芸能人やスポーツ選手も通うTOTAL WORK OUTで太らない体を作るダイエットに挑む – SLIM Vol.1

IMG_1962

芸能人やスポーツ選手も通う《TOTAL WORK OUT (トータルワークアウト) 》にて、編集部の人間が約3ヶ月程度の期間に通い、本格的なダイエットに挑む企画『SLIM』。健康な精神は健康な肉体に宿るというが、体をスマートにすることによって健康・健全な精神を手にいれワンランク上の男になるために必要なものを連載でご紹介。

CONTENTS - 目次

編集部の人間がリアルタイムで痩せていく企画

健全な肉体を手にいれることができるのだろうか。「夏までにダイエットをしたい」、「糖質制限したいけどどういうものを食べたら良いのかわからない」、「糖質制限ダイエットで死にたくない」、「糖質制限ダイエットの継続するモチベーションはどうすればよいのか」、「とにかくモテるために痩せたい」動機やお悩みはひとそれぞれではありますが、痩せたいという気持ちは皆一緒です。

これから3ヶ月間の模様を1週間に一回程度更新していくので是非チェックしてみてください。

TOTAL WORK OUT (トータルワークアウト)とは

bg_rev

出典:https://www.totalworkout.jp/

元読売巨人軍 清原和博選手をはじめとして、芸能人のトレーナーとしても有名なケビン山崎氏が1987年にアメリカのシアトルで設立。

ウエイト・トレーニングで培った筋肉にスピード・トレーニングで神経を通し、日常生活の質をより向上させると共に、動けるカラダ、スポーツを楽しむことができるカラダを手に入れることを目的としたトレーニングを行っている。

スクリーンショット 2016-03-17 17.57.46

ケビン山崎

出典:https://www.totalworkout.jp/

現在東京2店舗(渋谷・六本木)、福岡1店舗に拠点を持つ。

どうしてTOTAL WORK OUT (トータルワークアウト)に通うのか

IMG_1962
TOTAL WORK OUT (トータルワークアウト)が、編集部のある渋谷に位置しており、「3週間で痩せる」というデブにはもってこいの噂があったため実際にはどうなのかという潜入のためにカウンセリングを受けにいくことに。

カウンセリングを受けていると、自分の運動している姿をカメラに収めて、効率的に筋肉をつけられるようにしっかりとしたフォームで運動しているのかをチェックしたり、ダイエット期間中の食事のコントロールをしてくれる「 FOOD SYSTEM 」、自分でネットから食事のカロリーや次回のジムの予約管理などができるなど忙しいサラリーマンやビジネスマンにはもってこいの嬉しい仕組みが多い!

このような仕組みがある上で、様々なダイエットを試してきた編集部の人間がどのように変わるのか皆さんにお伝えしようということで通うことになりました。

TOTAL WORK OUTのポイント

FullSizeRender (4)

・ダイエット期間中の食事のコントロールをしてくれる「 FOOD SYSTEM 」。
・自分の運動している姿をカメラに収めてしっかりしたフォームで運動しているのかをチェックできるLab会員システム
・チケット制でトレーナーを3,000~6,000円でつけられるフレキシブルさ
・カフェが併設されているので、食事のコントロールが容易
・まとめて何食分かの食事を受け取ることができるので、自分で食事メニューを考えたり、食材購入の必要がない。

チケット制・カフェ併設・食事コントロールなど細かいサポート

これまでのジムにはなかったかゆいところまで手が届いており、ポイントを全ておさえているので、他のジムに通っていたけどトータルワークアウトに変えたという人も多いようです。

しかも1~2ヶ月程度でみるみるうちに体の変化を体感できるというのです。

このジムでも失敗してしまうのではないかという不安がある方にも最初のカウンセリングで十分になりたい体や目指すべき方向性について30分~1時間程度、自分の食生活や運動、目指すべき方向性やトレーニングについてお話ししてくれるので安心感がありますね。

パーソナルトレーナーをつける意味

「パーソナルトレーナーで更にお金がかかってしまうのが嫌だなぁ」という方も多いかもしれませんが、私もそう考えていたうちの一人です。ジムに行くのにそこまでコストをかけたくないよなぁと思って出し渋りをして自分なりのトレーニングしていましたが、数回パーソナルトレーニングを受けてみるとそれがいかに無駄だったか思い知らされます…。

ジムに通い慣れていても機材をしっかり正しいフォームで使えていなければ違う筋肉を鍛えてしまって、全く効果がでないということがあります。せっかく1~2時間という時間ジムに毎週・毎日のように通うのであれば、効率的に鍛えたいですよね。

編集部Tは個人トレーニングをしていましたが、中々効果が現れづらいという状態でしたので、パーソナルトレーナーをつけることにしました。

TOTAL WORK OUT (トータルワークアウト) 渋谷店の雰囲気

ジムに行くとなるとジムの雰囲気って大事ですよね。女性が多いのに男性で通うのが少し気が引けたり、逆に男性が多い中で女性が通うのが気が引けますよね。

トータルワークアウト渋谷店はパーソナルトレーナーにも女性が多いので、だいたい6対4で男性が多く、ほとんどがパーソナルトレーナーをつけて運動している方です。女性の方は、パーソナルトレーナーに女性が同性が多いのでやりやすいかと思います。

トータルワークアウト渋谷店の場合、男性のロッカールームが少し狭く、サウナがあるようなジムとは異なり、シャワールームしかありませんが、そこだけ我慢できれば赤と黒で統一されたお洒落な内装で、周りの方も自分を磨くという意識が高い人ばかりなので高まります。

その日応対してくれるパーソナルトレーナーやスタッフの方も笑顔で元気に応対してくれるので、気持ち良く鍛えるという意識になります。

トータルワークアウトの年齢層

20代後半から40代前半の男女比率はほぼ同じ。20代は男女半々程度、年齢が上がるにつれて女性が多い印象。ボクシングのトレーニングや器具を使ったトレーニング、RUNなど幅広くトレーニングしています。若い人も多いですが、年齢も様々ですので気にすることなく通ってもらえるかと思います。

鍛えている方は引き締まってきて年齢以上に若く見えますので、皆意識が高いという環境の中でトレーニングすると自分を高められる環境と言えます。

1週間目は大きな筋肉を中心に鍛えていく

体の中で筋肉の面積が大きい部位は、胸、ふととも、背中です。ここを中心に鍛えていくことによって効率的に痩せやすい体を作ることができます。スクワットやベンチプレス、他の機材を使って大きな筋肉を1セット13, 2セット目は10回という回数でこなしていきます。

13回は10回より更に3回多くすることで、限界を広げていく意味があるようです。

トレーニング内容はひとそれぞれ変化

※すでにある程度機材の使い方や、筋肉の使い方がわかっている方は2週目も大きな筋肉を鍛えたり、メニューが変わっていきますが、基本的な人は次のトレーニングは細かい筋肉を鍛えて大きな筋肉を鍛えるトレーニングをする際に支える筋肉を鍛えることになります。

パーソナルトレーナーはチケット制で値段で別れていますが、経験年数に応じて変化
しています。

経験年数が長い方が様々な機材で多角的なトレーニング方法を提案してくれるので、長い方が良いかと思いますが、ここは個人の判断ですね。

3,000円、4,000円のチケットを購入して体験した感想

3,000円のパーソナルトレーナーの方は女性の方が多く、女性ならではの丁寧な説明で最初から1,2回目は女性の方がよいかもしれません。これもすでに様々なジムで器具の知識がある方は最初からそれ以上のチケットを購入されても良いでしょう。しかし、まったく慣れていないという人は1,2回は3,000円の女性のトレーナーさんをお勧めします。

4,000円のチケットの場合、男性のトレーナーになることが多く、男性の場合は補助をしながらも各トレーニングともに重いところに設定してきます。減量には筋肉をつけて、代謝をあげていかなければなりませんので、男性トレーナーの設定する重めなトレーニングに慣れていくとより筋肉を大きく育てていくことが出来ます。

もちろんここでも、男性・女性や「この人が良い」というトレーナーの方の選択も可能になっているので数回通った上でお願いすると良いでしょう。

痩せるための気になる食事メニュー

みなさんはどのように食事を管理していますか?ネットで検索して、とにかくカロリーの低そうなもの、コンビニで売っているカロリーが低そうなものというようにカロリーだけでみている方が多いかと思います。

しかし、カロリーだけに着目してしまうと思わぬ落とし穴があります。カロリーが低くても意外と糖質が高いという食材や料理が多いこと多いこと。気になる食事管理の方法をご紹介します。

タンパク質中心の食事

人間の3大栄養素は糖質、脂質、たんぱく質になっています。その中の糖質と脂質を抑えることによって、体にある糖質・脂質からエネルギーを使おうとして消費していきます。ですから、減量したい時に糖質・脂質を抑えるということが大切です。

これは単なる糖質制限だけでなく、脂質も制限するという極限とも言える食事メニューですが、目標達成のためには手段を選びません。トータルワークアウトでは、社長が3週間の集中トレーニング中に食べても良い食事と食材が書かれている書籍を販売しているようなので、食事が気になる方はこちらをチェックしてみてください。

プロテインはタンパク質摂取に必須

タンパク質は、体重*2倍のグラム数と言われています。そのタンパク質を普段の食事から取ることはほぼ難しいです。なので、筋トレをしている人、痩せやすい体を作りたい人はプロテインが必須です。

こちらがオススメのプロテイン

ザバス ホエイプロテイン100 ココア味

ダイエットは運動1割食事9割が大事

ダイエットや体を引き締める際に重要なことは、
「 運動1割 / 食事9割 」です。

カロリーコントロールをし始めて、脂質と糖質が取れないとさすがに食べられないものも増えてきますが、「FOOD SYSTEM」を使うことで1日5食の食事を全部トータルワークアウトに作ってもらうことができます。また、こちらはPCやスマートフォンから閲覧できるサイトなので、いつでも「どういうものを次食べるのか」、「カロリーはどれくらいなのか」をチェックすることが可能です。

スクリーンショット 2016-03-14 0.02.45

1日5食を200kcalずつに分けて2~3週間という制限をしますが、1週間も経過してしまうとだんだん体が慣れ始めてくるので特に問題ありません。また、その期間中に飲み会などの設定がされている場合でもトレーナーに相談することで、それに応じた食事を再度検討してもらうこともできます。食事の受け取りの時間や、トレーニングに行く日にちやパーソナルトレーナーが誰かなどもネットからチェックすることができるので、人間なので自分に合わないな、と思うトレーナーを変えてもらうこともできます。

※メニューには個人差がありますので、これを参考に食事管理していただいても効果が出ない可能性がありますのでご注意ください。

FullSizeRender (6)
ノンオイルツナや、油の少ないまぐろの赤身、ホワイトオムレツなど日によって変わり、メニューがかなり豊富です。減量メニューにはなっていますが、空腹感もあまり感じず、ストレスもたまりません。

ホワイトオムレツは、卵白を固めて作られており、良質なタンパク質を多く摂取できるので芸能人の間でも話題になっているようです。タレはソースや醤油の使われていない、シンプルな薄口のタレがかけられているので少し食べづらいですが、そこまで苦ではありません!痩せたいならこれくらいの事は些細な話です。



コンビニやスーパーのカロリー表示に気をつける

上記のようなお惣菜をスーパーやコンビニで買うのであれば、何が使われているのか材料や栄養素を確認するようにしたほうが良いです。カロリーだけを大きく表示して、「 ◯◯カロリー!」のようにダイエットユーザーをくすぐるデザインのパッケージがよくありますが、内容をみてみると意外と糖質が高かったりするのです。

特に、忘有名ラーメンがカロリーオフ版として198kcal程度で売られていますが、こちらもカロリーがオフな割には糖質が高いのです。既に書いてきたとおり、糖質・脂質は抑えなければなりませんので、炭水化物じゃないから、フルーツじゃないから、お菓子じゃないからといって確認しないで購入するのはやめましょう。

食事管理のポイント

・糖質、脂質を極力抑える
・1日5食、いきなり血糖値を上げない状態を保つ
・1食200kcal程度

いきなり血糖値を上げると眠くなったり、消化するのに時間がかかるので、小刻みに食事を摂るようにします。

慣れてくると1回の食事でドカンと食べなくても満足できるようになります。最初は慣れるまでつらいかもしれませんが、慣れてしまえば常に一定の感覚でお腹が満たされてくるので精神的にも安定しているような感じがあります。

食べたらだめな意外なもの

・ヨーグルトなどの乳製品
・豆、納豆、根菜などの糖質が高いもの
・もも肉 (脂身を取り除けば少量ならOK)

食事に関してはFOOD SYSTEMで食事を作ってもらっており、始めて間もないので全体の食事に関してはまだ未知です。Vol.3で食事のついてより詳しく書いていきますので、食事をどうするかお悩みの方はお楽しみに。

コンビニやスーパーで販売されているダイエットフードはこちらをチェック!

ジムに行った時のトレーニングウェアについて

ジムやトレーニングの際に何を着るのか迷いがちですが、トータルワークアウトでは、半袖ハーフパンツがオススメです。特に自分の体の動きをデータで管理してもらうために大股を開くトレーニングがあるので、長ズボンだと動かしにくいので、トレーニングが非効率になる可能性があります。できれば半袖ハーフパンツにすることをオススメしますが、上半身は長くても体にフィットしているウェアであれば良いでしょう。

 

  • (アディダス)adidas エッセンシャル 3S ウォームアップ ジャケット&パンツ 上下

    カテゴリー : アパレル > スポーツウェア

    ¥ 7,980

    adidas(アディダス)より、「エッセンシャル 3S ウォームアップ ジャケット&パンツ」です。素材:ポリエステル 100%

    販売サイトで購入する

  • (アディダス)adidas M adidas24/7 アイコニック ウォームアップ フーディジャケット

    カテゴリー : アパレル > スポーツウェア

    ¥ 5,005 – 5,336

    商品紹介
    立体ニットを新素材として開発し、格好良く映るジャージを求めると同時に襟の形状、ポケットの向きリブの厚みなどに拘ったジャージ。形がきれいに落ち着く格好良さと大人らしさを求めたジャージのフード付ジャケット。アディダス社は1920年に西ドイツのアドルフとルドルフのダスラー兄弟が…

    販売サイトで購入する

  • (アディダス)adidas XRengiPremier姿勢制御トレーニングジャージー長袖[メンズ]

    カテゴリー : アパレル > スポーツウェア

    ¥ 2,498 – 4,100

    商品紹介
    Xシリーズ。選手のパフォーマンス・モチベーションをアゲるがコンセプト。今シーズンを象徴する体幹と視野確保に適した姿勢を意識できる機能搭載のトレーニング長袖ジャージー。袖はタイトなシルエットで、ベースレイヤーとしても着用可能。ソフトタッチでUPF15を兼ね備えた素材を使用し、前身頃のXシリーズの…

    販売サイトで購入する

なりたい体や痩せる目標を明確にしてモチベーションを維持

どのダイエットにも共通することですが、目標が曖昧だったりするとダイエットで体重が下がらなかったり、体脂肪率が落ちなかったりすると心が折れてしまう人がいます。

そのために「どういう体になりたいのか」を明確化しておきます。

しっかり筋肉をつけるようなダイエットをした場合、短期間において体重が上下してしまうことはよくあることです。

なぜなら脂肪よりも筋肉の方が重いからです。食事制限をしていると順調に落ちていきますが、途中で何か避けられない飲み会などが入ってしまった場合など短期的に増えてしまって、「やばいなぁ」と考えてペースを乱してしまいがちですが、

そこは気にせずに一定のペースでトレーニングや食事に関してはトレーナーに聞くと良いでしょう。

 

編集部の人間のスペック

・26歳
・身長178cm 78kg → 67kgが目標 体脂肪率は10~12%
・現役時代の魔裟斗をもう少し筋肉を少なくした状態
・太ももやお腹周りをシェイプして、腹筋は割りたい

d5069-62-119022-0

出典:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000062.000005069.html

このようにトータルワークアウトは、トータルで自分の理想の体に近づくための環境が整っています。痩せたい場所をいうとそこを中心に鍛えてくれるメニューも組んでくれるので、どこか引き締めたいという箇所がある方はあらかじめ伝えておくとよいでしょう。(これまで幾度となく結果を残せなかったので再度結果にコミットしたいと思います。)

 

週に一度月,火曜のどちらかにトータルワークアウトでの成果を報告する企画SLIMを更新していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

トータルワークアウトが近くにないけどダイエットで成功したい方

編集部の人間は開始12日目に4kg減量に成功して、さらにあと2週間のトレーニング期間があります。
このようにトレーナーとマンツーマンで基本をしっかりと守れば結果が出てくるんですね!

2週間経過後の結果はこちら。

トータルワークアウトが近くにないという方は、CMでも話題、芸能人も多数結果を残している、
RIZAPやパーソナルトレーニングジムをお勧めします。初心者で一から器具の使い方、体の使い方を勉強するのも良いですが、効率的に早く体を変化させたいという方には是非「自分でもこんなに変われるんだという感動」を体感していただきたいですね。

自信があるから!ライザップは30日間全額無条件返金保証。詳細はこちら≫

ライザップは今なら新規カウンセリングが無料!金額や効果が出るのが不安だという方も、たった1,2ヶ月で理想の体を手に入れるためにカウンセリングを受けてみては?出会いの季節や健康的な体を手に入れて楽しみましょう。CMで話題!RIZAP



ダイエット・減量, ライフスタイルの最新記事

関連するコンテンツ