【ファッション】究極に普通なノームコアコーディネートを探求する

最近のキーワード、ノームコアとは”Normal(普通)+Hardcore(極端、究極)”。
究極に普通とは実際どんなスタイルなのだろうか。

前回に【コラム】ファッション業界トレンド『ノームコア現象』の結論を考えるで “ノームコア” とはどういうものか考え方や提唱の話をまとめてみましたが、結局ファッションはどういうものなのか、流行のコーディネート事例をご紹介。

年齢にとらわれず、誰もが既にオンリーワンである事を認め、“普通”にふるまう生き方をする人々が増えているという考えに基づいている。自分をどこかのジャンルにはめて差別化するのではなく、そういう柔軟で寛容的な生き方をすることで、様々なジャンルの人々とコミュニケーションを取る事ができる。

”究極に普通”であることは、自然に自分らしくいること。
ベーシックなアイテムを上質に着こなすノームコアのスタイリングで、最高のお洒落を目指そう。

普通に終わらせない上質さを取り入れる

ベーシックなアイテムを選び、それぞれに意味を持たせないことはノームコアらしい考え方。
シンプルなアイテムを選ぶときには、モノのクオリティが良い事が大切だ。
それがそのまま上質な着こなしにつながる。

normcore01

出典:http://jp.pinterest.com/pin/349732727285063678/

上質さを感じられるコートは、インナーにニットとシャツを取り入れ、より高級感を引き出している。

normcore02

出典:http://jp.pinterest.com/pin/210472982558116695/

存在感の強いアイテムを使っているのにも関わらず、素材感や色を繊細に合わることで、自然に見せている。

normcore03

出典:http://jp.pinterest.com/pin/162129655309475864/

シンプルなアイテムのレイヤードは素材の上質感が大切。
それがなければ、単なるファストファッションのカジュアルスタイルだ。

カジュアルなアイテムを繊細に着こなす

カジュアルアイテムを単にそのまま着ることがノームコアなら、それはファッションとは別次元の話。
色、ボリューム、ハーモニーに気を配り、今まで以上に繊細な着こなしで自分らしさを出そう。

normcore04

出典:http://jp.pinterest.com/pin/335236765985409317/

カジュアルなアイテムの組み合わせでも、ボリュームバランスに気をつける事で印象的なスタイリング。

normcore05

出典:http://jp.pinterest.com/pin/316166836313621501/

デニムにネイビーのコートはボタンを留めてキチッと着こなすことでキレイ目の印象に。

normcore06

出典:http://jp.pinterest.com/pin/392939136210206764/

良く見るとキメないカジュアルなニュアンスの強いアイテムの組み合わせなのに、ずばりキメキメのコートスタイル。

normcore07

出典:http://jp.pinterest.com/pin/401313016768961606/

靴のみ白でハズシ、黒でまとめたスウェットのスタイルが、服ではなく彼の存在感を際立たせている

とんがりを感じさせない、究極の自分らしさを目指す

究極の普通を求める中では、他者と違う目立つアイテムを探し出すことは大切な事ではない。
最後のスナップは、圧倒的にお洒落なスタイリングなのに、それを超えた本人の存在感が感じられ、”普通”に見えてしまう。
オンリーワンこそが究極の普通だと思わしめる一枚だ。

normcore08

出典:http://www.pinterest.com/pin/427138345882790618/

出典:http://jp.pinterest.com/pin/480548222713243325/

出典:http://jp.pinterest.com/pin/250160954276792963/

ファッションに気をつかって、年齢を重ねる事で、どんなアイテムを使おうとも自然な空気感は必然的に身に付くものだ。
その時に手にしているであろう考え方やスタイルそのものが、究極のノームコアではないだろうか。

出典:ttp://jp.pinterest.com/pin/530580399822716979/

関連するコンテンツ