合コンで、話題・会話に困らない。女性に好印象を与える会話術

会話

会話の際には、誰しもが無自覚のままに間のとり方や特有の言い回しといった癖などが出てしまっているものです。その癖が、時には第三者にとって不快に感じられるもの。

またそれが不快なものであればあるほど、その人の中で印象に残ってしまいがちになります。だからといって「自分の話し方はダメなんだ…」悲観ばかりしていてはいけません。

逆に考えれば、言葉遣いや少しの心遣いで好感度をアップさせられるということなんです。そこで今回は、私の数多くの合コン経験の中で、「この男性イイかも」と思わせてくれた男性達の会話テクニックをご紹介したいと思います。

bsOOK8445_goukonnmsuto

相手がどんな人でもまず初めには丁寧語を

特に親しい間柄でもないのに、女性が年下だとわかった瞬間に、馴れ馴れしく呼び捨てで名前を呼んだり、上から目線で話しかけにくる男性がたまにいます。

まず、こうした「相手を見て話し方を変える男性」は女性から「こいつはマジでナシだな」と思われていることを覚悟しておいてくださいね。

人によって態度を変えるような男性よりも、年下など関係なく誰に対しても丁寧語で優しく接する男性のほうがずっと「アリ」ですから、まずは丁寧語で話すことを心がけて下さい。

印象が最初から悪いと最後にあげていくというのは非常に難しくなります。定期的に会うような関係でなければ、一生会わなくなることになりますので、最初の印象をキープしておくことが大切です。

話の腰を折らずに最後まで話を聞く

16594081794_e42d77f690

出典:http://www.flickr.com/photos/90597408@N05/16594081794

私もそうですが、お喋りをするのが好きな女性は、自分が話しているのにも関わらず「それってつまりこういうことなんでしょ?」と途中で話を遮られるのがたまらなく不快です。合理的な答えを求めているわけではなく、自分が考えていることを聞いてほしいだけなのです。

また、勝手な解釈をされて先に進まれてしまっては、口下手な女性にとっては非常事態です。その会話を元に戻して、また自分の意図通りに話すことは非常に大変。

ですから、こういった女性たちのためにも「ちゃんと最後まで聞くから、ゆっくり話していいよ」くらいの器の広い男性になってください。もれなく、女性があなたに惹かれてきます。

前に話した内容をきちんと覚えておく

一度話したことある内容や自己紹介の時に話をした名前やニックネームを忘れられていては、相手に「私に興味ないんだ…」とがっかりされてしまいます。

ですから逆に、話した内容をきちんと覚えていて、それを踏まえて話を聞いたり・したりすると「私とちゃんと向き合ってくれてるんだ!」相手は安心しますから、結果的に好感度アップに繋がります。

会話を楽しんで相手との距離を縮めるためにも、会話の中で相手が以前に話していた内容を引用してみるのも効果的でしょう。

自己紹介では、話の切り口になるようなことを話しておく

だいたいの飲み会や合コンでは自己紹介がありますよね。自己紹介で笑いをとろうとする男性がいますが、キャラでもない方が無理に頑張っているのをみるとすごくいたたまれない気持ちになります。むしろこちらが心配してしまうので、やめてください。

自分のキャラを把握して、素直に話せるような切り口を趣味や出身地、社会人ならどういう職業か何をしているのかなどを話しておくと後々話安いでしょう。時事ネタなどに合わせて小ネタを挟んだ自己紹介はウケが良いかと思います。

話題に困った場合は、質問をしてもらった方が良い思います。
質問する内容は下記のようなものになります。

 

・恋愛関係 (好きなタイプ、過去の恋愛、今の恋愛、好きな芸能人、初デートに行きたい場所など)
・ファッション関連(女性ファッション誌、モテるファッションなどについて)
・美味しいご飯や食べ物関連 (どこで普段過ごすのか、美味しいもの、好きなものなど)
・旅行などのアクティビティ関連

このような形で様々な切り口から話をできる、話題の幅が広いという男性には女性は心を開きがちです。話がなんでもできるというのは、どういう話でも合わせることができるので様々な会話に入りやすいという特徴もあります。

相手に合わせて自分の話し方を変える

ひらめき

(出典: http://www.lifehacker.jp/sp/2013/03/130314best_ideas_in_the_shower.html)

相手がどんな人であれ自分の話したいように話すような人は、空気が読めていない人だと判断されます。

例えば、相手が落ち込んでいるにもかかわらず、ハイテンションでまくし立てるように話しかけたり、急いでいる人に長話を持ちかけたり、など…。

そういった人は「合コンで好印象云々~」というそれ以前の常識があるかないかという問題になります。置かれている状況や相手に合わせて、臨機応変に話し方を変えられる人は「気の利く人だ」ということで、信頼されることでしょう。

相手を尊重しながら自分の意見を言う

相談された相手にアドバイスを求められた時に、ひとりよがりな意見を押し付けてはいませんか?それでは何のアドバイスにもなりませんし、相手の心を傷付けかねません。ですから、「こうすべきだ」などと意見を押し付けずに、「こういう考え方もあるんだよ?」と悩んでいる相手に別の考え方や選択肢を増やしてあげる程度にしておきましょう。

どうでしたか?すでに心がけているという方は、そのままの姿勢を保つようにして下さい。

また、「こんな気遣いがあるのか!」と目からうろこだった方もいらっしゃることでしょう。これらの工夫は、合コンだけでなく様々な場面において、会話をする相手を気遣う上で大変大切になってくることです。

今一度、自分の会話スタイルを見直してみてはいかがでしょうか?

photo credit: tmarsee530 via photopin cc

恋愛の最新記事

関連するコンテンツ