【旅行】長崎県民が教える、絶対行きたい地元のおすすめ観光スポット5選

minato

minato

長崎といえば定番はちゃんぽんにカステラ、最近話題のものだと軍艦島でしょうか。しかし、長崎には他にも数多くの観光スポットがあります。今回はあまり話題に上がらないような密かな長崎の観光スポットを長崎県民目線から紹介していきます!

五島列島でゆったりドライブ

goto

長崎県といえば離島が日本一多いことで有名ですが、五島列島は綺麗な砂浜と青い海、新鮮な魚介が魅力の島です。

一方、近年では自然エネルギー開発も行われたり、島内で電気自動車のレンタルが始まるなど新しい魅力も増えています。五島を騒音の少ない電気自動車で走るとその自然を満喫できます。

、大自然を満喫しながら進む、五島でのドライブはあなたに格別な時間を提供してくれるはずです。

【五島市観光協会】
・アクセス:飛行機「長崎空港」から30分 船「高速船」で1時間25分、「フェリー」3時間10分
・Link:http://www.gotokanko.jp/

長崎の「福山雅治」スポット

福山雅治といえば長崎出身で一番有名な俳優と言えるかもしれません。そんな福山さんに関連したスポットが長崎市内にはたくさんあります。

「思案橋ラーメン」は福山さんが長崎に帰ったときには必ずいくお店として有名ですし、稲佐山の麓あたりでタクシーに乗ると、運転手さんが勝手に福山さんの実家に案内してくれることもあります。
みらい長崎ココウォークには福山さんの手形が飾ってあったりと福山ファンでなくても興味があるスポットがたくさんあります。

ちなみに長崎市民はみんな自分が福山雅治と何かしら関係があると思っています。

640x640_rect_27037502

出典:食べログ

思案橋ラーメンの基本情報

・TEL:0958-23-1344
・所在地:〒850-0853 長崎県長崎市浜町6-17
・アクセス:JR長崎駅から路面電車「長崎電気軌道1号系統」で10分、観光通電停から徒歩2分 思案橋駅から97m
・営業時間:11:30~翌4:00 日曜営業
・定休日:不定休
・食べログ:http://tabelog.com/nagasaki/A4201/A420101/42000481/

出典:食べログ

長崎県長崎市浜町6-17

長崎の密かな日本一とは

asiyu

出典:http://www.nagasaki-tabinet.com/guide/50084/

長崎には島の数や漁獲量、降水量など様々な日本一が知られていますが、観光地なのに意外と知られていない日本一があります。
それは平成新山とその麓にある小浜の足湯です。

1990年に始まった、島原半島の雲仙普賢岳の噴火の際に形成された溶岩ドームが、日本一新しい山として平成新山と命名、その特徴的な地形は世界ジオパークに認定されています。

平成新山

出典:島原半島ジオパーク

そんな平成新山の麓にある温泉街、小浜市には長崎では有名な足湯があります。
全長なんと105m。もちろん足湯の長さとしては日本一です。
この足湯は誰でも入ることができるので、温泉旅行に訪れた際にはぜひ入ってみてください。

小浜温泉足湯の基本情報

・TEL:0957-74-2672
・所在地:〒854-0514 長崎県雲仙市小浜町北本町14-39
・アクセス:長崎自動車道諫早ICより国道57号線を雲仙方向へ車で50分 長崎駅から車で1時間10分
・営業時間:10:00~19:00(4月~10月)、10:00~18:00(11月~3月)
・料金:無料

長崎県雲仙市小浜町北本町14-39

長崎の美味しい魚が食べられるスポット

sakana

長崎を訪れた観光客の多くが、まずはちゃんぽんを食べるのではないでしょうか。
その他にもトルコライスや佐世保バーガーなど、長崎にはいろいろな食の名物があるのでそれらを食べてお腹いっぱいになることでしょう。

しかし、全国有数の漁獲高を誇る長崎に来たのなら、美味しい魚介を食べないのはもったいないですね。

そんな長崎の中でも特に美味しい魚が食べられるところといえば、長崎漁港の水産食堂や海の駅船番所、出島ワーフなどが挙げられます。

そして、忘れてはならないのが小長井町で獲れるカキやアサリです。
小長井町のカキやアサリは濃厚で身も大きく全国的にも有名なブランドとなっています。
旬の時期に長崎に来た際にはこれらも忘れずチェックしてください。

ぜひ長崎の魚介を楽しんでいってください。

長崎魚介オススメ店

【出島ワーフ】
・所在地:〒850-0862 長崎県長崎市出島町1-1
・アクセス:JR長崎駅から長崎駅より徒歩約15分、車で約5分、路面電車:出島電停より徒歩約2分(赤迫~正覚寺下)
・Link:http://dejimawharf.com/

■長崎港
・TEL:095-811-1677
・営業時間:11:00~22:00 21:30L.O.
・定休日:年中無休
・Link:http://www.nagasakikou.com/
・食べログ:http://tabelog.com/nagasaki/A4201/A420101/42000213/

■でじま朝市 朝市食堂
・TEL:095-811-1677
・営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
・定休日:年中無休
・Link:http://www.nagasakikou.com/
・食べログ:http://tabelog.com/nagasaki/A4201/A420101/42005711/

【水産食堂】
・TEL:095-850-3751
・営業時間:6:00~14:00(L.O.13:30)
・定休日:日曜日、魚市場臨時休業日
・所在地:〒851-2211 長崎県長崎市京泊3丁目3-1 A-26
・アクセス:長崎駅前から長崎バスで約40分「長崎魚市場」停留所から徒歩5分
・食べログ:http://tabelog.com/nagasaki/A4201/A420101/42004483/

【海の駅船番所】
・TEL:0959-29-4120
・営業時間:[昼の部]11:00-16:00 [夜の部]17:00-21:00
・定休日:年末年始
・所在地:〒851-3509 長崎県西海市西海町横瀬郷3550-3
・アクセス:国道202号線 横瀬港<202号線・206号線分岐点の小迎から約9.2km> 佐世保駅から車で45分 長崎駅から車で1時間20分 ハウステンボスから車で25分
・Link:http://www.funabansho.jp/
・食べログ:http://tabelog.com/nagasaki/A4201/A420102/42000578/

平戸の教会群

kyokai

出典:http://www.city.hirado.nagasaki.jp/city/

長崎といえば、歴史で習った島原の乱でみてとれるように、昔からキリスト教徒と所縁のある土地で県内あちこちに教会を見ることができます。

中でも平戸地区ではまさに教会群といわれるほど多くの歴史的価値が高い教会が建っています。

こういった教会群は世界遺産登録への動きもあり、候補リストにも挙がっています

こうした教会群をみて歴史を感じるというのも長崎観光の魅力の一つではないでしょうか。

【平戸観光協会】
・Link:http://www.hirado-net.com/

 

長崎は江戸時代に唯一開港していたこと、特有の地形などから和・洋・中が交じり合った独自の文化を発展させてきました。

長崎にお越しの際は、定番の観光スポットから、県民の生活に密着した部分まで、長崎の文化を全身で感じて楽しんでください。

関連するコンテンツ