NYLON JAPAN×HAIR ヘアスタイリストのためのコンテストを初開催

hair

NY生まれのファッションマガジンで、海外のみならず、日本でも人気を誇るファッション雑誌「NYLON JAPAN(ナイロンジャパン)」。
そして国内最大級のヘアスタイルスナップSNS 「HAIR」。2社がタッグを組み、「Hair is Fashion」として業界初のヘアコンテストが開催される。全国から有数の実力派美容師が軒並み参加する。

〆切は2月10日で、既にエントリー作品が多数掲載されている。

ヘアコンテスト公式URL

出典:http://www.rich.co.jp/news/14122601bessi

コンテストテーマ

hair

出典:https://hair.cm/contest

テーマは『ヘアスタイルをファッションのように楽しむ×NYLONっぽさ』
実力のある美容師達が自分の世界観を表現してエントリー。

今回優勝賞金は100万円!
否が応でも燃えますね。

NYLONっぽさとは?

NYLONは、アメリカで発売されている月刊雑誌であり、
「NEW YORK × LONDON」の頭文字をとってNYLON。

NYLONっぽい写真とは、コントラスト強めでパキッとした印象。
hair2

出典:https://www.facebook.com/nylonjapan/photos/a.347920568576899.70332.112549588780666/718461191522833/?type=1&theater

ニューヨーク、ロンドンの日常をお洒落に描いたような写真。

一般的に目にするのはホットペッパーやヘアカタログなどのスタイルは再現性のある作品。
今回のようなコンテストは、美容師が自分自身をヘア、写真で表現しており、普段見れない物が多数掲載されます。
美容師は、このテーマでどんな世界観を表現しているのか。

一部抜粋でご紹介します。

NEO GRUNGE

hair

出典:https://hair.cm/column/3341

藤田 健司 / K-two nagoya
“grungeとは、ロック音楽のジャンルのひとつ。汚れた、薄汚いという意味の形容詞grungyが名詞化したgrungeが語源です。見た目だけではなく、内面も写し出すことをテーマにして一枚の絵をつくることで「NEO GRUNGE」として昇華させ、それらをヘアとファッションで表現しました。”

ウェービーロング

image

出典:https://hair.cm/column/3321

松本 沙織 / Embellir
“大人可愛いウェービーロングスタイル★ブリーチをしてロイヤルベージュをオン!明るくても透明感のあるツヤ髪に★★”

Never say never

IMG_4006

出典:https://hair.cm/column/3295

穂積 聡 / DECO
“無造作なパーマスタイル。イレギュラーなリッジ感&カール感上手く取り入れ甘く柔らかい透けた質感のパーマでガーリーに!”

star

hair3

出典:https://hair.cm/column/3041

尼田 留莉華 / MINT MAISON 今泉・薬院
“無造作なショートヘアを女の子らしくスタイリング!”

✡ soft space ✡

hair4

出典:https://hair.cm/column/3041

城島 亮平 / Meiry / メイリー
“モデルさんの持つナチュラルさに、僕なりの「やわらかな宇宙感」をmixしてみました。”

Trend Normcore Style

hair5
日野 達也 / BellaDolce
朝、寝起きの気だるさの中にあるファッション
ヘアスタイルは、そんな感情を表現するべく全体をゆるく。その中でも自分を出せるようシルエットの抜け感と毛先のカールはしっかりと。
メイクも全体は薄く、目の周りにオレンジをのせて朝の希望と憂鬱の感情を表現。
キメすぎないナチュラルなお洒落を。

1枚に膨大な時間と想いが込められており、
美容師の個性を生かした表現力を、1枚の写真で自分を最大限発揮。

結果は、3月28日発売の『NYLON JAPAN 5月号』で発表される。
Coolhommeではその模様を今後も掲載します。
優勝賞金100万円は誰の手に?

Information

NYLON Twitter: https://twitter.com/nylonjapan
NYLON Website: http://www.nylon.jp/

HAIR Website: https://hair.cm/

ライフスタイル, 美容・コスメの最新記事

関連するコンテンツ