付与されるということに大変魅力を感じました。 それだけではなく、普段から楽天を利用してショッピングすることもありましたので、楽天カードはポイントをためるのに非常に便利でした。

楽天カード

また、ポイントを貰えるのにもかかわらず、簡単に作成できるというところも魅力的でした。 大きな企業ということもあり、CMもテレビで見ることができることから、安心感もありました。

 

生活に根ざしたクレジットカードが人気

今回はクレジットカードを選んだ理由ということで、おききしましたが悩んでいる方にとっては参考になりましたでしょうか。
学生でなかなかクレジットカードは持てないけど、「三井住友VISAカード(アミティエ)」なら問題なく持てたので、使っているという方や、楽天市場などのネットショッピングをするから楽天ポイントが貯まるということが楽しいという理由で、
楽天カード 」を選んでいる方が多いようですね。

確かにネットショッピングをやるときに楽天カードだと様々な形で楽天ポイントが手に入るので統一しやすいですよね。
ポイントが散らばってしまうとまとまって何か買うときに不便ですし、まとまったポイントを貯めることに楽しさもあります。

クレジットカードは種類も豊富ですし、クレジットカードを同一のもので1年間程度使っていたらマイルもたまって、それで旅行にいくという人も少なくありません。クレジットカードをある程度統一のもので自分の生活スタイルにあったものを選択すれば、できることも増えていくのが楽しいですよね。

今回はクレジットカードを選択した理由についてのインタビューでした。ぜひ参考にしてみてください。

前回のクレジットカード調査では、どういうクレジットカードを持っているのかを調査してきましたので、こちらも参考に。

クレジットカードのほかにもお金やポイントを貯めるようにするテクニックが気になるという方はこちらもどうぞ。

ビジネスの最新記事

関連するコンテンツ