海外ファッショニスタに学ぶ 魅惑の人気小物コレクション21選

makon15

今年も暑い夏本番がやって来ました!そうなるとファッションも暑苦しくならない様、いつも以上に工夫を凝らしたり、女性にも好まれるセレクトする事が重要です。そこで、いつものファッションに【夏らしい小物】をプラスすることで品格や涼しげなクール感を演出することが出来るアイテムがあります。今回はセンス感溢れる、海外ファッションを中心に厳選してご紹介します!

夏本番、照りつける太陽!

makon13

出典:http://pure-evil.tumblr.com/post/92827121570

街中を歩いていても、毎日夏の照りつける太陽、暑い日差しにウンザリしてきますよね!

少しでも涼しげに魅せる
”小物づかい”がファッショニスタの証。

バッグ、ネックレス、ブレスレッドなど上手く組み合わせて夏を乗り切りましょう!

男は”腕”から涼しくなる

時計×ブレスレッド

makon18

出典:http://pure-evil.tumblr.com/

makon16

出典:http://pure-evil.tumblr.com/

ダークな花柄ハーフパンツとゴールドの組み合わせ。まさに気分はハワイアン!

makon19

出典:http://pure-evil.tumblr.com/

ベルトが国旗色に。

makon22

出典:http://pure-evil.tumblr.com/

makon30

出典:http://blog.livedoor.jp/tsurumatsu-mens/

makon25

出典:http://themaogspot.tumblr.com/

makon26

出典:http://themaogspot.tumblr.com/

カメラを持つ腕が映えますね。

makon15

出典:http://pure-evil.tumblr.com/

夏の定番ターコイズとシルバーの重ね技!スーツとの「ギャップ」が魅惑的。

仕事の効率をあげる”COOL感”セレクト

バッグ

makon21

出典:http://pure-evil.tumblr.com/

薄いコバルトブルー色。エメラルドな海のように涼しげ。

makon2

出典:http://styleguy.tumblr.com/

淡いスーツ×肩下げが活動的に。

makon10

出典:http://styleguy.tumblr.com/post/90375238014

makon7

出典:http://styleguy.tumblr.com/post/92141780689

茶系のボストンバッグ。軽量感も機能のひとつです。

makon1

出典:http://styleguy.tumblr.com/

makon3

出典:http://fuckyeahfashionguys.tumblr.com/post/38426540326/via-fuck-yeah-fashion-guys-latest-trends-for

スエード地のパープルリュック。収納性抜群!

makon6

出典:http://styleguy.tumblr.com/post/92402529544/yourstyle-men-style-for-men-on-tumblr

プライベートタイムを「個性」でアソぶ

ネックレス×リング

makon31

出典:http://b.laso.jp/item/?i=1380359

シンプルなグレーTに、長さの違うアソびを入れた組み合わせ!シルバーのデザインが引き立ちます!

makon29

出典:http://bloglovesbb.com/archives/2198241.html

makon33

出典:http://item.rakuten.co.jp/culture/gu-225985-i19a1-8061/

GUCCIのリングを「どう演出するか・・?」考える時間も、楽しみましょう。

makon32

出典:http://blog.livedoor.jp/tsurumatsu-mens/

涼しげなVボーダーに長めのシルバー。さり気なく時計も色を合わせ、統一感が◎

makon12

出典:http://pure-evil.tumblr.com/

白T×シルバーリングは、究極の夏仕様!タイトな着こなしがポイント。

makon28

出典:http://www.trendcruising.jp/product/29999

いかがでしたでしょうか?

海外のファッショニスタは、
普段からファッションに対しての”意識”が
日本人とは、考えかたから「仕事」や「遊び」
に至るまで大きく違うと言われています。

”小物づかい”の仕方も大変参考になるので、
これを機会にファッション小物に合わせて海外志向にシフトチェンジ?なんていうのも
オモシロイかもしれませんよ!

関連するコンテンツ