【イケメン】若い女性からオネエまで虜にするアラフォー俳優、竹野内豊の魅力

ナイスミドルの代表格である人気実力派俳優、竹野内豊。歳を重ねるごとにより一層魅力が増し、女性を魅了している竹野内豊の魅力に迫る。

竹野内豊とは?

竹野内 豊(たけのうち ゆたか、1971年1月2日 – )は、日本の俳優。東京都出身。研音所属。

出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E9%87%8E%E5%86%85%E8%B1%8A

公式ホームページ

過去恋愛の噂になった有名人女性

独身女性、最後の希望の星といえば(!?)竹野内豊、福山雅治、西島秀俊、佐々木蔵之介など。
美中年四天王などと言われている。

(直近で西島さんの結婚報道がありましたが・・・)
竹野内豊さんは、アラフォーながら女性の噂もゼロではありませんでしたが、独身を貫いたままです。
これまでモデルの女性との噂も多くありました。

ブレンダ
後藤エミ
和久井映見
倉科カナ

直近では、倉科カナさんとの熱愛が報道されました。

ドラマでの共演がきっかけのようで、交際を認めるような発言もあったそう。
17歳の歳の差、Fカップの美人女優ということで各所から悲鳴が。

出典:
竹野内豊の熱愛報道にショック!! それでも『Forever Love』な女たち

女性の反応

最近は熱愛報道があったせいか、Twitter上でも悲鳴が聴こえてきます。

オネエにもモテるアラフォー四天王竹野内豊

2014年11月時点で、43歳!若作りしているわけではないけど、オジさん感が全く感じられず、歳を重ねるごとに男前度を増しています。

端正な顔立ちはさることながら、ダンディーな雰囲気と色気で若い女性を初めとして人気を集める。
そして179cmというモデルのような高身長。スタイルもキープしている意識の高さ。男から見ても憧れるカッコよさが。

更にアラフォーながら独身という点も、女性だけではなくオネエの方々含め人気のポイントなのかもしれません。独身を貫いていることから、ゲイなんじゃないか。という期待?もされているようで、
オネエ界では、より人気のある人物でもあるようです。

出典:

竹野内豊の交際宣言に“ゲイの聖地”新宿二丁目が激震! 代わって1位に躍り出たのは……

ドラマ・映画出演代表作

1995年『星の金貨』

兄弟で一人の人を愛してしまう悲恋ドラマ。当時女性の間では、兄役の大沢たかおさんと「どっち派か」という話題でもちきりだったようです。

1997年『ビーチボーイズ』

反町隆史さんとの共演ドラマ。一躍注目を浴び、人気沸騰のきっかけとなりました。

2001年『冷静と情熱のあいだ』

人気小説の映画化。イタリアの街がこんなに板につく日本人もそうそう居ないと思わされます。

2009年『BOSS』

天海祐希さん主演のドラマ。女好きで調子の良いエリート警視正役で出演していました。

2014年『ニシノユキヒコの恋と冒険』

稀代のモテ男として、女性達を魅了する懲りない男役を演じました。

俳優としての竹野内豊

撮影現場などでのエピソードにも女性がキュンとしてしまうような魅力が見て取れます。。

クールなイメージの強い竹野内だが、「パブリックイメージとして、ダンディとかナイスミドル的なイメージがあったんですけど、現場での反応を見ているとダンディ路線じゃなかった」と井口監督。さらに、「大人の男の人じゃないみたいな。褒めてるんですけど(笑)、人間じゃないみたい。純粋さみたいなものが原石みたいな感じで残っているのかなって」と独特の言葉で表現し、「芸能界に揉まれていくっていうのがあるじゃないですか、普通。それがないんです!」とその魅力を熱弁した。

出典:竹野内豊は「人間じゃないみたい」 関係者が明かす素顔とは

まず、段取りリハみたいなのやってて。カメラを回さずに、監督が流れを見て、どういうカット割りにしようかって考えるんですけどね。僕のイメージでは、「…ちょっと、店長さぁ…」みたいな感じだったんですけど、「店長~さぁ~ちょっと、来てよぉ~」って、急にこんな変なキャラ出して(笑)
「ちょっとコレぇ~おかしくないぃ~?」って。みんなそりゃ笑いますよね(笑)俺も笑っちゃって(笑)竹野内さんも、ちょっと笑っちゃってるんですよ。あまりにも急だから(笑)それまでのキャラクターも、ある程度撮った上でそれだったから。
面白いから、僕もアドリブでノリながら。それで、次にドライっていうリハーサルみたいなのやって。「よーい、スタート!」って始まったら、「店長~さぁ~」ってまた変なキャラで(笑)「ちょっとコレぇ~おかしくないぃ~?」って言うんですよ(笑)みんな笑うじゃないですか、竹野内さんがそんなことやってるから(笑)

出典:バカリズム、竹野内豊の意外にもお茶目な一面「監督に『普通にやりましょう』と言われる」

渋いかっこよさがありながらも、コミカルな演技も出来てしまったり、無邪気さを忘れないようなところも、魅力のひとつなのかもしれませんね!

共演した竹野内の印象を聞かれた、16歳の中村ゆりかは「お話される時のトーンが穏やかなので、年代関係なく憧れる素敵な方だと思いました」とコメント。井口監督は「ゆりかちゃんに左目から涙を流してもらうという難しいシーンの時に、(演技で)頬にキスをする竹野内さんが“ごめんね、こんなおじさんでごめんね”とずっと謝っていて(笑)。目薬を使わないで一生懸命気持ちを作ってくれていたゆりかちゃんが“やめて下さい~!”と言っていました」と竹野内の素顔がのぞく秘話を明かし、会場を沸かせた。

出典:竹野内豊「おじさんでごめんね」16歳中村ゆりかに恐縮!?『ニシノユキヒコの恋と冒険』トークイベント

一般男性と同じように、10代の女の子に恐縮してしまうところなど、気取らないところも魅力のひとつ。親近感がもてますね。
女性から『おじさんでもいい!うらやましい!』という声が聞こえてきそうです。

『Roots』のCMでは、竹野内豊さんのコミカルな演技も見ることができます。
http://youtu.be/vN5fbpCE03g

筆者は、駅構内でこのポスターに見とれ階段を踏み外した経験ありです。

竹野内豊さんのヘアスタイル

ヒゲがトレードマークの竹野内さんですがヘアスタイルとのバランスも絶妙で、汚くならないヒゲスタイルはさすがです。
これまでの出演作から、真似したいヘアスタイルをまとめてみました。
竹野内豊さんのようなナイスミドルを目指してみては!?
映画『輪舞曲 -ロンド』出演時


竹野内豊さんとえいえば!という定番のオールバック+口ひげ、顎ひげスタイルです。

ドラマ『サイコドクター』出演時

珍しいヒゲ薄め&前髪おろしのスタイルです。

『Screen+』表紙

すこし長めの髪型をゆるく流したスタイル。ビシッと決めすぎていないけどキマっています。

映画『ニシノユキヒコの恋と冒険』出演時

襟足短め、前髪長めの男の色気を感じるスタイル。
前髪は長くても後ろが短いのでもっさりしていないのが好印象。

竹野内豊が人気である理由まとめ

まとめると下記の理由から人気の理由が窺えます。

・実力派俳優であり、演じるキャラクターも魅力的
・甘いルックスでスラっした身体
・プライベートが少し謎、独身
・若作りではなく40代相応のかっこよさがある
・クールなだけでなく、お茶目な面がある

男から見ても憧れるようなルックスで、
俳優としても沢山賞を受賞するなど実力も兼ね揃える。

男性の皆さんはこれからの歳の重ね方について、参考にしてみてはいかがでしょうか。

Information

公式サイト:
http://www.ken-on.co.jp/takenouchi/home.html

色気のある男性の特徴とは?髪型・雰囲気・仕草や芸能人について

Coolhomme姉妹サイト 恋愛サポートチャンネル・「lovelog(ラブログ)

Coolhomme(クールオム)では、恋愛動画チャンネルを開始しました!こちらのチャンネルでは、「LINEの連絡の方法」「彼氏、彼女にするならどういう人」など 恋愛のサポート動画マガジンになっています。それぞれの動画の回答についてもご紹介してありますので、参考にしてみてください!

lovelog」 の動画はほぼ毎週更新となっておりますので、ぜひチャンネル登録の方もよろしくお願いいたします!

彼女が欲しい人必見!彼氏にするならこんな人!

彼氏にしたくない男性の特徴とは?

モテるLINEとモテないLINE

脈あり男子と脈なし男子にする振る舞いってどう違う?

相席屋での出会いはあり?相席屋の男性の印象について

  • 相席屋に出会いを求めにいくのは、出会いを自分で探す力がないと思う
  • 人によるけど相席屋は面白い人がいる
  • 相席屋はガチな出会いを求めていたり、恋愛を求めている人がいる
  • 30代以上など年齢が離れている人が結構いる

下心を感じる 男性の特徴とは

外国人との恋愛体験を街頭インタビュー

SNSからの出会いをどう思うか?

LINE・メールで使えるOKされやすいデートのお誘いは?

  • イケメンだったらいきます、おごってくれたら行きます。
  • 普通に誘ってくれたら行きます。変な誘い方しなければ直接言ってくれたらいきます。遠回しに誘われたくない
  • 行きたいところを聞いて、誘ってくれる人が良い
  • こっちが暇な時間をわかって連絡してくれる人、場所もそんなに遠くない場所なら
  • 最初は男2, 女2とかで誘ってくれてもいいかも

注意!イラっとする男子からのLINEの内容とは

  • 基本的に上から目線のLINE
  • ご飯の誘いが毎回夜遅く送ってくる人
  • いつも標準語なのに、LINEだけ関西弁の人
  • 素っ気なさすぎる人はいやだ「はい。」みたいな人
  • ビックリマークのないそっけない人
  • スタンプで語ろうとする人
  • 武勇伝を語ってくる人

ライフスタイルの最新記事

関連するコンテンツ