女性が連れて行ってほしい飲み屋街―渋谷・新宿・恵比寿編 モテる男はギャップが大事!

思い出横丁_yun_11585

男性が「オシャレで高級感漂う素敵なお店を知っている」かどうかは、女性が気になるポイントのひとつ。しかし、そんなお店ばかりでは飽きられてしまうもの。はじめは非日常を感じられても、何度も重ねれば、単なる日常に成り下がってしまうからだ。そこで、実際に女性を連れて行くと喜ばれることも多い渋谷・新宿の飲み屋街・居酒屋を紹介する。

渋谷・恵比寿編

渋谷_yun_6177

Photo by (c)Tomo.Yun 出典:http://www.yunphoto.net

「渋谷」といえば、若者の街。ファッションやトレンドの発信地として知られ、華やかなイメージを持っている人も多いのではないだろうか?

しかし、ここ渋谷にも、古き良き時代を思わせる場所がある。まるで渋谷とは思えない飲み屋街を3つ紹介する。

渋谷 のんべい横丁

飲んべえ横丁_yun_6176

Photo by (c)Tomo.Yun 出典:http://www.yunphoto.net

渋谷の一角に、数人しか入れないほどの小さなお店が40店舗ほど軒を連ねて異彩を放つ飲み屋街、飲んべい横丁。60年以上の歴史を持つ。こじんまりとした空間には、昭和の雰囲気を残した独特の空気感が漂う。しかも、渋谷駅ハチ公口から徒歩一分ほどの場所にあるというから驚きだ。

焼き鳥、おでん等の小料理屋をはじめ、モダンなビストロやバーがひしめく。価格帯はそれぞれだが、チャージなしのドリンク1杯800円前後からお酒が飲めるお店もある。

また、このエリアは旅行ガイドの“ロンリープラネット”にも掲載されるなど、海外からの観光客も多く見かける。これも渋谷という都会の真ん中で独特の日本の雰囲気を感じられるからだろう。

バーであれば、深夜2時くらいまで営業しているお店もあり、終電まで少し時間がある時など、フラッと寄れるのも魅力的だ。

のんべえ横丁にあるTightは外国人とのコミュニケーションが取れるお店であり、一人でもリラックスできるお店だ。

スクリーンショット 2016-05-11 20.21.49

こういう外国人や他の人がいるところで新しい価値観に触れるというのを、女の子と一緒にともにすると特別感がある。
ディズニーランドなどのベタなところではなく、大人な飲み方を一緒にやるというのもよいのではないだろうか。

渋谷 肉横丁

肉横丁_1

出典:http://www.shibuyayokocho.com/shops.php

若者の繁華街であるセンター街の少し先、ちとせ会館の2階にも不思議な世界が広がる。どこか懐かしく、人情味あふれる空気感は、渋谷の都会的な冷酷さをまるで感じさせない。ここ肉横丁では、みんなが賑やかになれるお祭り感が存在する。

肉横丁は、焼き鳥、ホルモン、焼肉に限らず、タイ料理、欧風料理、肉寿司とバラエティ豊かなところも面白い。

 

席に着いても、他店の料理を出前できるなど気軽にいろんな味も楽しめる。朝の5時まで営業しており、終電を逃して飲み明かすのにも使える場所だ。

5087ec5da792-d462-48e7-9bc9-5200fe80b91a_m
出典:http://mcha.jp/31720

最近では、女性が7,8割も来店しているという”異常”な現象が起きている
肉食女性が増えているのか、隣の席が近いために出会いを求めているのか、そこまで価格も安くないのでその両方の女性が増えているのかもしれない。

女性と一緒に行くとまた新しい雰囲気に触れることができるかもしれない。

公式HP:渋谷肉横丁

渋谷の奥地で、芸能人やモデルも多く訪れるという松濤・神泉
横丁も良いけれど、大人な場所でしっかり楽しみにたいという方は、こちらもチェックしてみてください。

恵比寿横丁

2014-05-21 17.42.15

出典:http://www.ebisu-yokocho.com/index.html

恵比寿といえば、美味しいお店とオシャレなお店といったイメージが先行するが、ここ恵比寿にも一風変わった空間がある。それが恵比寿横丁、通称「エビ横」である。恵比寿駅東口から徒歩2分、かつては商店街として栄えた山下ショッピングセンターの跡地に存在する。

ここも、かつて商店街だった雰囲気を利用し、昔ながらの近所づきあいが自然と始まるような活気を感じさせる。ここも肉に魚にビストロにスナックと、個性豊かな20店舗ほどが軒を連ねる。

公式HP:恵比寿横丁

新宿編に続く

関連するコンテンツ