【ファッション】秋冬のテーマはLOVE「FACETASM」が贈る遊び心溢れるスタイル

facetasm

2015年3月21日(土)東京ヒカリエにてファッションウィーク東京の最後を飾ったFACETASM(ファセッタズム)。今季のコレクションのテーマは“LOVE”。ストリートやスポーツといった要素を抑え、新たにクラシックスタイルを押し出した。

出典:http://www.fashionsnap.com/collection/facetasm/2015-16aw/

2007年に、デザイナー落合宏理氏によって設立されたブランド「FACETASM」

落合氏は国内のモードをメイン取引とするテキスタイル会社「ギルドワーク」に8年間勤め、同時にNGAP(洋服から家具、内装まで手掛けるアーティスト)のアシスタントを勤めていた。2007年の春に自身のブランドFACETASMをスタートさせ、2007年春夏コレクションより展示会で発表し始めた。

ブランド名のFACETASMとは造語で「facet」がフランス語でダイアモンドなどの切子面を意味する単語。それをもとに、「様々な顔」「様々な見え方」という意味が込められている。

元々メンズブランドとして展開していたFACETASMだが、今季のワードローブはカップルを想定し、そこからイメージを広げ制作された。

出典:http://www.fashionsnap.com/collection/facetasm/2015-16aw/gallery/index70.php

今季の注目ポイントはメンズとレディースで同じ素材を使用している!?

ウールは蛍光色をとりいれ、温かさとフレッシュさを融合させた。

出典:http://www.fashionsnap.com/collection/facetasm/2015-16aw/gallery/index12.php

出典:http://www.fashionsnap.com/collection/facetasm/2015-16aw/gallery/index16.php

縦と横にプリーツ加工を施し、パッチワークしたファブリックは、小さな四角が連なったような立体的なデザインになっている。メンズのコートやレディースのスカートにとりいれ、印象的なスタイルになっている。

さらに今季のコレクションではメンズウェアには女性的な要素、レディースウェアには男性的な要素をとりいれるデザインに仕上がっているところも、このブランドの面白い点である。

出典:http://www.fashionsnap.com/collection/facetasm/2015-16aw/gallery/index3.php

出典:http://www.fashionsnap.com/collection/facetasm/2015-16aw/gallery/index5.php

ワンピースのようなロング丈トップスやクロスリボンをサイドにあしらったニットなどが揃うメンズルック。足元にも強い主張とこだわりを持ち、右足にはレースアップシューズ、左足にはストラップパンプスを合わせるなど、あえて左右非対象のアイテムにこのブランドの遊び心を感じる。

出典:http://www.fashionsnap.com/collection/facetasm/2015-16aw/gallery/index52.php

また今季もFACETASMらしさを感じる事の出来るコレクションで、色々なものとの合わせ技に高い技術が表れていた。たとえば、パッチワークでは数種類のパーツに分けたブルゾンを重ねたケープが印象に残っている。ポケット部分や胸元部分などのピースを不規則に組み合わせる事で、アイテム本来のイメージを壊しFACETASMの長所を活かすアイテムが光っていた。

出典:http://www.fashionsnap.com/collection/facetasm/2015-16aw/gallery/index65.php

出典:http://www.fashionsnap.com/collection/facetasm/2015-16aw/gallery/index61.php

「インビテーションで“LOVE”という言葉が届いたら素敵だろう」とシンプルに“LOVE”と名付けられた今季はデザイナー落合氏の願い通りに、観るものに楽しさと幸福を与えてくれるアイテムばかりだ。

落合氏は「ギャザーなどの揺れで、人間の感情を描きたい。服が好きだから好きという事を表していきたい」と語っていた。

出典:http://www.fashionsnap.com/collection/facetasm/2015-16aw/gallery/index28.php

今季のFACETASMのテーマは“LOVE”

このブランドによって、“LOVE”という言葉の表現方法がまた1つ増えた。今年の秋冬はFACETASMの“LOVE”を身にまとってみてはいかがだろうか。

関連するコンテンツ