【音楽】唯一無二の美声。2014、15年注目の邦楽ロックバンド「GOOD ON THE REEL」

goodonthereel

切なさと儚さを感じるストレートで心に響く泣ける歌詞と、透明感のあるサウンド、ヴォーカル千野隆尋の特徴的な声、東名阪ツアーが決定し、COUNTDOWN JAPAN 14/15にも初出演予定の今大注目の5人組ロックバンド「GOOD ON THE REEL (グッドオンザリール)」。

GOOD ON THE REEL (グッドオンザリール)バイオグラフィー

goodonthereel

左から Ba.宇佐美友啓,Gt.伊丸岡亮太,Vo.千野隆尋,Dr.高橋誠,Gt.岡崎広平

同じ学校で出会った5人で活動を始める。
バンド名は “なんか、良い感じ” という意味。

出典:http://www.goodonthereel.net/

2006年結成のVo.千野隆尋、Gt.岡崎広平、Gt.伊丸岡亮太、Ba.宇佐美友啓、Dr.高橋誠による5人組のロックバンド。

自主イベント、ワンマンツアー、フェスへの出演を地道に重ね、数々のアーティストのイベントに出演し、知名度を上げてきた。ワンマンツアーは各会場チケット即完売、追加公演も即SOLDOUT。2014・2015年ブレイク必至のバンド。

GOOD ON THE REEL / 存在証明書 Music Video

GOOD ON THE REEL 5th miniAL 「オルフェウスの五線譜」より

マンションの壁に貼ってあった
ボロボロの求人広告
そういえばいまの生活も
望んでたはずだったな。

不確実性の高い時代に、夢を追いかける男性の気持ちと苦悩を余す事無く伝える存在証明書。
何よりリアルな歌詞に、つい共感してしまい、ホロっと涙してしまう人もいるのではないだろうか。
こうした “リアルな目線をストレートに伝える” ところにしびれる。

GOOD ON THE REELらしさを残しながらも、進化を感じる
5枚目のミニアルバム「オルフェウスの五線譜」。

圧倒的な落ち着きを与えてくれる透明感のあるサウンド

ヴォーカル千野隆尋の等身大で素直でストレートで、それでいて切ない歌詞が、人の心に突き刺さる。ヴォーカル千野の唯一無二のビブラートに心が震える。

それを支える4人の楽器隊。
歌詞と合致した、調和の取れたバランスの良い切ない曲調が歌詞の良さを120%に引き上げる。

今、若手邦楽ロック界で一番歌詞がストレートで、男の仕事・恋愛・人生に関する心情を歌っているバンドかもしれない。

夢を追いかける男の心情を抉り出した歌詞が魅力の「コワシテ」

あなたが離れて二月。「将来性がないからね・・・別れる。それでも今も好きな気持ちは変わらないよ。」ってずるいや。

GOOD ON THE REEL / 2月のセプテンバー music video

GOOD ON THE REEL / 夕映 music video

2014/12/10発売の通算6枚目のミニアルバム「6番線の箱舟」

彼らの楽曲やミュージックビデオに共通するのは “浄化・透明感” というイメージ。
聴いているとストレートな歌詞と合わせて、スッとした気持ちになれるだろう。

2014年は年末にかけて、COUNTDOWN JAPAN 14/15への出演、
年明けからも多くのライブが予定されている。

是非彼らの壮大な世界観をライブで体感してほしい。

Information

Twitter:
https://twitter.com/goodonthereel

宇佐美 友啓
GOOD ON THE REELのベース担当 グミとゲームとお団子ヘアーを愛する泣き虫です
https://twitter.com/GOTR_usami

高橋誠
GOOD ON THE REELのドラムでリーダーっす。しれーっと始めてみました。
https://twitter.com/gotrmk2

岡崎 広平
GOOD ON THE REEL のギターおかざき 日々転がってます 左手で右耳を触ります
https://twitter.com/Okazaki_GOTR

伊丸岡 亮太
GOOD ON THE REELでギター弾いてます、いまるおかです。 ゆるく生きてます。
https://twitter.com/Imaruoka_GOTR

公式サイト:
http://www.goodonthereel.net/

関連するコンテンツ