【ファッション】イケてるメンズは革の手入れを怠らない。靴屋で聞いた革靴のメンテナンス方法

shoes

ファストファッションが世の中を席巻している中皆さんはどういうコーディネートをされているでしょうか。
ハイブランド×ファストファッションという組み合わせが結構主流かと思いますが、そのハイブランド、質・デザイン的にも良いプロダクトを購入後どうしていますか?

折角買ったものはメンテナンスして長く使いたいですよね。
これからの季節ナイロンだとか、麻の製品が増えるかもしれませんが、革はオールシーズン使いますよね。

革を制するものはファッションを制すると言っても過言ではないと思いますので、メンテナンスに使っているものをご紹介します!

革製品に輝きを取り戻すならまずはminkoil

既に革製品についてメンテナンスされている方は当たり前に使っているかもしれませんが、
こちらは導入編という事でどこでも手に入るminkoilをご紹介します。
現物はこのようなものですが、これを少し乾いた布に付けて、靴を丁寧にふいていきます。
1回1円玉程度を取って、それを丁寧に伸ばします。

ブーツの磨き方等はこちらの動画を参考にしていただくと分かり易いかと思います。

雨が降って来たとき、降るかも知れないときの防水スプレー

艶出しや防水の時にスプレーは使います。

防水スプレーをつけるときの注意点

  • 靴との距離も15-20cmくらいは離
  • 素材を考える

特に防水スプレーの付け方には気をつけないと丸い水滴の跡が残ってしまいますので注意が必要です。
僕の使っているオススメはこちらのスプレー。
amazonでもベストセラー1位になっている程の優れもの

容量も大きく、1日1回か、minkoilでメンテナンスした跡にさっと振りかけて、ピカピカの状態を維持したいですね。
これから春・夏にかけて、シンプルなコーディネートになってくるので足下をより見られる機会が増えます。

この辺りもしっかりメンテナンスして1段階上の男性を目指しましょう。

photo credit: awee_19 via photopin cc

ファッションの最新記事

関連するコンテンツ