ファン待望の『進撃の巨人展』は上野の森美術館で11月28日から開催

「進撃の巨人展」_r2_c2

「進撃の巨人展」_r2_c2

コミック累計発行部数4000万部を超える漫画「進撃の巨人」。海外でも翻訳版が人気を集めるなど、日本のみならず世界中に衝撃を与えつづける同作品のファン待望の『進撃の巨人展』が、上野の森美術館で11月28日から開催される。

アニメやゲームはもちろん、映画やCM、多数の企業とのコラボレーション企画などあらゆるメディアに広がりを見せ、その勢いはとどまるところを知らない「進撃の巨人」はまさに “進撃” 。

今や日本で最も読まれている漫画と言っても過言ではない「進撃の巨人」。
その魅力は、作者・諫山創の描き出す物語世界にある。人類を捕食する謎多き「巨人」という存在、巨人の侵入を阻む高い「壁」に囲まれた街、巨人に対抗するために開発された「立体機動装置」。

原画の展示はもちろん、本物の「巨人」かのような立体造形、音や衝撃を駆使した大型映像、最新の映像技術による立体映像体験など、原作から生まれた平面世界にとどまらない迫力を、ぜひ全身でご堪能あれ。

また、公式WEBサイトでは、日々企画のコンテンツが追加されているのでチェックしたい。
CMの動画も公開されているので、ファンにはたまらないのではないだろうか。
進撃の巨人展CM第ニ弾「アルミン篇」

アニメ・マンガ等の販売を行っているショップのアニメイトでは、進撃の巨人の
専用コーナーが設けられ、進撃の巨人のキャラクター『リヴァイ兵長』へのコメントコーナーがあり、
コメントが寄せられる程の人気を誇っている。

ぜひ上野の森美術館で、200m級の迫力を体感してみては。

チケット販売

http://l-tike.com/event/kyojinten/

Information

開催期間: 先行公開日程:11月28日・29日・30日 / 前期日程:12月1日〜12月31日 / 後期日程:1月1日〜1月25日
※休館日無し(年末・年始も開催)
開催時間: 平日10:00 − 17:00
土日祝10:00 − 20:00
アクセス 上野の森美術館 東京都台東区上野公園1-2 JR上野駅公園口より徒歩3分/京成電鉄上野駅より徒歩5分/東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅より徒歩5分 TEL:03-3833-4191
WEB: http://www.kyojinten.jp/

諫山創(いさやまはじめ)

1986年、大分県出身。漫画家。
2009年より「別冊少年マガジン」で連載中の「進撃の巨人」(講談社刊)で第 35 回講談社漫画賞少年部門受賞。

関連するコンテンツ