【連載】Discovery Vol.4 オトナの遊びを教えてくれる赤坂の隠れ家Bar『うさぎや』

image

一期一会な名店を、ぶらりと訪れる連載企画『Discovery』。今回は、大人の街赤坂に足を踏み入れた。
土日の赤坂は平日とは異なって、ビジネスマンがいないため閑散としている。ふらふらと赤坂の繁華街を歩いていると、街の中に唐突にお寺がある。それが、全てのはじまり。

『ここはなんだ』と声をもらしてしまうほど。
入り口がわからず一周すると、細い道から、境内の中に入り、散策していると、一軒家を改装したうさぎの看板が怪しく光るお店が、ひょっこりと顔を出す。

ここが今回の一期一会の名店、『うさぎや』。
18年の歴史があり、元は芸術家の家だったところを改装してお店をだしたようだ。

店内は全体が “モダンな和” というようなテイストで統一されている。
1階はBAR、2,3階はフレンチレストランとなっているのも面白い所だ。さらに、驚かせてくれるのは毎日違ったマジシャンが2名が各テーブルを訪れ、文字通り “驚き” をくれる。

料理を食べながら、見る事が出来たならばそれは新しいスパイスになるだろう。

今回は、1階のBarでフレンチを頂く事に。
軽快なトークを披露してくれるバーテンダーにオススメ料理を聞くと、料理長を呼んでくれて本日旬な食材の料理をお勧めされる。

こういう粋な計らいがあると、どうしても好きになってしまう。

今回は、ウニが旬でイキが良いという事で、ウニと旬野菜のクリームソースパスタとフォアグラとトリュフの絶品料理。

ウニと旬野菜のクリームソースパスタは、編集部がジェノベーゼと迷っている時に料理長が出てきて、『今日はウニだよ』と一声かけてくれた。こういう気さくな所もこの店を好きになってしまう所なのかもしれない。
ウニは新鮮で甘みがあり、クリームソースと良く絡んでほっぺたが落ちる絶品だ。

フォアグラとトリュフも非常にコクがあって、白ワインとの相性が抜群。こちらは是非食べていただきたい。

料理を頂きながら、マジシャンの方が登場しマジックも同時に楽しめ、テーブルマジックなので、近くで見る事が出来る。

カードマジックでは、最後に記念にサインをして、カードを貰えるので良い思い出になることは間違いない。
チャージ料は、雰囲気や”赤坂の隠れ家Bar” 価格といった感じだが、思い出はお金には中々代え難い。思い出は、美化されるというが、色あせることも、美化することもなく、濃い思いではいつまでも残るのではないだろうか。

うさぎやの基本情報

電話番号: 03-3583-5344
アクセス: 東京都港区赤坂4-3-5
営業時間 : [月~金]
18:00~27:00
18:00~26:00(LO)
[土]
18:00~23:30
18:00~23:00(LO)
夜10時以降入店可
定休日: 日曜日・祝日

グルメの最新記事

関連するコンテンツ